cafe Amie(カフェアミー)の数量限定「わっぱ弁当」激レア弁当を入手成功

2019.08.05

  1. 生姜農家の野望Online >
  2. 南国市グルメ >

cafe Amie(カフェアミー)の数量限定「わっぱ弁当」激レア弁当を入手成功

2019.08.05

高知のカフェ好きたちのあいだで話題沸騰している、南国市にある完全予約制のお店「cafe Amie(カフェアミー)」。

人気が出るのも納得お店で、とにかく……

インスタに投稿されるお料理が圧倒的美しさ!

倉敷美観地区に勝るとも劣らない、美しい盛り付けをほこり、なおかつ実際に食べてみてもアゴが2メーターくらい外れて困ってしまうほどおいしいのだ。

cafeAmieは完全予約制cafeAmieの参考記事

インスタとフェイスブックで予約が開始されると、わずか数分で予約が埋まるため、予約合戦には相当な覚悟で挑まなければならない。

がっ……!

生姜畑の排水対策よりも、cafeAmieに背水の陣を仕掛るほうが先だ。

心からそう思えるお店である。

そんなcafeAmieで、ゲリラ的に「お弁当」が販売されているのをご存知でしょうか。

cafe Amieのお弁当をインスタで予約する

2019年7月31日のことだ。

ふとインスタのアプリを開くと、cafeAmieの投稿が目に入った。

そこにはこう書かれていた。

明日8/1木曜日
不定期営業第一弾はお弁当販売です。

いつものお弁当ではなくイベント用わっぱ弁当800円です。
暑い時期ですので当日のお昼ごはんに食べていただける方のみに販売させていただきます。

なにゅ!?

「お弁当……そういうのもあるのか……」思わず「孤独のグルメ」の井之頭いのがしら五郎さん口調でつぶやいてしまうほど驚いた。

「cafeAmieのお弁当なんて、100%絶対においしいに決まっている」

限定20食。

投稿時間を確認すると、20数分前に投稿されたものだとわかった。

「まだいけるかも……」

店舗でランチするのでも分殺ふんさつで予約終了してしまうお店だから、期待せずにダメ元でダイレクトメッセージを送ってみた。

数十分後、メッセージが返ってきた。

「いけてますように!いけてますように!」祈りながらメッセージを開封した。

ありがとうございます。お待ちしています。

キタコレ!

翌日、予約した弁当をウキウキ気分で店舗へ取りに行き、持ち帰る。

持ち帰った弁当のフタを開けると展開される……

cafeAmieの世界観!

cafe Amie 至極のわっぱ弁当

cafe Amie わっぱ弁当(810円) ※2019年8月1日

か、かわいい!

cafeAmieの弁当は……

期待通り、竹下通り。

曲げわっぱにギュッと詰められたおかずたちが、私の心をギュッとつかんで離さない。

「ちょっとした河合我聞くらい、河合いい……」

Amie わっぱ弁当(2019.8.1ver.)

  • 鶏そぼろごはん
  • のり塩唐揚げ
  • ニンジンのラペ
  • オクラ
  • ゆで卵
  • シシトウ炒め
  • ゴーヤとジャコのおかか炒め
  • 揚げナス

注) 料理名は竜一が目で見て勝手に付けているだけで、お店発表のものではありません。

そぼろごはんの上には、オクラが丸々1本横たわる

オクラは、夏を感じさせる甚兵衛だ。

丸々1本配置されているかと思われたオクラ。

裏返すと、じつは1/2本。

オクラの中では、種がビシッと綺麗に整列している。

新幹線の窓みたい。

「輪切りにすると星型、縦に切ると新幹線……」

つまり万能……。

オクラほど美しい野菜は、なかなかない。

張り合えるのは、レンコンくらいだろう。

唐揚げの衣には、青のりがまぶされて磯辺揚げ風になっている。

俗に言う、"磯辺ってる"の状態。

食べてみる……。

唐揚げなのに、海。
海の香りがする唐揚げ。

脂っこさがない。

「世界で一番さわやかな唐揚げかもしれない……」

それは、ゆで卵の歴史を変えるゆで卵だった。

オクラと同じく、1/2の大きさに切られた卵に、赤い何かがのっている

「なんだろう?食べるラー油?」

食べると美味。

ううう……
うまい!うますぎる!

五臓六腑に……
染み込んでくる!

卵が……!
ラーがっ……!

染み込んでくる!

ゆで卵の脇には、炒めたシシトウ。

さらに……

夏の王様・ゴーヤ!

ジャコの姿が見える炒め物からゴーヤが出てきたとき、私はcafeAmieのお弁当に感じた……

季節っ……!
圧倒的!風流!

そぼろごはんにのったオクラ、揚げナス、シシトウ、ゴーヤの炒め物……

全部夏野菜!

「オクラやシシトウ、ナスやゴーヤもcafeAmieがある南国市で採れる野菜……」

cafeAmieのわっぱ弁当には、入っている……

南国市……!
夏のすべてが!

そのとき弁当の精霊が現れて、落ち着いた口調で言った。

曲げわっぱに入っているのは、夏野菜だけではありません……。

手作りのわっぱ弁当には、夏野菜に匹敵する、人にとって大切なもの……

cafeAmieさんの真心が入っているのですよ……。

♪ル〜ルルルル〜(エンディングテーマ)

cafe Amie(カフェアミー)の店舗情報

店内cafe Amie(カフェアミー)
所在地高知県南国市下末松203(地図)
営業時間11:30〜14:00(前半11:30から、後半12:45分から。完全予約の2部制ですが、まれに3部制のときもあるようです)
定休日月・水・金のみの営業ですが、絶対に営業されるわけでないため公式インスタで要確認
駐車場有(店先)
店内■カウンター席/有 ■テーブル席/有 ■座敷/無
公式SNSInstagram:@cafeamie
Facebook:@cafeamie

本記事でご紹介したお弁当の販売は突発的に行われるため、cafeAmieさんのSNSを注視しておく必要があります。私は日常でフェイスブックをあまり見ていないため、インスタでAmieさんに張り付いているから大丈夫ですが(笑)、Amieさんのフェイスブックを更新通知設定しておくと営業情報の確認に便利だと思います。

  • お店に食べに行った際の話こちらから
関連記事
cafe Amie(カフェアミー)予約の取れない高知・南国市の人気店でランチ

続きを見る

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気記事ランキング

Copyright © 生姜農家の野望Online , All Rights Reserved.