高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

高知大丸 横浜・中華街展 前編/未見の大陸麺

2012.06.29

なんという名だったか忘れてしまったが、
「高知大丸」で、日本中の美味しいものが集うイベントが開かれていると聞いて、
私は高知市内でうどんを食べるついでに、高知大丸5階へ向かった。

しかし、そのイベントで販売されていた、見るからに美味しそうな食べ物たちは、
物の価値を「たも屋のうどん○玉分」という基準で、無意識に換算してしまう私にとって、
かなりツライ値段設定がなされていた。

<これがたも屋のかけうどん特大2杯・・・つまり6玉分か・・・!>
そう思い始めたら、もう買えない。

元々、明確に目当ての品があったわけでもなければ、
良いものがあったら買い求めようというぐらいにしか思っていなかったので、
結局、そのイベントは、ただ冷やかしただけであとにした。

だが人生は、偶然の組み合わせによって出来ている。

エスカレーターで5階から1階へ降りて外に出たとき、
私の目に入ったのは、大丸前に掲示された一枚の貼り紙だった。

そこには、いま開催されているイベントは今日までの開催で、
明後日からは、「横浜・中華街展」という、また別のイベントが開催される旨が書かれていた。

高知大丸で「横浜・中華街展」が定期的に行われているということは知っていたが、
いつも大した興味は持たなかった。

けれども、今回の中華街展は違った。

中国の「刀削麺(とうしょうめん)」と呼ばれる、
玉になった生地を包丁で削ぎ落として、それを"麺"としたものが提供されると書かれている。

しかも、これが「杜記(とき)」という、
あとからネットで調べたら、横浜の中華街でも評判の良い店によって振舞われるというのだ。

「wikipedia」の記載を読む限りでは、
刀削麺は、"ラーメン"よりも"うどん"に近いようで、
小麦粉を水で練っただけのものを生地としているらしい。

私は「刀削麺」という言葉を聞いたこと自体が初めだったし、
"伸ばす"や"切る"ではなく、"削ぐ"ことによって生み出される未知の麺に、大いに色めき立った。

この際、「たも屋のうどん○玉分換算」はやめて、
「刀削麺」という大陸の麺を是非とも食べてみたい。

大丸!

数日後、私は再度、高知大丸を訪ねた。

イベント会場である5階へ上がると、
たくさんの人の熱気が漂い、売り子の声がアチラコチラから飛び交う中を抜けて、
一目散に奥のイートインコーナーを目指した。

イートインコーナーの入口には、すでに多くの人が並んでいた。

私も高知で生まれ育った人間なので、
よく言われる"高知県人気質"そのままに、並んで待つということが物凄く苦痛で、苦手なのだけれど、
ここで待たなければ、刀削麺を食べる機会は、もう一生無いかもしれない。

死に際に、「あのとき大丸で刀削麺を食べておきたかった・・・グフッ」
などと言い残して逝ってしまうのは、あまりにも忍びないではないか。

だから、この局面、
意地でも並んで待つしかない。

待つことこそが、未来の「グフッ」を避けることに繋がるのだ。

(後編へ続く・・・!)
『後編を読む』 

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.