高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

コーヒーがおいしい「リロカフェ」高知・いの町の穴場カフェでランチ

投稿日:2017.09.09 更新日:

そこは家!家!家……!
見渡す限り、家が建ち並ぶ「住宅街」だった……!!

「本当に、この辺りにカフェなんてあるのかな……」

半信半疑、車を運転する竜一。
ナビはいの町枝川の電車通りを北に入った、住宅街のずっと奥をさしている。

「次、左?で、その先のカーブミラーを右?」

道のりは、すこぶる複雑。
「ナビがなかったら、まずたどり着けない……」

やがて見えてくる、看板に書かれた「LILO CAFE」の文字。

こ、ここか……!

あった……!
ついに発見した……!

超穴場カフェ!
リロカフェを……!!

高知・いの町枝川の住宅街。
そこに2017年2月にオープンしたという、

素敵なおしゃれカフェがあった……!

リロカフェの店内。

風流なお庭、そこを抜けて入った店内。元々、民家の和室だった部屋を改装した、そんな造り。

「床の間がある……!」

4人がけのテーブル席が2卓、2人がけのテーブル席が1卓、ほかは窓に面したカウンター席がいくつか設置されている。

竜一、テーブル席へ。

卓上に、お花。
「かわいい……」

おしぼりもかわいい。
「使うのが、もったいないような気持ちになる……!」

リロカフェのメニュー。

▲ 店名になっている「LILO CAFE(リロカフェ)」の"LILO"は、ハワイ言葉で「広いこころ」という意味があるのだそう。

「俺は普段から、常に"LILO"だけどね……」

▲ コーヒー豆は梼原町の「COFFEE FLAG(コーヒーフラッグ)」のものを使用しているとのこと。

このコーヒーに驚愕することになろうとは、竜一、このときまだ知らない。

食事は「LILOセット」のみで、あとはケーキがいくつかある。自家製ケーキの内容は日によって変わる模様。

ランチに訪れていた竜一。
「当然、ここはLILOセット、いくしかない……!」

LILOセット

▲ 先に来たのは、パンプキンスープ。

「入れ物がおしゃれ……!」

ガラス製のカップ。
「冷製スープかと思いきや、温かい!かけうどんの出汁のように温かいスープだ……!」

トーストのセット

▲ パンを「トースト」あるいは「ホットサンド」から選べるLILOセット。こちらはトーストのセット。

トーストにのみ「チーズのベーコン巻き」「土佐ジロー卵のゆで卵」が付く。

土佐ジロー!?

あの有名な土佐ジローのゆで卵……!?

「ああっ!たしかに……!」

ジローの顔してる……!!

卵が……

僕ジローです!
って言ってんだよ!

食べてみると……
「味が濃い!濃厚な味で、土佐ジローがコケコッコー!」

走ってくる……!

▲ トーストは玄米を使用したパンとのこと。

「やわらかい!シットリしている……!」

特筆すべきは、よくある玄米パンのように、食感がボソボソしていない点。

「むしろモチモチしていて、おいしい……」

ホットサンドのセット

▲ そしてこちらは、ホットサンドのセット。

▲ 卵がタップリ入ったホットサンドに、ボリューム満点のサラダ、ヨーグルトにフルーツが付く。

詰まりに詰まった大量の卵……!

その姿を見ているだけで、嬉しくなってくるではありませんか!

▲ グリーンサラダ、ポテトサラダ、ニンジンのラペ。

オクラがシャキーン!

格好良く盛り付けられている。

「ニンジンのラペ」は、オリーブオイルとお酢などで和えた、フランスの家庭料理。

そのヨーグルト、只者ではない!

ヨーグルトはヨーグルトでも……

カスピ海ヨーグルトである!

伸びるよ、伸びるよ!
すっごい伸びてるよっ!

「トルコアイスのヨーグルト版みたいだ……!」

コーヒーがおいしい。

梼原町の「COFFEE FLAG」から、豆を取り寄せているというコーヒー。

これが、かなりおいしい。
「口当たりが軽いのに深みがある……」

一番の驚きは香り。
「香りが、ものすごくいい……」

身体の隅々にまで香りが広がり、その広がった香りが……

俺の広い心……!
"LILO"浸透していくのだ……!

食後にデザート(ミニスイーツ・ケーキ)

▲ +100円で付けた「ミニスイーツ」は、シフォンケーキ。

スローテンポの音楽が流れ、ゆったりとした空気が漂う店内。窓から差し込む陽光。お店のかたも感じがいい。

「素敵なお店見つけてしまった……」

「リロカフェ」の所在地、営業時間、定休日、駐車場。

所在地/高知県吾川郡いの町枝川2882-7(地図
営業時間/9:00~17:00
定休日/日、月、第2火曜
駐車場/有(5台)
一人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/△ 座敷なし

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-いの町/土佐市/佐川町/日高村カフェ
-, , , , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.