香美市・土佐山田駅前カフェ!D-cafe(ディーカフェ)でランチ

投稿日:2017.11.18 更新日:

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)の外観

香美市土佐山田町、JR土佐山田駅すぐそばにある『ビジネスホテル ダイワ』。

その中のカフェ『D-cafe(ディーカフェ)』。

土佐山田駅で列車を降りたはいいものの、お腹がペコペコ……。

1歩も動けやしない……!

こんな空腹では「龍河洞」観光はおろか、「アンパンマンミュージアム」に行くのも難しい……!

そんなときに使えるカフェ!

D-cafe……!!

すぐ近くには、アリサワ酒造さんが運営する、ランチもやっている居酒屋『文蔵』。うどんの名店『さかえ』などが存在する。

関連記事:[高知]土佐山田駅前の居酒屋「文蔵」おしゃれな店内でランチ
関連記事:【香美市】手打ちうどんさかえに「カレーうどん」が追加されていたよ。

香美市・土佐山田駅前に停車するJRアンパンマン列車

高知のJR・名物のアンパンマン列車。

『D-cafe』のある香美市は、アンパンマンの作者・やなせたかしさんの生まれた町でもある。

D-cafe(ディーカフェ)の店内

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)の店内

レトロな雰囲気の店内。テーブルクロスの上に、透明のビニールシートが被せられている。

素敵……!
「私は好きだ!この雰囲気!」

ロマンティックが、
むしろ止まっている!

ソファーが置かれたテーブル席のほかに、使われているのかわからないが、座敷も存在する『D-cafe』。

D-cafe(ディーカフェ)のメニュー

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のメニュー

モーニングメニュー & ランチメニュー

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のメニュー

サンドイッチなどのメニュー

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のメニュー

アイスクリームなどのメニュー

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のメニュー

ケーキメニュー

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のごはんものメニュー

ごはんもののランチメニュー

元々はサンドイッチを主体に営業されているお店とのことで、サンドイッチを食べるつもりで来ていた竜一。

しかし!
「ごはんもののメニューが魅力的……!」

サンドイッチへの執着を捨て、ごはんもの2品で攻めることと相成った。

スポンサーリンク

サラダ

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のサラダ

初手は「サラダ」。このサラダは、ごはんもの3品のセットメニューすべてに付いているらしい。

まあ!おいしそう!

年を取ると、サラダがおいしく感じられるようになるんだよ!

ねえ!お父さんたち!
そうでしょう……!

うまいんだよね……!
サラダがっ……!!

いくらでも食べられるんだよ!

このままいけば、"お爺さん"と呼ばれる年齢に達する頃には、

きっと、朝から晩までサラダを食べている!

おはようからおやすみまで、サラダ漬けだよ!

黒毛和牛100%ハンバーグセット

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)黒毛和牛ハンバーグとフライドポテト

2品立て続けにくる、メイン!

まずは「黒毛和牛100%ハンバーグセット」!

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)の黒毛和牛ハンバーグ▲ 弾丸のようなハンバーグ。ナイフで切り開けばこの状態。

ドバァー……!
あふれるっ……!!

肉汁で魅せる世界観!

住みたい……!
ハンバーグ世界の住民になりたい!

舌にゴツゴツと触る肉感!

俺の口の中で……

肉が……!
ハンバーグが……!

解放されていくっ……!!

コイツはごはんが欲しくなる……!

そうして手を伸ばしたライス……!

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)のライス

丸い……!
ごはんが丸い……!

どうしよう……!
ごはんが「東京ドーム」みたいになっている!

いいや、むしろ、
「東京ドーム」なのかもしれない。

入場券……!
入場券ください……!

ライス東京ドームへの入場券を……!

そのとき現れる女神様。
「竜一。どうぞ。入場券よ」

「ありがとうごぜぇますだ!」

入場券を得た……!
我はこれより行進を開始する!

入場っ!
ごはんの国へ入場だ!

ハンバーグを口に含み、白いごはんを食べおおす!

おいしい……!
日本の幸せのすべてが詰まっている!

そう言っても過言ではない……!

……さらに!

四万十鶏の竜田揚げ 特製ソースがけ

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)四万十鶏の竜田揚げ

竜田の「竜」は、竜一の「竜」。

親近感、沸かざるを得ない「四万十鶏の竜田揚げ」。

レトロなデザインのテーブルクロスの上に、鉄板プレートが置かれた光景。

これが素敵……!

子どもを連れてきてください……!

「お父さんと行った、土佐山田のカフェ……」

なんて……

一生の思い出になる!

世界のお父さんよ……!
それが"ノスタルジック"というものじゃないかね!!

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)四万十鶏の竜田揚げとフライドポテト

大抵の子どもが好きな「フライドポテト」と、大抵のヘルシー志向の塊が大好きな「ブロッコリー」が添えられた構成。

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)食後のコーヒー

食後のコーヒーを飲み、帰ろうとしていると店のお姉さんがやってくる。

「いかがでしたか?もしよかったら感想をお聞かせいただきたいと思いまして……」

「え?」
戸惑う竜一に、店のお姉さんは言う。

「当店、ランチはずっとサンドイッチを主体に営業していたのですが、お客様の要望でこのたび"ごはんもの"をメニューに取り入れたんです」

「へぇぇ……」

「それで新メニューを初めてご注文くださったのがお客様だったもので……」

「僕が初めて?」驚く竜一に、店の女性は苦笑する。

「そうです」

皆様、覚えておいてください。
『D-cafe』で初めてごはんものを食べたのは、生姜農家の竜一さんです。

D-cafe(ディーカフェ)の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県香美市土佐山田町東本町1丁目5-1(地図
営業時間/7:00~17:00(L.O.16:00)
定休日/不明(無?)
駐車場/有
■カウンター席/無 ■テーブル席/有(ソファー) ■座敷/有(使われているのか不明)

香美・香南市のカフェ情報

くりやのランチ

2018/2/14

【高知】「ステーキ」と手作りハンバーグ!これが「くりや」のランチ!

くりや(高知県香南市野市町) 香南市野市町の老舗レストラン『くりや』は青空の下に佇んでいた。 入口の扉をくぐると女性の店員さんが出てきて、奥の席に案内してくれる。 空いているのはその1卓だけだ。 昼どきはいつも満席。 いつもの『くりや』の風景が広がっていた。 くりやのランチメニュー くりやのランチメニュー 8種類あるランチ専用のメニューのほかに、大量のレギュラーメニューが存在し、ランチ時にそれらを注文することも可能となっている『くりや』。 くりやのランチメニュー 「うどんセットは売り切れか」というより…… ...

2017/8/20

高知・香美市のパン屋さん「ヒジリ」全国大会3位のパンがこれだ!

2013年から隔年で開催されている、パン職人の全国大会「ベーカリー・ジャパンカップ」。 その第1回大会、国内産小麦パン部門で準優勝した、高知・香美市土佐山田町のベーカリーショップ『ヒジリ』。 大阪市で行われた2017年大会においても、食パン部門で第3位に輝かれたとのことで、これは……。 食べてみたい! ……と、土佐山田駅前のパン屋さん『ヒジリ』へ走った。 香美市・土佐山田駅前のパン屋さん「ヒジリ」。 ▲ 店先では「しょくぱんまん」が出迎えてくれる。裏には知る人ぞ知る、土佐山田の老舗焼肉店『とんちゃん』が佇 ...

2017/5/19

大盛に定評のある食事処「曽我」香南市・野市町でカツ丼ランチ!

高知県は香南市野市町にある老舗食堂『曽我』。おもむきのある佇まいからは想像が付かない「大盛メニュー」が客を迎え撃つ。 空前絶後の満腹処「曽我」(香南市・野市町)。 風になびく暖簾をくぐって、店内に入る。 子連れの竜一。それを見た大将、「奥の部屋へ」と案内してくれる。 「曽我」の店内は子連れも安心、完全個室あり。 大人数の宴会もできる『曽我』。店内には完全個室になった畳の部屋があり、子連れも非常に行きやすい。 スポンサーリンク 曽我のメニュー。 ▲ アルコール飲料もそろっていて、やろうと思えば昼酒も可脳。 ...

2015/4/14

ヘルシー確定!手仕込ささみカツカレー 「CoCo壱番屋 香南野市店」

(店舗画像は数年前のものです。後ろに今はなき『兼山庄』が!) 『CoCo壱番屋 香南野市店』 『手仕込ささみカツカレー』(5月末までの期間限定らしい!) 低カロリーと評判のささみを!ガッツリ食べて………! 今日から俺はガリガリだッッ…! ↓ あぁそれにしてもうどん食べたい(´・_・`) ↓

2017/8/18

高知・香南市のパスタ屋さん「スイートバジル」でランチ。

ブログに書くのは3年ぶりのようだけれど、実際にはもっと通っている香南市野市町にあるパスタ屋さん『SWEET BASIL(スイートバジル)』。 (関連記事:洋食屋 SWEET BASIL(スイートバジル)) ▲ 店先に何やら張り紙が……。 「臨時休業では……!?」と少しドキドキしたけれど、価格と営業時間変更のお知らせ、とのことで一安心して店内へ。 スイートバジルの店内。 綺麗でなんだか可愛らしい雰囲気が漂う『スイートバジル』の店内は、全席がテーブル席。 日替わりパスタに、ミニピザと、サラダ、スープが付くセッ ...

2017/1/28

[高知]土佐山田駅前の居酒屋「文蔵」おしゃれな店内でランチ

人口27,000弱の市、高知県「香美市」(人口は2017年1月時点で発表されているもの)。その香美市において、おそらくは唯一の「居酒屋ランチ」可能店。 美酒百膳「文蔵」でランチ 経営は「アリサワ酒造」 香美市土佐山田町の『土佐山田駅』から徒歩1分。駅の目の前にある『文蔵』は、高知の酒好きには有名な酒蔵『アリサワ酒造』が経営されている。 名酒「文桂人」の酒蔵としても知られる。 スポンサーリンク 文蔵の駐車場は2か所ある 2か所ある『文蔵』の駐車場。 1か所目は『文蔵』よりも、さらに土佐山田町駅寄りにある、レ ...

2013/8/17

山田食堂 本店

店先に停めた車の中から、店内の様子を伺う。横長の窓際に面してカウンター席があるらしく、ガラス越しに複数の顔がコチラを向いている。 <どうしよう・・・>思案しているあいだにも、作業着姿の・・・いかにも仕事の合間に昼食を取りにきた、という格好の人たちが、続々と扉を開けて店内へ消えていく。 <結構お客さん入ってる雰囲気・・・>一度も入ったことのない店。中の様子がわからないので何だか不安だ。<でもこうなったら・・・入るしかないよな・・・> ペットボトルのお茶を一口飲む。高級な軽自動車から降りる。外に出る。 「あー ...

2016/8/28

香美市のカフェ「赤い実」オシャレな店内で、おすすめランチ!

「JR後免駅」から線路沿いの道を、香美市土佐山田町に向けて走っていると見えてくる喫茶店・・・ CAFE & REST 赤い実・・・! 見た目は老舗の喫茶店・・・! <正直言って、知らなかったら入りづらい・・・> がっ!一歩店内に足を踏み入れると、驚愕・・・! 女子ウケ確実なロハスでオシャレな雰囲気・・・! <俺が女子だったら住みたい!永住したい・・・!> 圧倒的!素敵空間・・・! 店内に小上がりはなく、テーブル席のみに見えたが・・・ <予約すると小部屋が使えたのか・・・> 10名まで入れるという小 ...

2014/7/24

洋食屋 SWEET BASIL(スイートバジル)

雨上がりの昼。平日だが「スイートバジル」の店内は、ほぼ満席だった。私はわずかに空いていた窓際の二人掛けの席に腰をおろして、新聞を広げていた。 <スパゲティーを店で食べるの、いつ以来だろう……> 女性客が多い店内。スパゲティーにうスープとサラダ、ミニピザにドリンクまで付いて(たしか)880円という、 本気のときの"ジャパネットたかた" みたいにお得なランチセットを注文した。 店員さんに「大盛にできますか」と訊くと、できると言う。「じゃあ大盛で!」と私は頼んだ。 最近、お腹が出始めている。食べたいものを食べた ...

2011/2/24

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ

軽トラでオビ=ワンと、高知県東部のある場所に牛糞堆肥を仕入れに行く道すがら、未開のうどん喫茶『ショパン』を発見した竜一。 その後、国道55号線に出て、更なる発見。噂の手作りジェラートの店の看板・・・! 「あれは・・・某ままの・・・!」 だが、軽トラを運転しているのは、オビ=ワン。 オビ=ワンは、私がメイドだということも知らなければ、いつかこの店のジェラートを食べてみたいと思っていたことも知らない。 「買って行かないか・・・!」 それが言えない。 走る軽トラのフロントガラス越しに、道案内の看板は見えたのだけ ...

2015/8/30

「cafe de show(カフェド昭)」 高架下のキュートカフェ

『カフェド昭』は香南市野市町、土佐くろしお鉄道「ごめん・なはり線」野市駅のすぐ東、鉄道高架下にひっそりと佇んでいた。 <まだモーニングやりゆうかな……>午前10時半。 早朝4時には目が覚めていたのだけれど、朝からそんじょそこらの総理大臣並みに忙しく、遅い朝食になってしまった。 店内に入ると、台に並べられたたくさんの小物が目に付いた。販売しているもののようだ。 二人掛けのテーブル席がいくつかあるだけで決して広くはない。ただ、どこか可愛らしい雰囲気がゆったりと漂っている。 厨房と飲食スペースを仕切る壁が棚状に ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-香美・香南市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.