月別アーカイブ:2010年04月

三養食品 海鮮パーティーラーメン

韓国インスタントラーメンシリーズ・第二段。(第一弾はコチラ → 『キムチの壷ラーメン』) 『海鮮パーティーラーメン』 なにが「パーティー」なのかは、謎。 製造元の『三養食品』は、韓国で最初にインスタントラーメンを作って販売した会社だそうです。日本で言うところの、『日清』でしょうか。 そして、これもやはり、粉末スープとかやくを先に入れてから麺を煮込むタイプ。お湯の中に粉末スープを投入した直後から、シイタケと魚介が入り混じったような、強烈な香りがする。 例によって、韓国っぽく、金属製の器に入れて食べました。 ...

キムチの壷ラーメン

粉末スープとかやくを先に入れて麺を煮込むというスタイルの、変わったラーメン。粉末スープをお湯の中に入れた時点で、辛い香りが漂ってきて、「ぐはっ!」となる。 韓国っぽく、金属製の器に入れて食べました。 な・・・鍋じゃないんだからねっ!! 辛い・・・。でも辛いのがいい・・・。 麺、太めでした。 

【閉店】らーめん工房りょう花南国店 塩つけ麺 & 特塩チャーシューめん

うどん屋でもラーメン屋でも、月日と共に、次第に味が変化して行く。そんなことが、ありますよね。 一度行って、「美味しい!」と思ったのに、数ヶ月経ってもう一度行ってみると、「あら?」と思うこともあれば、逆に、「まぁ、こんなもんかな?」という程度にしか思っていなかった店が、「こんなに美味しかったっけ!?」と言うほどに、進化を遂げていることもあります。 『らーめん工房 りょう花 南国店』 ここに来るのは久しぶり。前に来たのがいつだったかは覚えていないけど、おそらく、一年以上は来ていなかったと思う。 店の外観の写真 ...

らーめん専門 これがオレ流 ほっとこうちスペシャル & こてこてニンニク塩ラーメン

ベスト電器野市店と同じ建物内にある、『らーめん専門 これがオレ流』 その存在は随分前から知っていたんですが、入るのは初めて。 洋風のオシャレな店内からは、ベスト電器野市店内が一望できます。(^ω^) さて、何を頼もうかな~。つけ麺いいな~。と思いながら、ふと壁に目をやると・・・。 ほっとこうちスペシャル・・・!だと!?しかも、4月30日までの期間限定メニュー!! 頼むのに、そう時間は掛からなかった。 『ほっとこうちスペシャル(大盛り)』 巨大化されたチャーシュー。ドンブリからハミ出す勢いで、ペロン♪と三枚 ...

手打ちうどん まるしん  しょうゆうどんに見る極み

私の誇大妄想により、『土佐山田うどんトライアングル』の一角に、勝手に指定されて久しい『まるしん』 最近の『まるしん』は流行っている。 いつ行っても満員御礼。 駐車場には車が溢れ、店内には人が溢れ、毎日が大相撲初場所初日。 しかし、私は待てない高知県人。 東京ディズニーランドでは、待てないことを理由に『カリブの海賊』しか乗らなかったし、当然、うどん屋の前で席が空くのを待つなんて、絶対に出来ない。 食べたいのに食べられない。このジレンマは、私の脳内のうどん中枢を、大いに刺激するのでありました。 そんなある日、 ...

【閉店】うどん家ふう 五目うどん & 肉うどん

今日は寒いから、うどんよりラーメンかな~。うどんだったら、やっぱ汁無し系がいいし。ぶっかけとか醤油の冷だと寒いもんな~、(この記事の話は、4月1日頃の話です) (。゚ω゚) ハッ! 今、俺すごいこと思い付いた!! あの店があった!そうだ!あの店に行こう!あの店に行けば、汁あり系の美味しいうどんが食べられるよね~♪ いや~、こんなことを突発的に思い付くなんて、やっぱ俺はうどん界の、天才ススラーだな~♪ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ "あの店"とは、ここなのであります。 南国市は領石。領石郵便局の向かい側。 『う ...

【閉店】ヌードル&LUNCH「太郎・花子」塩ラーメン

誰にも、何度も前を通っていて気になるけれど、行ったことが無い。 そんなお店があります。 私にとってのそれは、南国市、後免駅前にあるラーメン店、 『ヌードル&LUNCH 太郎・花子』 でした。 *太郎・花子はその後に閉店されています。 「カランカラン!」 入り口のドアを開けると、ドアの上部に付けてある鐘がなった。 日の射し込む店内で、店員と思われる痩せた中年女性と客のオジサンが談笑している。 女性は私に気が付くと、話しながらカウンターの奥に向かった。 席に座る私。 初めての店というのは、どうにも落ち ...

日清のごんぶと きつねうどん

先日降った雨の影響で畑が乾かず、ぶらぶらと時間を持て余していた竜一の今日。(※ この記事は4月3日に書いた記事です。(;^ω^)) 16時頃の一部始終。 お腹空いたな~。お昼うどん食べに行ったけど、またうどんが食べたくなってきたな~。 よし!おやつうどん、食べるか! 朝ごはんの定番が、白米とお味噌汁ならば、おやつの定番は、これでしょう。 『日清のごんぶと きつねうどん』 カップうどんには珍しい、お湯で麺をほぐす独特の手法で、待たずに食べられるのが売りのひとつでもある、ごんぶと。 ついに、レンジでも麺を温め ...

十兵衛うどん カルビうどん & かけうどん

いおき家 → 伊尾木洞と来た、竜一の高知東方面ツアー。実は、この店に行くことが、今回一番の目的でありました。 室戸市、『十兵衛うどん』 ここもいおき家と同じく、以前やっていた『ほっとこうち』のスタンプラリー以来、3年ぶり。 なんだか3年って短く感じるな~。久々って感じがしない。まだ前回来た時の記憶がシッカリとあるし、つい最近来た気がする。 注文したのは、3年前と同じ。『カルビうどん』 3年前と変わらないお婆さんが、ニコニコ顔で持ってきてくれた。 これが食べたくってここに来たんだよ!お婆さんも元気そうで良か ...

【高知】安芸市の洞窟「伊尾木洞」天然記念物と謎の像たち

高知県安芸市の洞窟「伊尾木洞」をご紹介。大正15年に国の天然記念物に指定されている、穴場の観光地です。

いおき家 釜玉 & ぶっかけ(温)

雨。空いた予定。 そうだ!うどん、行こう! 狙いは決まっていた。 東だ。 濡れた国道55号線を、室戸方面にひた走る。右手に海を見ながら走った先は、安芸市、いおき家。 私、うどんの為ならどこまででも行けるの。。+゚☆(・ω・*人)キャ! いおき家に来るのは、地元情報誌『ほっとこうち』でやっていたうどんスタンプラリー以来、3年ぶり。 屋根には、上空から来ても分かるようにと、『うどん』と大きく書かれている。 『釜玉(並)』 麺は、海。鰹節は、大地。ネギは、森。卵は、真心。を表している。 そして、そこに注ぐ出汁醤 ...

© 2021 生姜農家の野望Online