高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

【高知】レストラン「ピック」ボリューム満点のおしゃれランチ!

2013.06.09

水曜日も、また曇り空が広がっていた。
僕は決められないでいた。

<オムライス・・・食べたいな・・・!>
早くしなければならない、という焦り。それが募れば募るほど決められない。
<エビフライも・・・!ハンバーグもイイッ・・・!>

僕はメニューを必死で睨んだ。
一部のものは写真付き。写真付きじゃないものもある。

決められない・・・。
くそっ・・・決められない・・・。

メニューに記載された料理名を示す、すべての文字列がすこぶる魅力的に写る。
悩む。考えれば考えるほど思考の糸はグチャグチャに絡み合って解けなくなってしまう。

<エビフライ・・・ハンバーグ・・・!オムライスッッッ・・・!
くっ・・・ググッ・・ダメだッ・・・!決められない・・・!どうする!どうするッ・・・!>

絡み合った思考の糸はもう絶対に解けない。
僕はハサミを握った。そして糸を切り落とした。

メニューの一番上・・・!メニューの一番上・・・!
よくメニューの一番上に店のイチオシメニューを持ってくる店は多い!すべての店にその法則が当てはまるわけではないのはわかっているが!メニューの一番上を頼んで今までに後悔したことなんてあるか!?

無い・・・!
答えは・・・無い・・・!

一度だってメニューの一番上で俺は後悔に至ったことなど無い・・・!

メニューの一番上にハズレなしッ!

自分の意思?自分の食べたいもの?関係ない・・・!
もうこの際!自分自身などどうでもいい・・・!
ハンバーグもオムライスもエビフライも全部消し飛ばせ・・・!

決められないんだ!いまの俺ならば誰にだって従うし!
当然この局面!俺は唯一頼れるこの法則に従う!従うしかないんだ!

メニューの一番上の法則にッッッ・・・!

「あっ・・・あの・・・すいません・・・」
僕は誤るみたいにして店員さんを呼んだ。「すいません・・・あの・・・すいません・・・」

「チキン○○を・・・」

いまとなってはメニュー名を忘れてしまったが、僕はたしかにチキンのナントカを注文した。
だってそれがメニューの一番上にあったんだもん。

僕がそれを注文すると、店員さんはソースを、たしかポン酢だったか・・・とデミグラスソースの2種類から選べると言った。

<せっかく洋食屋さんで食べるのだから・・・>
と僕は思った。<デミグラスのほうが何だか洋食っぽい!>

僕はデミグラスソースにした。

レストラン・ピック

そのとき僕がいた店は、名を『ピック』といった。

ピック0

高い天井、大きな窓、テーブルには白いテーブルクロスがかけられている。
「洋食屋さんだけに、洋風やのぉ・・・」
と僕は口の中から外に出ないぐらいの声で呟いた。

ピック1

しばらく待っていると、先に"食前酒"ならぬ、食前ジュース(?)が届いた。
店員さんがジュースの内容を説明してくれたけれど、それは慣れない洋食屋さんに緊張していた僕の頭の中に入ってくる前に消えてしまった。

僕はテキーラをショットで空けるみたいに、食前ジュースを一気に飲んだ。
<爽やか・・・!>

爽やかだった。

ピック2

次にスープが届いた。
<汁物は得意だ・・・!>
と僕はほくそ笑んだ。<うどんとか!ラーメンとか!いつも食べてんだ!>

汁物は俺の源流・・・!
むしろ俺のホーム・・・!

一口飲んだだけで僕はわかった。
<コイツ・・・味噌スープだッ・・・!>

僕はいつもオバ=アが作った味噌スープ、通称"オバ=ア汁"を飲んでいる。
普通の人だと味噌スープだと認識するまでにコンマ3秒はかかるだろうが、僕はコンマ2秒で認識した。

オバ=ア汁に対抗して、ピッ=ク汁か・・・!
そう来たか・・・!ありがとう!感動したぜッ・・・!

ピック6

味噌スープ、あらため、ピッ=ク汁を飲んでいると、唐突に鳥が襲ってきた。

ピック7

「美味しそう・・・!」

口の奥のほうから、そんな言葉が自然にこぼれた。
圧倒的!迫力・・・!圧倒的!攻撃力・・・!

パン粉を付けて揚げられた鶏。チキンカツ。
それにデミグラスソースがかけられていて、デミグラスソースの中には、シメジやマッシュルームだろうか、キノコの姿が確認できる。

<ありがたいッ・・・!>
キノコフェチ歓喜。これは嬉しい。<ありがたいッ・・・!>

ピック4

僕の両手を合わせた面積よりも広そうな、大きな大きなチキンカツ。
あらかじめ切ってくれているけれど、可愛らしく小さな僕の口にはまだまだ大きくて入らないので、それをナイフで、さらに小さく切り裂いて食べる。

やわらかい。けれども、やわらかすぎない適度な弾力。
<肉だ・・・!俺はいま!圧倒的に肉を食べている・・・!>

濃厚な広がりを魅せるデミグラスソース。
このソースだけで、ごはん1升はイケる。炊飯器!炊飯器!

チキンカツを食べて、白ごはんを食べて、チキンカツの隣に添えられたたくさんの生野菜も食べて、店を出る。
お腹がよい具合に張って、体が重い。

<いやぁ・・・!>
と僕はお腹をさすった。<予想外にボリュームがあった・・・!>

とにかく体が重い。
車のシートにドスンと座る。
車が全体的に揺れた。ズドォーン。

いっぱい食べて大きくなります。

レストラン ピック

◆ レストラン・ピック
(高知県高知市瀬戸南町2-8-35)
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:00)、 17:30~L.O.20:00
定休日/火曜日
駐車場/有
「ピック」の地図・・・!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.