月別アーカイブ:2016年03月

【閉店】高知!繁華街!飲んだ締めに「うどん屋 ひょうちゃん」で夜うどん

二月のことだったろうか。 高知市中心部の繁華街に夜営業がメインのうどん屋がオープンしたと聞いた。 <だいぶ遅くなったけれど…農業界のうどん野郎として…行っておかなきゃなんねぇ…!> ムシマルさんと共に…! 向かう……雨の中………! 『うどん屋 ひょうちゃん』…! 入店直後…気付く……! 見たことのある間取り……! <ここって…前は小籠包とかを出していた…中華料理屋というか…オシャレチャイニーズな雰囲気でやっていた店の跡地だ…> 店のちょうど中間で…通路を塞ぐように…たむろっている金髪の若者たちを無言で押し ...

ムシマルと(主に)高知街中うろうろ記「英屋~スルラクセ」

あれは随分前のことだった……! なにかをググッていて…たまたまHITしたブログがあった…! <なんだこのブログは…!やたら長文…!俺みたいな長文…!> のちに「ムシマル節」と名が付く…独特の語り口調に魅了され…!即座にブックマークした…! そのブログこそが……! 『ムシマルの(主に)高知うろうろ記』…! 以来…ブログで出会いを求める一昔前の若者のように… <ムシマルさんに出会いたい!一体どんな人があんな妙な文を書いているんだろう…!> そう思い続けた大願は成就し…!実際に出会ってしまい…!さらに紆余曲折あ ...

高知市神田のセルフ「三枝うどん(みきうどん)」釜玉&ぶっかけ

二度目の『セルフ 三枝うどん』前回から約一カ月ぶりの再訪…! 『釜玉』を注文すると、八分ほど時間がかかるという…!<釜揚げ麺を使用する釜玉…これは致し方ない…!> 同時に『ぶっかけ』も注文。「ぶっかけも釜玉と一緒にお出ししましょうか」と店の大将。 <おおお…お優しい心遣い…!他のセルフ店だと…先に提供されたぶっかけを食べ終わった頃に釜玉が出来上がる…なんて悪い流れになりがちだが…そうはさせない三枝うどん…!> 「ああっ…一緒でお願いします…!」 それからトッピングを取ろうとしていると…、「ごめんねぇ。天ぷ ...

【閉店】高知・香南市の「メンズハウスつなぎ」日曜日限定!白湯らぁ麺

▼ 麺'sHOUSE繋(メンズハウスつなぎ)さんは「鶏と魚」に店名を変更して高知市に移転されました。 「鶏と魚」おいしいラーメン屋さんが高知市に移転オープン! 香南市夜須町……! 『麺'sHOUSE 繋』……!! 月曜日に来た前回……! 日曜日限定のはずの『白湯らぁ麺』が残っていたにもかかわらず…! あるわけがない…… そんなわけがないと……! 赤ランプ…点灯していた券売機の『白湯らぁ麺』をスルー…!その後…それをちょっとだけ後悔……! <あのとき白湯が限定なんかじゃなく…毎日普通にあるのならば…どのみち ...

二月の香川 EP3/銭形砂絵~セルフうどん桃山亭

腹ごなしを兼ねて、初めての『銭形砂絵(ぜにがたすなえ)』 海のすぐそばに『寛永通宝(かんえいつうほう)』を模した巨大な砂絵がある。 その日は凄まじい強風が吹いていた。 連れて来ていたウチの娘、そのときこんな顔。 (うぉぉ!個展とか開けちゃうクオリティ!ちょっとだけファイナルファンタジーっぽいぞ!) 展望台に上がり、見つめる。 <あれが噂の寛永通宝か…!> <おおおおお……> 見ると、一生お金に不自由しなくなるらしい。 そそくさと、『セルフうどん 桃山亭』 <七宝亭からの桃山亭…よもやの"亭"繋がり…> 観 ...

二月の香川 EP2/さぬきうどんの七宝亭

<この近くにうどん屋は……> 豊年池ダムの駐車場に停めた車中で検索した。大体香川県はどこにいても近くにうどん屋がある。 近くにうどん屋がない、なんてことは、ありえない。 案の定、数軒のうどん屋が反応。その中に『ホルモンうどん』なるうどんを出す店を見つける。 <ホルモンが乗ったうどん…!カスうどんみたいな…?> 私は内臓が好きだ…。 オーダーストップ時間にオンタイムで到着した、観音寺市『七宝亭』 「まだ…だ…大丈夫ですか?」 入ってすぐ、対応してくれた女将さん(?)に訊く。大丈夫だと答えてくれる。 <間一髪 ...

二月の香川 EP1/豊年池ダム(ほうねんいけ)

「こりゃあすげぇ山奥やな!」などと言いながら、たどり着いた『豊年池ダム』。約一年ぶりの香川県。 「ヨーロッパーの古城…そんな雰囲気や…」四方を山に囲まれている。 「水がない……」 「音もない……」 静寂に包まれたダム。古城風味。 「本当やったら、あの上のほうにある穴から水が出るんやろな」 そのダムには水がなかった。しかし水がないからこそ見ることができる、ダムの全貌。 ダムの脇の林をトコトコ歩くと、『田中樋取水口』なるものもあった。<井戸…?違うか……> 『火薬庫跡』と書かれた場所も。 <んー。火薬の匂いは ...

第1回 アジアンフードマーケット

アペリティフの日の翌日。今度は『アジアンフードマーケット』夜間のみの開催だったアペリティフと異なり、こちらは昼間から開催されているとのことで参上した午後。 以前、店舗にも行った『Asian Dining Chang (アジアンダイニング・チャン)』のブースに、愛媛県は松山市のタイ料理屋で飲んだシンハービールがあったので、これはお久しぶりと一発目、すかさず飲む。 <軽い……!軽くて水みたいにいくらでも飲める…!> そう!それは危険!ゴクゴク飲める酒ほど危ないものはない…! だが……!拙者にビールなど効かぬ… ...

アペリティフの日inおきゃく 2016

「べつにそんなに行きたくもないし、行く予定もしていなかったんだけど、前日か前々日くらいになったら行きたくなってきちゃって、ついつい行っちゃうんだよね」 それがイベント……!圧倒的メシイベントっ…!! 三月五日から十三日にかけて、高知県内各地で現在絶賛開催中の一大イベント、『土佐の「おきゃく」2016』。そのイベントの一環として行われた九日の『アペリティフの日inおきゃく』および『アジアンフードマーケット』に、コッソリ参加してきた竜一。 まずは九日、洋食の祭典(?)『アペリティフの日inおきゃく』 群雄割拠 ...

いおき家 自然薯かけうどん

突然、とろろが食べたくなった。<うどんの上にさぁ、山芋のとろろをかけて食べたいよねぇ…!> つまりそれ、いわゆる『山かけうどん』山かけうどん、といえば真っ先に浮かぶのはあの店。 「ほら!ほら!あれよ、あれ…!"い"の付くあの店よ!」(*近所の婆さん風に) うどんのためなら、どこまでも。高知県東部、安芸市の東の端のほうにある『いおき家』にやってきたのだった。 午後二時を回っていた。営業時間は二時半まで。 見やるメニュー。『いおき家』の山かけうどんは、そもそも"山かけうどん"という名称ではない。 地元安田町中 ...

「和牛ダイニング(こう)」サニーアクシス高知南国店でランチ!

いつだったか、南国市にあるサニーアクシスというスーパーマーケットの中に『和牛ダイニング神』が出店したと聞いた。 <ラーメン屋さんもやっている店だよね>(追手筋の店舗は一年ほど前に執筆済み(゚Д゚)→『ニューオープンしてから少したった! 「本場博多とんこつラーメン 神(JIN) 元祖本店」』) しかし「肉はいいや、やっぱオイラはうどんだね」と江戸っ子っぽく言い放ち、しばらく『神』のことは忘れていた。 そんなある日、突然肉が食べたくなった。そういうとき大抵は肉うどんで済ますのだけれど…。 「オイラだって、うど ...

【閉店】麺'sHOUSE繋(メンズハウスつなぎ)ヤ・シィパーク内のラーメン店

▼ 麺'sHOUSE繋さんは「鶏と魚」に店名を変更して高知市に移転されました。 「鶏と魚」おいしいラーメン屋さんが高知市に移転オープン! 『ヤ・シィパーク』にラーメン屋さんが出来たらしい。Gちゃさんのブログで知った。 がchaさんは実際にお会いして一緒に飲むと、酔ってハンドルネームの通り、ガッチャガチャになるのだけれど、ブログを書かすとわりとストイックな印象を受ける文章を書く、よくわからない人物だ(悪い人ではない、たぶん…)。 そんな彼がおそらく私に言えない、もちろん公にも言えないであろう怪しいルートで時 ...

【漫画版】鍋焼きラーメン専門店 あきちゃん/無駄に生きる農民

鍋焼きラーメンあきちゃんは閉店されましたが、別の場所に同一オーナーのお店で「拉麺一方」と「拉麺一方やすきや番地」が新たにオープンしています▼ 本来、昼間のみ営業している『あきちゃん』…! しかしこの日は通常定休日の日曜、しかも昼の部と夜の部の二部制で営業している特別な日! さらに…これまで裏メニューだった『鶏塩鍋焼きラーメン』 加えて『バター鶏塩鍋焼きラーメン』が公然と食べられ、土曜日限定の『キジラーメン』まで注文可能という… 圧倒的スーパーサンデー!! バター鶏塩鍋焼きラーメン…! 湯気に混じり…漂うバ ...