高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

【スシロー】「のどぐろ」を使用した「白湯ラーメン」はおいしい?

投稿日:2018.03.04 更新日:

高級魚として知られる「のどぐろ」。それが入った白湯ラーメン『スシロー』にあるという。

「のどぐろ……あんまり食べたことがないな……」

ラーメンを食べたことはあるけれど……。

スポンサーリンク

スシローの濃厚のどぐろ白湯ラーメンはおいしい?

スシローの外観

「回転寿司屋さんのラーメン……」駐車場にとめた車から降りてドアをロックする。「おいしいのかな?」

スシローの「濃厚のどぐろ白湯ラーメン」。巷の評判はなかなかよく、のどぐろの出汁が効いていておいしい、などの口コミをネットで見かけていた。

肌寒く、ゆるい風が吹く駐車場から店内へ。

スシローの濃厚のどぐろ白湯ラーメンの値段は330円

スシローの店内

まずは一通り、寿司を食べる。

とくに好き嫌いのない私はネタにこだわらない。いつものように期間限定メニューを中心に食べていく。

そうして腹七分になってきた頃、タッチパネルを操作して注文する。

「濃厚のどぐろ白湯ラーメン」。値段は330円。

スポンサーリンク

濃厚のどぐろ白湯ラーメンには「のどぐろ」の切り身が入っている

お茶をすすりながら、しばらく待っていると「濃厚のどぐろ白湯ラーメン」は、ゆっくりと回転レーンを流れてきた。

スシローの濃厚白湯のどぐろラーメン

白いっ……!!

白濁色のスープは、白味噌でこしらえた豚汁のようだ。

しかしその中に入っているのは、豚肉ではない。

スシローの濃厚白湯のどぐろラーメン

のどぐろが……!
切り身が……!

そのまま入っている……!!

のどぐろの出汁と鶏の白湯スープを合わせた、Wスープ仕立てのラーメンだとは聞いていた。

けれども、まさか……

「のどぐろ」本体が入っているとは。

未曾有の"魚ラーメン"に目を見張る。

「以前に食べた"サンマまぜそば"も衝撃的だったが、これもすごいな……」

関連記事:驚愕!サンマまぜそば「スシロー」2017秋の期間限定メニュー!

濃厚のどぐろ白湯ラーメンの量は少なめ

スシローの濃厚白湯のどぐろラーメン

食べてみると、非常にクリーミー。

「のどぐろの身が、ふわっふわっ!」

炙られているから魚臭さもあまりない。

「元々、白湯ラーメンが好きだからそう感じるのかもしれないけれど、結構おいしい……」

330円と値段が安いだけあり、量は少なめ。だが寿司をつまんだシメに食べるには、ちょうどよい量に思える。

足りなければ、もっと食べればよいだけだ。

……事実、私はもっと食べた。

スポンサーリンク

濃厚えび味噌ワンタンメン

スシローの濃厚えび味噌ワンタンメン

えび味噌ワンタンメンも食べちゃおう……。

スシローの濃厚えび味噌ワンタンメン

エビ味噌が入ったワンタンメン「濃厚えび味噌ワンタンメン」にて、ラーメンおかわり。

「ククク……WスープからのWラーメンだよ……ぐはっ!ぐはっ!」

このときには、すでにテンションがおかしくなっていた。

スシローの濃厚えび味噌ワンタンメン

「エビ」が、胃の中で「のどぐろ」に声をかけている。

「やあ!のどぐろさん!」とエビが言えば、「おう!エビちゃん!」などとお互いノリがいい。

スシローの濃厚えび味噌ワンタンメン

四角いスシローの麺。2種類のラーメンを食べおおす……。

* 個人的には「濃厚のどぐろ白湯ラーメン」がおすすめ。エビ味噌はだいぶ濃いよ。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.