高知工科大学の「食堂」で35歳のおっさんが「学食」ランチを食べる。

投稿日:

高知県香美市にある大学、『高知工科大学』。
1997年に設立された、まだ新しい大学である。

大学と言えば、もちろん若い子が多い。高校を卒業してすぐ大学に入れば、18~22歳くらいだろうか。

そんな若者たちの中で、35歳の竜一。

つまり………

おっさんが、ランチを食べる!

……って、誰がおっさんじゃ!

ブログを書き始めたのが21歳の頃で、それこそ高知工科大学に通う若者たちと変わらない年齢だった竜一。

ブログを書くライフスタイルは、十数年前と変わらないためか、まったく歳を取った感じがしない。

体力は有り余り、「農業界のランボー」を自称しているほど、若さとパワーに満ちあふれている。

髪型だって守りに入らない。

いまあえてツーブロックにする、という選択。

自撮りをTwitterに投稿すると、「かわいい!」などと、2人くらいの女子からキャーキャー言われる始末。(*マジな"実数"を上げる竜一)

しかし若干は不安になる。
「大丈夫かな。ハタチ前後の子たちの中で、俺、耐えられるかな?」

そうすると「大丈夫よ。教授だっているわ。若い子たちばかりじゃないわよ」と妻が言う。

なんだろう。
この謎の勇気づけ。

そのとき竜一、単純。
「おっしゃあ!教授のフリして食べにいこう!」

農業界のランボーは言う。
「一度は食べてみたかったのさ……」

高知工科大学の「学食」とやらを!

食堂ではない、カフェテリアである。

高知工科大学の食堂……らしき場所。

たどり着いたそこは「食堂」にあらず!

「カフェテリア」である!

「21世紀の食堂は、もはや食堂じゃないんだな」

日本語を大事にしてほしい、そんな気もする。だが日本は、高知工科大学は、国際化に向けて突き進んでいるのだ!

「世界で生きていく。それがこれからの日本人、か……」

カフェテリアの入口に立つ。
「せ、セルフレーンが見えるぞ……」

うどん屋みたいな、セルフレーンが見える!

「セルフシステムならまかせておけ……!」

これまで幾度となくセルフうどん店に通ってきた、

農業界のうどん野郎の腕、技術が炸裂する……!!

高知工科大学「食堂」のメニュー。

食堂のメニュー。おかずは100円~300円ほどのものが多い。

「どのおかずを取るのか迷うところ……」

ハンバーグなど、主菜となりうるものは注文して受け取るシステム。

さらに、サラダやフルーツを「量り売り」の方式で取る、セルフバーが存在する。

「レジカウンターのデザインなんか『IKEA』みたいじゃないか……」

レジが、ほとんど「IKEA」だよ!

(*画像がないのが残念だが、行けばわかる。レジがIKEA風なのだ

スポンサーリンク

飲食スペースは広い。

高い天井、コンクリート壁の広い空間。シンプルかつオシャレな椅子が並ぶ。

「なんだこれ!どうみても"快適"ってもんだろう……!」

そして言い放つ。
「これだったら俺も高知工科大学に通いたい……!」

願書、受け取ります!

「鶏天カツ」を主菜としたセットでランチ!

▲ 1プレート目は、「鶏天カツ」を主菜とした構成。

▲ 鶏天カツの上にかけられたのは、大根おろし。

「おろし」がいいんだよ!

「おろしを食べると、きっとスターになれる!」

現に「六甲おろし」で有名な阪神タイガースだって、日本有数の人気球団じゃないか!

▲ セルフバーで取ってきた、サラダとフルーツ。

「サラダは好みの野菜を盛れて、ドレッシングには、好みのドレッシングをかけられる」

フルーツさえも好きに取れるあたりは、女子歓喜!

35歳の俺だって嬉しいんだよ!

オレンジやら何やら取れて……!

嬉しさで、むせび泣いてんだよ!

▲ ごろごろ野菜炊き合わせ。

名の通り、野菜が器にゴロゴロと横たわっている。

「35歳くらいになると、こういう煮物が好きになる。歳を重ねると煮物のよさがわかってくる……」

煮ることで、肉も野菜もお魚も……!

旨味が引き立つんだよっ!

ゴボウをかじって「おいしいなぁ。コンニャクにもよう味が染みてるわ」。そういう幸せを感じてほしい。

かわいいお姉ちゃんや、イケメンをGETするのがすべてじゃない。

もしかするとお姉ちゃんよりも、イケメンよりも、たった一皿の煮物があんたの心を優しく包んでくれるかもしれない。

いままでそういう煮物を作ってくれたのは、誰でしたか?

いろいろな家庭の事情はありますが、大抵はお母さんでしょう。

思い出してみてください。

むしろ思い出せないほど遠い昔から、何年も、何年も、お母さんは雨の日も風の日も、台風が来た日も、あなたのためにごはんを作ってくれた。

ふるさとのお母さんに感謝しよう。

「ありがとう」と。

もうあなたは食堂に来たとき、セルフレーンに並ぶ「煮物」を無視できないはずだ。

さあ!煮物取ろう!

「ハンバーグ・デミソース」を主菜としたセットでランチ!


▲ 2プレート目は「ハンバーグ・デミソース」を主菜とした構成。

▲ デミグラスソースが、たっぷりかかったハンバーグ。

子どもから大人まで、幅広い世代に支持されるハンバーグは、日本の家庭料理の定番。

「俺もこの局面、いろんなメニューがあって迷ったけれど、とどのまりはハンバーグを注文したようなもので……」

ハンバーグってのは、強いんだよ!

魅力にあふれてんだよ!

俺みたいに!

▲ 甘エビのクリームコロッケ。

「いいじゃない。食堂でクリームコロッケ……」

食堂といえば、コロッケイメージがあるでしょう。

ない?
「いやいや、そこは否定します。食堂といえば、コロッケか卵焼きでしょう……」

中には、たっぷりのクリームと、食堂の皆様の「愛」が詰まっている。

▲ ホウレンソウの白和え。

白和えは、低カロリー、低糖質。ダイエットにも最適とされている。

「食べただけで、2キロくらい痩せた気になるでしょう。実際、痩せているわけはないんだけれど、気持ち的にヘルシーと思える。それでいい、と言ってください」

現実から目をそらしたい、落ちない脂肪なんか見たくない。

「そういうときに、白和えを食べると"まやかし"になる。それでいいじゃないですか」

人間、逃げたいときは、逃げていいんです。

競走馬にだって、「逃げ馬」というのがいて、逃げて勝つでしょう。

競争社会に生きる人間だって、逃げて勝てる場合だってあるんですよ。

まあ逃げていては、体重は減りませんけど……。(実体験)

▲ ごはんと味噌汁。

言わずもがな。

和食の基本。
「家庭の軸ですわ!」

米が日本の高度経済成長を支えてきた。
お母さんの作る味噌汁が、日本人の心を癒やしてきた。

大学生にも、それはわかっておいてほしい。

「米を食べなさい」「味噌汁を飲みなさい」そんなことが言いたいのではない。

無思考で、ただ食欲を満たすためだけにごはんを食べるのではなく、ごはんが何か、味噌汁が何か、を考えてほしい、ということです。

竜一先生の講義は以上です。
高知工科大学のランチ。おいしかった!

▲ 2階には喫茶室もある。

しかし、あいにく夏休み期間中で休店されていた。

レシートはカロリー計算付き。

合計10点で、1,270円のランチ。

安いっ!
「味噌汁21円ってなに……?」

味噌汁は、ほとんどタダ、ということですか!

「しかもレシートに、ちゃんと合計カロリーが表示されている……!」

こうして学生たちの健康は守られているのか……!

「おじさんは安心したぞ!はっはっはっ!」

また夏休みなど、学生が少ない時期を見計らって、食べに行きたい。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

香美・香南市のカフェ情報

ヘルシー確定!手仕込ささみカツカレー 「CoCo壱番屋 香南野市店」

(店舗画像は数年前のものです。後ろに今はなき『兼山庄』が!) 『CoCo壱番屋 香南野市店』 『手仕込ささみカツカレー』(5月末までの期間限定らしい!) 低カロリーと評判のささみを!ガッツリ食べて………! 今日から俺はガリガリだッッ…! ↓ あぁそれにしてもうどん食べたい(´・_・`) ↓ シェアするツイートするTwitter で Follow Ryu_wld7

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ

軽トラでオビ=ワンと、高知県東部のある場所に牛糞堆肥を仕入れに行く道すがら、未開のうどん喫茶『ショパン』を発見した竜一。 その後、国道55号線に出て、更なる発見。噂の手作りジェラートの店の看板・・・! 「あれは・・・某ままの・・・!」 だが、軽トラを運転しているのは、オビ=ワン。 オビ=ワンは、私がメイドだということも知らなければ、いつかこの店のジェラートを食べてみたいと思っていたことも知らない。 「買って行かないか・・・!」 それが言えない。 走る軽トラのフロントガラス越しに、道案内の看板は見えたのだけ ...

香南市野市町にある曽我の中日そば

香南市の老舗食堂「曽我」デカ盛り!洗面器サイズの「中日そば」

元々は香南市赤岡町で発祥したという『中日(ちゅうにち)そば』・・・! うどん出汁に中華麺を入れたその麺料理・・・! 平成の大合併後、現在は赤岡町と同じ香南市に属する野市町の老舗食堂・・・ 『曽我』にもあった・・・! がっ!軽い気持ちで注文した、その『中日そば(大盛)』が波乱を呼ぶ・・・! 子連れでも安心の曽我・・・! 完全個室の座敷があり・・・ 親が楽!すごく楽!そして子供も楽・・・! 多様なメニューが待ち構える中で竜一、即決・・・! <中日がある!それならば中日!せっかくだから大盛にしよう・・・!> だ ...

山田食堂 本店

店先に停めた車の中から、店内の様子を伺う。横長の窓際に面してカウンター席があるらしく、ガラス越しに複数の顔がコチラを向いている。 <どうしよう・・・>思案しているあいだにも、作業着姿の・・・いかにも仕事の合間に昼食を取りにきた、という格好の人たちが、続々と扉を開けて店内へ消えていく。 <結構お客さん入ってる雰囲気・・・>一度も入ったことのない店。中の様子がわからないので何だか不安だ。<でもこうなったら・・・入るしかないよな・・・> ペットボトルのお茶を一口飲む。高級な軽自動車から降りる。外に出る。 「あー ...

ココイチの夏限定メニュー「チキンと夏野菜カレー」2017!

日本の夏……! カレーの夏っ……!! 毎年のことながら、カレーを使った限定メニューが急激増える、日本の外食業界。 そんな中、カレーチェーン最大手『カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)』から、毎年夏に発売されている「チキンと夏野菜カレー」が今年(2017年)も登場。 毎夏、一度は食べとかないかんやろっ! 夏は、やっぱり「チキンと夏野菜カレー」やろっ! ちなみに竜一、「チキンと夏野菜カレー」を食べるのは、今年が初めて。 ココイチ「チキンと夏野菜カレー」の販売期間は"8月末"までで、先日ご紹介した「ローストチ ...

ココイチの「スープカレー」と「グランド・マザー・カレー」2017

寒い冬にスパイシー・・・!!! カレーハウス『CoCo壱番屋』から、今年も冬季限定のカレーが続々登場。 今回はココイチのスープカレー「スープで食べるチキンカレー」と、「グランド・マザー・カレー」をご紹介。 1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ) ココイチのスープカレー「スープで食べるチキンカレー」と「グランド・マザー・カレー」2017年の販売期間は、いつまで?カロリーは? 昨年も販売されていた二つの商品。共に2017年の販売期間は、2月28日まで。すでに販売が開始されている。 価格は「スー ...

レストラン四季のハンバーグ

レストラン「四季」高知・香南市野市町。おすすめのおしゃれランチ。

高知県香南市野市町のレストラン四季の日替わりランチをご紹介。

焼肉ソウル山田店

いろいろと他のネタをアップしている内に日が経ってしまい、もう数日前のことになるんですが、土佐山田町の焼肉屋、『ソウル山田店』に行ってきました。 え?竜一が肉!?肉うどんじゃなくって、焼肉!? と、お思いのアナタ!私だってたまにはうどん以外の物も食べるんですよ! まぁ、うどん以外の物を食べに行ったのは一年以上振りな気がしますが・・・。 焼肉の本場、韓国流に金属製の箸で頂くカルビ。 溢れる肉汁に絡む甘辛のタレ。牛だけに、 モォ~、感激♪ はい、地球の気温が2度ほど低下しましたね。 実は、私は牛の内臓であるホル ...

「満天の星」高知・津野町アンテナショップが香南市野市町にオープン

高知・香南市野市町にオープンした、満点の星(マンテンノホシ)の

高知で本場インド料理「ガネーシャ7」

たまには行ってみたいじゃない・・・! スパイス香るインド・・・!南アジアへ・・・! <しかしインドは遠い・・・!なにかと忙しい春・・・!インドへ旅立っている場合じゃない・・・!> でも大丈夫・・・! あるんだ・・・!インドが・・・香南市野市町にも・・・! 熱い熱を帯びた店がっ・・・! 『ベスト電器野市店』と・・・!同じ建物にある店舗・・・その2階・・・! 本場インド料理・・・!ガネーシャ7・・・! 昼どき真っ只中・・・!ランチメニューがある模様・・・! <ここはあまり迷うまでもなく明らかにコスパ良さげなB ...

香南市のカフェ テルミツのランチ

Terumitsu(テルミツ)香南市野市町の人気カフェでランチ!

高知県香南市野市町のおしゃれカフェTerumitsu(テルミツ)のランチをご紹介。雑貨も販売されているカフェでランチメニューのほか、モーニングメニュー、スイーツのメニューもあり。

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-香美・香南市カフェ
-, , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.