高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

cafe Amie(カフェアミー)予約の取れない高知・南国市の人気店でランチ

投稿日:2019.06.11 更新日:

インスタで話題の予約の取れない人気店「cafe Amie(カフェアミー)」。
竜一
完全予約制にて営業されるお店で、見たことがある方はご存知だと思いますが、公式インスタに掲載されているランチが、めちゃくちゃおいしそうなんですよね。

私ほどになると、画像を見ただけで味がわかるんですけど(笑)、cafeAmieさんはきっと数年に一度出会うレベルの"至高のカフェ"だと確信して、インスタから予約しました。

スポンサーリンク

cafe Amieの予約はインスタorフェイスブックのDMのみで受け付け

cafeAmie予約方式

2019年6月現在の予約システムは、公式インスタ、あるいは公式フェイスブックから営業日当日の朝7時から先着順で予約する方式

今後変更される可能性もあるため、その都度公式発表のシステムをインスタやフェイスブックで確認してください。

最初に予約しようとしたcafeAmie5月分の予約システムは、SNSにて前月下旬に翌月の営業日が発表される。その瞬間から予約受付開始、といった方式でした。

予約が取れないお店であることはわかっていたから、月の下旬が近づいた頃、頻繁に公式インスタをチェックしていて、予約受付開始から約20分後にDMを送信

自分では「やった!まだ20分しか経っていないから絶対予約取れたやろ」と思っていました……

がっ!

私は、cafeAmieの人気を甘く見ていた……。

20分後では取れない!
まったく取れなかった!

ほとんどジャニーズのライブチケット並み!

嵐や……!
Amieさんはカフェ界のスーパーアイドルや!

♪ ウェルカム ようこそ日本へ〜 ♪

「って、わしゃ日本というかAmieさんにようこそできなかったわ……!」

(追記:よくよく考えると、それはSMAPの曲でした……)

その瞬間、松潤の顔が脳裏をよぎった。

「松潤にも会えないし、Amieさんにも行けないよ……」

普通に、凹みました。

凹みすぎて、ごはんも1日8合しか食べられなくなった1か月後再チャレンジのときは来た。

ときは来た……
それだけだ……。

2019年6月から、cafeAmieの予約システムが変更された

cafeAmieの新予約方式

2019年6月から予約システムが変更され、営業日当日の朝7時より、公式インスタあるいは公式フェイスブックで予約受付開始といった方式となった。

営業日当日の早朝、私はスマホを構え、インスタのアプリを開いた。

予約受付開始の7時には、まだ30分ほどある。

でも、これでいいのだ。

作戦は、すでに始まっている。

DMの投稿画面を開く。
宛先はもちろん「cafeAmie」。

投稿本文を打つ。
「おはようございます。時間は何時でもかまいません」

それから予約受付開始時刻である、7時を待った

06:58……
……06:59…

いくぞ……。

スマホにデジタル表示された時計が"07:00"になった瞬間に、送信ボタンを押す

7時0分10秒くらいで押せた。確実に押せた。

通常ならば勝利を確信する場面だが、先月の失敗体験で、cafeAmieの人気度合いを肌で感じている。

「これでダメだったらどうしよう……」

不安しかない。

押し寄せる不安を紛らわすために、朝ごはんの味噌汁におろし生姜をガツガツ放り込んだりして、待つこと数十分

DMがきた。

結果は……。

.
.
.

当選!!!

瞬間、私の体内を駆け巡るジンゲロール!ショウガオール!

「うおおぉぉおおぉ!生姜味噌汁で運気が上がったとしか思えない!」

ついに食べられるんだ!
cafeAmie!至高のランチが!

スポンサーリンク

cafe Amieは南国市「ながおか温泉」北にある

高知・南国市 cafe Amie(カフェアミー)の外観

cafe Amie(カフェアミー)

田園地帯に佇むcafe Amie。

場所は「天然の湯 ながおか温泉」のすぐ北側。

初めて行く際は、ナビ推奨。

ナビなしでは、たとえ店先までたどり着けたとしても、そのまま通り過ぎてしまう可能性があるほどのレベルで……

cafe Amieは隠れ家です。

(事実、私は一旦通り過ぎました)

高知・南国市 cafe Amie(カフェアミー)の外観

店先に広がるは、圧倒的大自然。

「素敵じゃないか……」

高知・南国市 cafe Amie(カフェアミー)の店内

コソコソと店内に入る。
「予約した竜一ですけど……」

小さな店内には、2人がけのテーブル席が2卓と、3人がけのテーブル席が1卓用意されている。

一度に入れるのは、最大でもわずか7名

選べれし者しか食べられない、それがcafeAmieのランチ。

cafe Amieのメニュー

高知・南国市 cafe Amie(カフェアミー)の店内に掲載されたメニュー(ランチの内容)

この日の日替わりメニュー

ランチは日替わり。
月・水・金のみのオープン。

しかも月・水・金であったとしても、絶対に営業されるとは限らない(※ 月ごとの営業日は公式インスタで発表される)。

営業日が少ない上に、店内のキャパも少ない。

cafe Amieでランチできることが、どれほど…ありがたくプレミアムであるか、お分かりいただけるだろうか!

1か月にランチできる人数は、数えられるほど。

そこに滑り込めた、幸せ。

MISIAならフォーエバーと言っていることだろう。

なにせランチはドリンク付きで850円。

デザートを付けても
1,000円といった圧倒的破格

どうせ内容がお値段なりなんでしょ?と、おっしゃるかたもいるかもしれない。

だがこのランチの構成を見ても、まだそんな戯言たわごとが言えるだろうか

これが……
cafeAmieだ!

スポンサーリンク

cafe Amieのランチ

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

cafe Amieのランチ

cafeAmieのランチ

この日のメインはチキンカツ。ソースはトマトソースゴママスタードソースが選べたが、両方かけるのも可能とのことで「両方」を選択。大きなチキンカツにテンション上がる!

目の前に出された瞬間、店内に居合わせた私を含めた客、6人全員が同じセリフを口にした

「うわぁ、おいしそう!」

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

野菜の山……!
その上にチキンカツが鎮座!

「これだけ野菜があると罪悪感がないわぁー☆」

……なんて女性客たちから声が漏れる。

たしかに。

私は、深く納得した。

深さの度合いで言えば、深田恭子か深津絵里か、マリアナ海溝である。

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

副菜も充実。

ズッキーニのツナマヨ炒め、キノコのおかか煮、インゲンのアンチョビ炒め、カボチャのピリ辛ネギ和え。

落ち着いた構成に見えるが、それはブラフ。

よくよく見れば、攻めの気配しか感じない攻撃的布陣。

「どの料理にも一手間加えられている……!」

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

サクサク弾けるチキンカツ。

以前、高知市の「cafe Melba(カフェメルバ)」さんでいただいた、鶏ササミフライの"サクサク"に匹敵する衣。

衣選手権にて、優勝争い確実。

「ただサクサクしているのではなく、衣がポロポロこぼれない、合成力が高くてシッカリした衣だ……」

濃厚なゴママスタードソースに対して、トマトソースはパイレーツ・オブ・カリビアンみたいに、トマト・オブ・ザ・トマト

トマトの味がものすごく強いけれど、イヤなトマト・オブ・カリビアンの味じゃない

私という世界が、トマトに侵食されていく。

……そんなふうに、うろたえてしまうほどのトマト感

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

白ごはんを、森みたいにモリモリ食べられる幸せ。

私、ここに来てわかった気がするんだ……。

MISIAさんが言っていた幸せをフォーエバーの意味が。

きっと、白ごはんを食べられる幸せをフォーエバー、そういう意味だったんだ。

cafe Amie(カフェアミー)ランチ 高知・南国市

白ごはん → 副菜 → チキン → 白ごはん → 以降無限ループ。

至福の三角食べ。

食後はドリンクとデザートで

cafe Amie(カフェアミー)ランチのデザート

食後の安らぎ

この日のデザートはオレオのマフィン。ドリンクはホットコーヒー以外に、アイスコーヒー、カフェオレ、アイスカフェオレ、紅茶などがある!

マフィンの中には、砕いたオレオが入っている。

料理もデザートもすべて手作り。

これ全部で、1,000円。

1度食べると、まさにMISIA様。

幸せをフォーエバーだよ!

「この1食で2年くらいがんばれる……」

cafe Amieの店舗情報

店内cafe Amie(カフェアミー)
所在地高知県南国市下末松203(地図)
営業時間11:30〜14:00(前半11:30から、後半11:45分から。完全予約の2部制ですが、まれに3部制のときもあるようです)
定休日月・水・金のみの営業ですが、絶対に営業されるわけでないため公式インスタで要確認
駐車場有(店先)
店内■カウンター席/有 ■テーブル席/有 ■座敷/無
公式SNSInstagram:@cafeamie
Facebook:@cafeamie

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で生姜農家を経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.