居酒屋「祥家」(しょうや)高知・廿代町。肉と海鮮がブロガーを討つ | 生姜農家の野望Online

居酒屋「祥家」(しょうや)高知・廿代町。肉と海鮮がブロガーを討つ

海鮮もあれば、肉もある!何でもあるぞ・・・!

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

廿代町の居酒屋「祥家」で飲んで食べて

高知市廿代町にある居酒屋『祥家』。「祥家」と書いて「しょうや」と読む。

子供が生まれてから、飲みに出かけることは滅多になくなった竜一。しかも、たまに飲みに出るときは、いつも妻と2人。

超仲良しやん!素敵やん!俺!

しかし今回は違う。

夫婦でブログを書かれている、お二人と一緒。

(* ちなみに竜一さんは、@Ryu_wld7さんです。よろしくお願いします。笑)

最近ちゅんすけさんが更新されている記事で感銘を受けたのが、「高知県内の『駐車場があるおすすめ公園』情報まとめ」。

「こういうのが欲しかったんだよ!たしかに高知、公園の情報が少ないんだよ!…いや、あることはあるけれど、情報が簡易的すぎて役に立たなかったんだよ!そして詳細に書かれたブログ記事などは発信元が違うせいで散らばりすぎていた・・・」

それを、ちゅんすけさんがまとめてくれた。

「この記事をスマホにブックマークしておけば、いつでも公園に行ける。ああ、公園行きたい!と思ったらすぐに行ける。そんなときあるか?と思うかもしれないけれど、そういうときが結構あるんだよ子連れは!だからね、本当にありがたい」

そして奥様・ちゃちゃこさんは最近、冬に腹を立てている(笑)。

そんなお二人とやってきた『祥家』。

祥家のメニュー

おすすめメニューに、魚メニュー。

普段、メニューが5つくらいしかないうどん屋であったり、ヘタするとメニューが「ぬくいん」「ひやいん」しかないうどん屋にばかり行っている竜一。

「やっぱ居酒屋はメニュー数が多いな・・・」

いろいろあって、何を食べればいいのかわからないよ。

思考停止。

ちゅんすけ&ちゃちゃこ夫妻(”ぺこ&りゅうちぇる”みたいに言ってみた)に、適当に注文してもらう。

仁淀豆腐の冷ヤッコ

「仁淀豆腐ですよ。あっちのほう、豆腐とかコンニャクとか作るよね。あとお茶とか…。俺たちが生姜ばっか作っているあいだに、いろいろ作ってんだよ!抜け目ないよ、西の人は・・・」

そしてこれ…。何だっけ?イカ?お通しかもしれない…。

イカに見えるね。メニューにそれっぽいのがないから、これはたぶん「お通し」だね。

「イカにマヨネーズソースが絡んで、非常に美味しい!ああうまい!」

そんな感じだったのは覚えている(*まったくイカじゃなかったらどうしよう…。まぁイッカ…←終わった)。

「刺身盛り合わせ」は豪華!

盛り付けすげぇ!

「カッコイイ…。模型として発売されたら買う次元・・・」

これアレだ!

漁ま』で見たアレだ!

竹の枝みたいな飾り!これでゴージャス感が上がってんだよ!

「4種の魚が、ちゃんと3切れずつ盛られている・・・」

ありがとう!祥家さん!

俺たち3人が、魚の奪い合いをしなくて済むように造ってくれているとは。さすがの配慮・・・」

たぶん、タコの唐揚げ

「タコ唐ってのは、中のタコが瑞々しくないと美味しくないよね。タコに火が通りすぎて、タコがシナシナになっているのは食感が悪くなってイマイチ」

その点『祥家』さん、素晴らしい。

「タコが瑞々しすぎて、水が垂れる感じでね。もうブルンブルンしている。うまいうどんも大体瑞々しいんだよな・・・」

焼きサバ 棒寿司

うまそう!

「こりゃあ見事だ・・・」

大きな銅像、あるいは石像、とにかく大きな像を見たときの心境に陥る。

肉厚!すごっ!

「どこから仕入れたのこれ?なかなかその辺では売っていないよ、これだけの肉厚サバは・・・」

息を呑んで、酒を呑んで、サバを呑む。

「俺ねぇ。サバ寿司が好きでねぇ。安芸市まで買い付けに行くからね。嬉しいねぇ。焼いたことで、脂が表面に出ていい感じ。サバ食ってる!脂食ってる!って感じがする」

なかおちカルビ串・塩

2本で620円。竜一、思わず『たかっ!』と心の中で言ってしまったが・・・。

「まあ祭りとかで牛串1本買うと500円くらいするからね。あれは祭り価格で参考外だとしても、牛肉を串にチマチマ刺して焼く手間暇を加味すると、妥当なのかもしれない。それに『祥家』は絶対良い肉を使っているに決まっている!」

ラストは「ねぎとおじゃこの玉子焼」

「卵焼きで締める。これが最先端を行くブロガーのトレンドですよ。ブロガー界では卵焼きでシメなかったら・・・」

まだ卵焼きでシメてないの?

なんて聞かれますよ。

「俺も昔は飲んだあとはラーメンでシメていた。でもそんなのダメなんだよ!ラーメンで締めていると太るんだよ!もう取り返しがつかないほど太ってしまった俺が言うんだから間違いない!」

20代まではいいけれど、30過ぎたら、飲んだあとにラーメン食べちゃダメ。

だが“締めのラーメン”うまい。

「今回は卵焼きだけれども・・・」

やっぱり「ラーメン締め」は、やめません。

そう宣言したところで、『祥家』の記事を締めたいと思います。

ラーメン!バンザイ!

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

「祥家(しょうや)」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県高知市廿代町4−5(地図
営業時間/17:30~
定休日/日曜日(連休の場合は営業、連休最終日が休み)
駐車場/無
一人行きやすさ/○ たぶんカウンター席有り(記憶不鮮明)
子連れ行きやすさ/? 個室の座敷が有る模様

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『居酒屋「祥家」(しょうや)高知・廿代町。肉と海鮮がブロガーを討つ』へのコメント

  1. 名前:にゃお吉 投稿日:2017/02/24(金) 18:46:36 ID:5d0532f7a 返信

    ここの女将さん知っています(^^)
    結構安くなかったですか?
    いいお店ですよね~
    最近行ってなかったので、また近いうち行ってみます♪

    • 名前:竜一 投稿日:2017/02/24(金) 18:54:27 ID:36b57e472 返信

      おお!お知り合いですか。高知狭い(笑)
      文中に書き抜かっていますが、じつは一緒に行ったご夫妻にご馳走になったので、どれだけお金がかかったのかわかっていないです(>_<) 自分もまた自腹で行ってみます(^_^)