手打ちうどん「つるいち」香川・高松市の子連れで行けるセルフ店 | 生姜農家の野望Online

手打ちうどん「つるいち」香川・高松市の子連れで行けるセルフ店

安い……!

炸裂する……!
圧倒的!讃岐価格!

手打ちうどん「つるいち」。

うどんのメッカ・香川県。高松市の住宅街にひっそりと佇む、手打ちうどん店『つるいち』

『つるいち』の公式サイトによると、麺や素材、そして「うまさ」と「安さ」にこだわって、うどんを作られているとのこと。粉は国産小麦「さぬきの夢2009」配合。

「つるいち」の店内。座敷あり。

店内の一角に座敷(小上がり)が2卓あり、子連れにありがたい仕様。

「つるいち」はセルフ店。

一般的なセルフ方式で……

  1. カウンター越しに注文
  2. うどんを受け取る
  3. トッピングを取る
  4. 会計
  5. 食べる
  6. 食器返却

…の流れ。客側が麺を温めたりする必要はない。

「つるいち」のメニュー。

  • しょうゆ/200円
  • 素うどん(かけ)/200円
  • ぶっかけ/260円
  • 釜揚げ/270円
  • 牛肉うどん/430円
  • ざる/240円
  • カレーうどん/380円
  • とりめし/小100円・大180円
  • 牛丼/小220円・大370円

…など。讃岐価格で安い。メニューは、ほかにもたくさんある。

「釜玉」と「かけうどん」同時注文。

玉数は両方「2玉」

つるいちの「釜玉」。

「出汁醤油」あるいは「釜揚げ用の出汁」、どちらで食べるかを聞かれて悩む竜一。

「選べるのか…。どうしよう…。決められない……」

迷える……!
2年以上……!

そのとき店の女将さんが言う。
「おすすめは釜揚げ用の出汁です」

「じゃ、じゃあそれにしようかな……」
電気ポットに入った『釜揚げ用の出汁』を器に注ぐ竜一に、女将さん。

「入れすぎに注意してください」
「はいっ!」

と答えながら、竜一の心中。
「ミスりはせん。ミスりはせんさぁ…。数々のうどん屋で釜揚げ用の出汁のかけ方は散々学んできている。積み上げられた経験値。完璧な量を俺は調整できるっ……!」

座敷に腰を下ろして食べる、「釜玉うどん」
「ぬっ、もうちょっと出汁をかけたほうが良かったかな……」

若干ミスった。

卵の海に浸かる麺。
「麺の表面に張りがある。シコシコ感が強い系統の釜玉か……!」

とりめし(小)

「牛丼」や「カレーライス」など、ごはんものも充実している『つるいち』。

「とりめし」は、鶏の炊き込みごはん。
「優しい味わい……」

バタバタバタバタッッッ………!

「優しい鶏」が攻めてくる!

つるいちの「かけうどん」。

湯加減は、いかがですか?

「思わず、うどんにそう聞きたくなる……」

ほらぁ。気持ちよさそうに出汁の中を泳いでいるじゃないか!

「釜玉同様、麺の表面に張りがある。20代の肌。そんな麺線……!」

そのときだった。

「ガタンッ!」

爆音を立てて……

竜一!小上がりから落下。(マジ)

説明しよう!
座った状態で、後方の床に手を突こうとした竜一だったが、そこに床はなかったのである!

「お…思ったよりも、後ろが狭かった……」

だが、とりあえず………
俺は落ちても、うどんが落ちなくて良かった……。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。
人気ブログランキング高知

手打ちうどん「つるいち」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/香川県高松市鶴市町2036-1(地図
営業時間/11:00~15:00
定休日/日曜・祝日・月曜
駐車場/有
一人行きやすさ/○ カウンター席ないが、セルフ店ならではの行きやすさ。
子連れ行きやすさ/○ 座敷2卓あり。

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)