ココイチの新メニュー「スパイスカレー」は大人向けで刺激的!

2018.03.06

  1. TOP >
  2. ココイチ >

ココイチの新メニュー「スパイスカレー」は大人向けで刺激的!

2018.03.06

お昼どき真っ只中。日本一のカレーチェーンCoCo壱番屋、通称ココイチ。

そこに期間限定の新メニューが登場していると知ったのは、よくできた豚の角煮みたいにやわらかなベンチシートに腰を下ろし、メニューを開いた瞬間だった。

ココイチに新メニュー「スパイスカレー」登場!

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

お、おおお……!
大人のスパイスカレーですとぉ!?

興奮のあまり、一人で「なんだこれ!なんだこれ!」と連呼してしまった。

「スパイスカレーって、刺激が強そうでどうなんだろう……」

個人的にはスパイシーなカレーよりも、マイルドなカレーが好きだ。

「スパイスが効きすぎていると、痔になっちゃいそうなんだよな……」

カレーには大きくわけて、ヨーロッパの"ルーカレー"と、インドなどアジア地域で見られる"スパイスカレー"の2種類があると聞く。

ココイチにおける「カレー」は、ルーカレー寄りに思える。そんな中でのスパイスカレー。

ちなみにスパイスカレーは、5月末までの期間限定とある。

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

そして同じく5月末までの期間限定で「やわらかポーク」なるトッピングも存在。

「これいいなぁ。画像からやわらかさが伝わってくる……」

言っているのさ、豚が……。
俺はやわらかいぞって……。

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

ほかにもたくさんのメニューが並ぶ、ココイチ。

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

子ども用の「お子さまカレー」も存在し、からいのが苦手な人のためには「ハッシュドビーフ」も用意されている。

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

さらに中四国地域限定で、揚げそばが入った「あんかけカレー」などもある。

ココイチのメニュー

ココイチのメニュー(2018年3月)

しかし……。

一時期ハマったココイチのスープカレーは、2018年3月現在、メニューから登録抹消されている模様。

「あれ、おいしかったのに……残念」

再度の復活を祈るのみ。

関連記事:ココイチのスープカレー「ローストチキンと野菜のカレー」2017

「スープカレーがないのなら、新メニューのスパイスカレー、食べてみようかな……」

ちょうどお昼どき。混み合っているココイチの店内。

そのため待ち時間は長めだったが、待った甲斐があったスパイスカレー……。

スポンサーリンク

ココイチのスパイスカレーにロースカツをトッピングして食べる!

ココイチのスパイスカレー

ココイチ「スパイスカレー THEポーク」

茶色い……!

「普段食べるココイチのカレーよりも、明らかに強い褐色……!」

トッピングはロースカツ。

ココイチのスパイスカレー

温泉みたいに立ち上る湯気。

「たとえば温泉好きで有名なカピバラがいたとしたら、確実に"僕浸かりたい"と思うことだろう……」

でもダメ……。

「カピバラがカレーに浸かると、皿からカレーがこぼれちゃう……」

特筆すべきは、ルーのゆるさ。

ココイチのスパイスカレー

だいぶゆるい……。

「まるでスープカレーのようだ……」

と口にした瞬間、ハッとした。

「そうか。わかったぞ……」ゴクリと唾を飲んだ。「スープカレーがメニューから消えたいま、ココイチのスープカレー愛好家は……」

スパイスカレーを食べる……!

それが最適解なんだ……!!

「きっとそう!スパイスカレーを食べていると、スープカレーを食べているみたいな気分に浸れるんだよ……!」

事実、スープカレーとスパイスカレーの共通項はルーのゆるさ以外にもあった。

スパイシーに、からいのだ。

スープカレー独特の「弾けるようなスパイスのからさ」。

それがスパイスカレーにも見受けられる。

「ごはんにスープカレーがかかっている。そんな様相……」

スポンサーリンク

スパイスカレーは、やわからポークをデフォで搭載!

ココイチのスパイスカレー

「これは……やわらかポークか……!?」

どうやらスパイスカレーには、トッピングにあった「やわらかポーク」がデフォで搭載されているようだ。

ココイチのスパイスカレー

やわらかポークと、ロースカツ。

豚と豚の共演。
カレーの上で実現。

ココイチのスパイスカレー

大きなカツは、ほとんどワラジ。

スポンサーリンク

ココイチのスパイスカレーは刺激的にからい!

ココイチのスパイスカレー

もう飛び込もう……!
スパイスの海へっ……!!

赤、緑。褐色の世界に映える、色とりどりのスパイス。

「からい……!」

最初はからさを感じなかった。それが食べるにつれてからさを増していく。

「結構からい……」

額に汗がにじむのを感じる。そして言う……。

「ウチワが欲しい……」

暦は3月になったばかり。だいぶ温かくなってきたとはいえ、まだ肌寒い季節。それでも……。

「ウチワが欲しい……」

体に充満する熱。

カプサイシンが……香辛料が……体中の血管を駆けめぐる。

「暑い……」

ようやく春を迎えようとする外界に対して、体の中は夏。

真夏……!!

自分の手をウチワ代わりにしてあおぐ。

「パパ、"てって"どうしたの?」と対面に座る、2歳の娘が疑問を投げかけてくる。"てって"は"手"の意である。

「パパ、かぁらい食べて、暑いの……」そう苦笑して答える。"かぁらい"は"からい"の意である。

それにしても暑い……!

スパイスカレーのスパイス……。

尋常ではない……。

まるでインド!

突然、店内にインドゾウが現れても驚かない。

日本にいながらにしてスパイスカレーの本場、インド並みのスパイスを体感させていただける!

この"ありがたさ"を、噛み締めよう!

……束の間、私はインドにいたのかもしれない、そう思えるココイチのスパイスカレー。

からい、これがまたおいしい……。

ココイチ スパイスカレーの特徴まとめ

  • 辛い、けれども食べられないほどの辛さではない。
  • とはいえ辛さ耐性「弱」のかたには厳しいかもしれない辛さ。
  • 各種トッピングとも好相性。
  • 持ち帰りもできる。
  • スパイスカレーは5月末までの期間限定につき注意。

竜一

高知で生姜農家を経営 / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知の飲食店を約20年でのべ2,000件以上食べ歩き / 大好きなお店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ
メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中
詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

© 2020 生姜農家の野望Online