高知イベント

4周年!草や感謝祭! 前編/スパイシートマトマスター

11月3日!文化の日に高知市鷹匠町『草や』さんで行われた毎年恒例・・・秋の「草や感謝祭」・・・! 生姜は3年連続で参加しているこのイベントに・・・!生姜王子(自分で言った!)・・・!初参加! <毎年11月は、毎日生姜の収穫をしていて絶対に行けないんだ・・・!だが今年は収穫時期を遅めにズラしていた・・・!それ加えて3日の天気予報は雨・・・!収穫は中止!本格的な収穫をまだ開始していなかったこともあり、溜まっている仕事もない!まさに千載一遇のチャンスだった・・・!> SCENE 1. ちさもんた。夫妻、ナイトク ...

4周年!草や感謝祭!今回も竜一生姜!便乗!

また今年も秋がやってきた。山には、食べれるか食べれないかわからないキノコが生え、自然薯も生えるこの季節。 あぁっ・・・それにしても・・・!自然薯が欲しいっ・・・!(自然薯の記事はコチラ!) って、なんのこっちゃ! 違うんですよ!違うんですよ!文体もいつもと違いますけど、違うんですよ! 秋といえば・・・!そうです!そうです・・・! 「秋の草や感謝祭!4周年だよ!全員集合!」 明日!11月3日!10時から15時まで! 先日、私も『夜・草や』を初体験してアンナコトやコンナコトになってしまった、高知市鷹匠町の『草 ...

赤岡町 絵金祭り2013

駐車場を出て、暗い夜道を足早に歩く。時刻はすでに20時を回っている。『絵金祭り』は21時までだ。 <予想はしていたけど、遅くなったな・・・> このごろの僕は忙しい。「むしろこれは桃です」などと、わけのわからないことを言いながら、生姜の写真を撮らなければならなかったりするからだ。 寝起きの馬ぐらいの速度で歩いて歩いて、やがて赤岡町の商店街に到達すると、設置された提灯や照明の効果で一気に周りが明るくなった。その明かりの中にたくさんの人がいる。 僕は他人とぶつからないように注意しながら、なおも足早に歩く。<大丈 ...

春の草や感謝祭2013 後編/コミュ障でもなんとかなる!

『前編を読む』 チャビーさんのブースの横でしばらく話していると、「サインファクトリー」のプリンセスや、OさんやKさん、それからSにゃんもいらっしゃった。 何人かの知っている方にお会いできたおかげと、いろいろした(?)おかげで、少しだけ自分のエンジンが温まってきた。 私はもう一度、門の近くにある「幻の山雀うどん」のブースを目指した。山雀さんのブースのすぐ近くでは、香南市観光協会の局長はるさんの旦那さんであるTさんが、香南市関連の物を販売されていた。 個人的な話。以前に一度だけ、某スーパーでTさんと局長が仲良 ...

春の草や感謝祭2013 前編/拾われた子犬のように

私の生姜だけは何度か参加している「草や感謝祭」春と秋、年2回開催されているそれに私もいつかは行ってみたいと思っていた。思っていたけれども、例年その時期は忙しくてなかなか行くことができなかった。 しかし、驚異的な早さでジンジャーランドに生姜を寝かせ終えた今年、ついにチャンス到来。 4月28日、日曜日。私は「草や」の緑の暖簾をくぐった。 <えぇっ・・・!めっちゃ人!多い・・・!>私は一気に萎縮した。<ダメだ!これは想像以上!あまりにも人が多すぎる!> 大量の人でごった返す様に圧倒されて、一旦、暖簾をくぐって外 ...

春の草や感謝祭2013 予告編!

4月28日、日曜日。空には澄み渡るような青空が広がり、絶好の天気に恵まれた「春の草や感謝祭2013」! 例年は農民的に絶対に参加不能なこの時期!だが今年はジンジャーランドに生姜を寝かせる作業が、すでに終わっていた! 「いつも"草や感謝祭"には、ボクの生姜だけが行くんだ・・・!ボクだって・・・ボクだって・・・草や感謝祭に行ってみたいよ・・・!」 農民は、そそくさと王子衣装を身に纏い!JR四国という名の銀河鉄道に乗り込んだ! 「今年はイケるぜ!草や感謝祭!」 銀河鉄道を降りた農民は、土佐電鉄という名の揺れ心地 ...

2013「春の草や感謝祭」に、竜一生姜も圧倒的参戦!

生姜農家の野望Online運営チームです。 冬の寒さが和らぎ、春の日差しが心地よい季節が高知にもやってきました。高知市鷹匠町にある飲食店「草や」さんで、今年も「草や感謝祭」が開かれます。 「草や感謝祭」といえば、そう・・・!今回も・・・。 幻のうどん、あります。 今回も草やアイランドに、幻の麺師・山雀さんが登場されるようです。そして、それにまたまた竜一生姜が便乗! 奇跡は・・・何度でも起きる・・・。 インターネットが無かったら、絶対に出逢うことが無かった、高知で最も有名な裏うどん「幻の山雀うどん」と「竜一 ...

第4回・土佐の食1グランプリ 前編 (平成25年・2013年)

この地を訪れたのは2年ぶりで、このイベントに参加するのも2年ぶりだった。 『第4回・土佐の食1グランプリ』(参考HP) 高知駅と南国市岡豊山の2会場で、高知県中のご当地グルメが食べれるという一大イベントに、天気のめぐり合わせで参加できたのは、宝くじ当選級の幸運だった。 <本線本命は・・・うどん・・・焼うどん・・・!だが・・・完全に出遅れたッ・・・まだあるのかッ・・・!なかったら・・・泣くッ・・・俺は号泣するしかないッ・・・!> 私はシャトルバスに乗って会場に着いた。時刻を確認すると、14時だった。 <うど ...

第4回・土佐の食1グランプリ 後編 (平成25年・2013年)

※ 続けて読みやすくするために、前編をあとから更新しています!「前編を読む」 目当ての焼うどんの列は会場でもトップクラスの長さ。私はその最後尾に並んだ。 <うぐぐっ・・・!是が非でも白い麺は食べて帰らなきゃダメ・・・!思い出したんだ・・・俺は・・・俺は・・・!> 農業界のうどん野郎ッ・・・! だが止まらない。飲み始めたら止まらない。ビールが旨い! 香ばしい焼うどんの匂いを感じれる距離まで列が進んだときには、ほろ酔い。 <すごい!すごい!卵いっぱい!野菜!テンコ盛り・・・!> 『ど久礼もんの焼きラーうどん』 ...

土佐のおきゃく2013!ラ・ラ・ラ音楽祭!

3月2日、3日と高知市中央公園で行われていた「土佐のおきゃく2013・ラララ音楽祭」へ行ってきた! 私が行ったのは、2日! 特設ステージでは軽快なミュージックが流れ!その周りにはたくさんの屋台が出店されていた! <おやおや・・・!高知県中のご当地グルメが勢ぞろいじゃないか!> 当然!私!食べる!食べる! 『坦々風立川そば』 ずっと前から食べてみたかった、大豊町の「坦々風立川そば」! 特徴的なボソボソ食感の麺に、ピリ辛のスープが絡む! <おおお・・・食べたことがない感覚だ・・・!よくある中華の担々麺とも、ま ...

土佐の豊穣祭 2012 音楽と食の芸術祭

いざ・・・!二日酔いになってたまるか戦線へ・・・! 生姜の収穫開始直前。作業を終えた私は夜の高知市繁華街へ急ぎ、車を走らせていた。 上品なお店(ココ重要らしい)「ラストチャンス」で知り合った、セイヤさんやマキさんたちは、早い時間から先に飲んでいると聞いた。もうすでに、お腹一杯だとも聞いた。 <えぇっ・・・!俺お腹ペコペコやのに・・・!> 『土佐の豊穣祭・10月22日中央公園・音楽と食の芸術祭』 (上記のスクリーンショットは、こちらのサイト様からの転載です。→ http://www.kochi-syoku. ...

高知市・土曜夜市

「高知市・土曜夜市」 → 『高知の居酒屋 葉牡丹』 → 『徳島ラーメン 麺王 追手筋店』 毎年、夏になると高知市で「土曜夜市」というものが開催されているのは知っていたけれど、元来の人混み嫌いである私は、これまで一度も行ったことがなかったし、行きたいと思ったことすらなかった。 けれども、今年は、ある方のブログを読んでいたら、土曜夜市とは一体どういうものなのか、自分自身で体感してみたいという思いが湧いてきたのだった。 それでも本当に行こうかどうしようか、まだ迷っていたが、7月7日土曜、七夕の日の野良仕事が終わ ...

土佐の食1グランプリ 後編

前編はコチラっ・・・!『土佐の食1グランプリ 前編』 シカドッグを食べた後、私はある列に並んでいた。 <うっはぁー・・・!ドキがムネムネする・・・!> 人と人の間から、コソコソとチラ見。 <なんだか・・・恥ずかしいな・・・!だって・・・だって・・・!> 竜一が並んでいる列・・・!それは・・・! 香南市・・・!にら塩やきそばの列・・・! その列が続く先にいるのは・・・!香南市観光協会局長・・・! はぁぁああぁぁぁるさんっ・・・!(局長はるさんのブログはコチラっ!) たくさんの人でごった返す中、人と人の隙間か ...

土佐の食1グランプリ 前編

『土佐の食1グランプリ』なるものが、南国市で開催されると、風の便りに聞いた。 なんでも高知県下16市町村、24品目のご当地グルメが一同に集って、人気投票をしたりするイベントのようだった。 チラシに掲載された品々の画像を見ながら、 内心、興奮。 <うわぁぁあああ・・・なんだこれ・・・!美味そう・・・!ヨダレが滴り落ちる・・・!ムラムラする・・・!> 当日、『高知大学医学部』の臨時駐車場に車を置いて、そこからシャトルバスに乗って、会場である『高知県立歴史民族資料館』へと向かった。 バスに乗るのは、去年の『奥物 ...

© 2021 生姜農家の野望Online