うどん座敷高知県中西部

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん「清瀧」(きよたき)高知・土佐市のセルフうどん屋さん

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女の子 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せて ...

【閉店】手打ちうどん「とがの藤家」庭で食べる、未知なるメニュー。

1年ぶり……! 佐川町の本手打ちうどん……! とがの藤家! 古民家を改装した、おもむきのある佇まいが印象的な、うどん屋さんである。 門先に立つ、竜一。 「1年も来ていなかったと思えない。ほんの数日前に来た気がする……」 (1年前の記事:ロケーション抜群!高知・佐川町のおすすめうどん店「とがの藤家」) 週末ということもあり、店内は多数の客でごった返している。 中はほとんど満席だが、庭の席は空いているとのことで、そこに腰を下ろす。   庭先に小川が流れている、『とがの藤家』。 「庭の席に座るのって、オープン当 ...

幅広!ワイド麺「中乃家」土佐市の人気うどん店!炸裂するアルデンテ

11月19日(土)に放送された「さんスタ!」内で紹介させていただいた、土佐市のうどん店『中乃家(なかのや)』さんについて書いた5年前の記事のリライトです。 「さんスタ!ぶろぐるグルメ公式ブログ」に撮影後記も更新しています。テーマは「編集点」です(笑)。よろしくお願いします。 土佐市の人気店・・・! 中乃家・・・! 混み合う12時台を避けるいつもの立ち回りで、13時半ほどに入店する竜一・・・! しかし、さすがは中西部の雄・・・! 大方の予想通り、店内は賑わっていて、空席は僅か・・・! <焦ったぜ、一瞬!満席 ...

【高知】土佐市「ドラゴン広場」蕎麦処「そばマルシェ」で子連れランチ

鮎(あゆ)が・・・! 川魚の鮎がっ・・・! のっている・・・! 蕎麦の上にっ・・・! 土佐市!商店街!『ドラゴン広場』・・・! 奥には座敷も完備・・・! <子連れでも大丈夫!ありがたい設計・・・!> そんな中にある・・・! そば職人と野菜ソムリエの店『そばマルシェ』・・・! 「蕎麦粉」「水」「出汁」「醤油」にこだわった蕎麦がいただけるという・・・! まずは「日替わり定食」・・・! 蕎麦とごはん・・・! それに小鉢2品が付いたセット!「温」「冷」が選べる蕎麦・・・! 「温」・・・! つまり「かけ蕎麦」を選択 ...

【閉店】佐川町の美味しいうどん「とがの藤家」ランチに子連れで行きやすい

佐川町まで行って二度の機会、連続で麺切れという、悲劇的な状況を乗り越え・・・! 本格手打ち・・・! 久々の『とがの藤家』・・・! 午後1時に行って麺切れだった反省から、今回は12時台に突入・・・! <平日でも結構混んでいるっ・・・!> 店先の路上は車で溢れ、駐車スペースがない・・・! <少しその辺をぐるぐるして来よう・・・> ぐるぐる回ったのち、空いたスペースに飛び込む・・・! <良かった・・・子連れのこの局面、車は停められても中の座敷が空いていないのではと懸念したが大丈夫そう・・・> 子を抱きかかえて慎 ...

とがの藤家のうどん ねばねばぶっかけ

【閉店】手打ちうどん「とがの藤家」標高8,000メートル級のうどんが炸裂

<ストレートでいくか…! いいや…あえて変化球勝負という手も…!> 小麦をぶっかけ出汁で洗うような、死闘が始まろうとしていた。 高岡郡佐川町。 『とがの藤家』 この斗賀野の地で… 俺を待ち構えていたのは… 山…!! 見たこともないほど…! 高くそびえる山だった…!! <かけ…ぶっかけ…醤油…釜揚げ…!どの系統の牌を切る…!?> ここで間違えると、初っ端から状況は一気に暗転。 当然、メニュー選びには慎重を期す。 <モチモチ食感の釜揚げは超危険牌…!前に釜揚げパスタを食べてわかってんだ…!あのとき…ラスト2割 ...

高知!土佐市のセルフ!さぬきうどん「清瀧」(きよたき)

土佐市には随分と前から大手をかけていた。 土佐市うどん主要5店の内の4店(「中乃家」「黒潮うどん」「よし乃」「一蓮」)を制覇して、残すところあと1店となっていたのだ。*一蓮はその後に閉店されました。 だが、私は元々"新規開拓"にはあまり興味が無く、むしろ気に入った店ばかりに通うタイプで、土佐市制覇なんかしなくてもいいや、と思っていたのだけれど、やはり土佐市制覇はしておかないと、そこに転がっているパズルの最後の1ピースを、はめないまま放置しているみたいでスッキリしない。 だから、なんとかやる気を出して土佐市 ...

うどん 中乃家 後編/常勝の自信

前編はコチラっ・・・!『うどん 中乃家 前編/増量の懸念』 『えび入り肉ぶっかけ(大盛)』 現れた・・・!その一杯・・・!エビ天っ・・・!そして肉っ・・・! うどんトッピング界の・・・ツートップが・・・!贅沢に・・・麺上を席巻するっ・・・! <うっ・・・!うぅっ・・・!柔らかそうな・・・!お肉・・・!> 麺・・・!相変わらず・・・!縦より横の幅が広い・・・ワイド麺・・・! 横長で魅せる・・・その形っ・・・!まるで映画館のスクリーン・・・! 噛んだ瞬間から上映開始・・・!『鉄道員(ぽっぽや)』ならぬ・・・! ...

うどん 中乃家 前編/増量の懸念

先日、土佐市にオープンした『一蓮』さらには、いの町『ちっ子亭』が引き金となって、一段と高まった、県中西部に対する、攻めの機運。 <一蓮に行った時から・・・気になってた・・・!しばらく逢わなかったけど・・・アナタを忘れた時間は・・・!1秒も・・・なかったよっ・・・!> 次順・・・二年ぶり・・・!中乃家っ・・・! いつものように、ピーク時を避けて、13時半ほどに、入店。 しかし、さすがは中西部の雄。大方の予想通り、店内は賑わっていて、空席は僅か。 <フフッ・・・焦ったぜ・・・一瞬・・・!満席かと思った・・・! ...

中乃家、増やし過ぎたえび天ぶっかけ

土佐市うどん遠征後編は、『中乃家』! <前編>黒潮うどん 醤油うどん&かけうどん 先に行った『黒潮うどん』では、もう一店ハシゴしなきゃいけないからと、量を小にしてセーブしていたのだが、ここではもうセーブする必要が無いから、心置きなく食べられる!と、意気込んだのがそもそもの間違い。 デデデーン! えび天ぶっかけ、大盛りぃ~! 常日頃から、ホームグラウンドにしているうどん屋では、3玉ぐらい当たり前のように食べている、痩せの大食い竜一。『たも屋』では特大だし、『やまいち』でも特盛りとか平気で食べちゃうもんね!と ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.