駐車場うどん・秋の陣 後編/うどん夢幻郷

前編はコチラっ・・・!
『駐車場うどん・秋の陣 前編/圧倒的美味』


湯気を纏って釜から揚がる、白い麺。
立ち昇る小麦の香りに、皆の目が血走る中・・・。

現るっ・・・!

とうやくうどん(ぶっかけ)

『とうやくうどん』

今回は少し太めに切ったと言う、
夢のとうやくうどんを、ぶっかけでいただく・・・!

麺上に鎮座するのは・・・!
来る前に掘ってきたアレ・・・!

生姜

竜一産生姜っ・・・!

(※ 生姜ひとつでドヤ顔するために、半ば強引に生姜を持って行った竜一)

わーい・・・♪
いただきまぁーす・・・!

とうやくうどん(麺アップ)

艶やかな麺、非常にモッチリ。

うおぉぉぉぉ・・・!
感じる・・・とうやくさんの・・・!

愛をっ・・・!

<イイっ・・・!すごくイイっ・・・!
太いの好きだから・・・この太さ・・・イイっ・・・!>

さらに・・・連投・・・!
立て続けに・・・二杯目・・・!

幻の山雀うどん(かけ)

『幻の山雀うどん』

高知で最も有名な裏うどんと言っても過言ではない、
『幻の山雀』を、かけでいただく・・・!

(※ 山雀さんがオマケしてくれて、2玉分入っていますっ♪(;・`д・´))

以前に食べた時よりもクニュリとした食感が強まったように感じる麺・・・!
歯の上で転がるような感覚・・・!

繰り出される・・・!
幻のアルデンテによる強打っ・・・!

農民・・・!
圧倒的・・・フラフラっ・・・!

そんな中・・・!
butchさん到着・・・!

開かれる・・・!
伝説の扉っ・・・!

伝説の岡崎うどん(醤油)

『伝説の岡崎うどん』

<岡崎のうどん上に・・・俺の生姜が・・・!
伝説の上に・・・!俺の生姜が・・・!>

農業界のうどん野郎・・・!
竜一の胸に突き刺さる・・・!

大いなる感覚っ・・・!

<ううう・・・!感無量っ・・・!
生姜を作っていて良かったと・・・生まれて初めて思った・・・!>

岡崎のうどん、
お出汁、必要ない。

溢れ出る涙を拭いながら、かける。

醤油・・・!

一年数か月ぶりの岡崎のうどん。

口に含んだ瞬間から始まる、岡崎劇場。

高知有数の人気店・・・!
今や伝説と化したうどん屋の実力が炸裂する・・・!

岡崎うどん 麺アップ

唇に触れる滑らかな感触、
表面は柔らかいが、噛み込んで芯に達すると激変。

「グ・・・グググッ・・・!」

獰猛に強反発っ・・・!

名店の比類なき攻撃力に、
思わず、声が漏れる。

「こりゃぁ・・・美味い・・・!」

最早・・・!
誰にも異論を呈させぬ・・・!

感動的っ・・・!
アルデンテ・・・!

その攻撃力の前に・・・!
農民はただ平伏すのみ・・・!

<これは・・・!お客さんが入っていたわけだ・・・!
完璧・・・理想のコシ・・・強い・・・強い・・・!
誰が食べても納得・・・納得せざるを得ないっ・・・!>

パーフェクトマイウーだっ・・・!!

時間をかけて作れるせいもあるのか、自分の感覚の問題なのか、
それとも更なる進化を遂げているのか、なんだか店で出していた時よりも、
表面と中心の食感の対比が明確になっているように感じた。

シイラ天と竜一

おいシイラ♪
(おいしいな → おいシイラ・・・!あかんかー・・・!)

つまみ鯛!

『つまみ鯛』

さらに、たいびんびさんもいらっしゃって、
みんなで『つまみ鯛』を「つまみたいー♪」とか言いながら、いただく。

<フフッ・・・忘れちゃいないさ・・・!
食1グランプリで・・・全俺に衝撃が走った・・・!
あの日のことをっ・・・!>

このつまみ鯛を・・・!
うどんの上に乗せると・・・!

あーら、不思議♪
何処かで見たうどんの出来上がり♪

めでタイうどん

『めでタイうどん』
うどんの岡崎、竜一生姜、スペシャルコラボバージョン!
(まぁ、山雀さんがやっていたのを盗撮しただけです、えぇえぇ(*´з`))

食べて飲んで、途中から自分が何を言っているのかも分からなくなりながらも、
局長観測はシッカリと続けていた・・・!

ワンちゃんを撫でるはるさん

い・・・犬になりてぇ・・・!

そして・・・。
酔った人間の思考は、ロクなもんじゃない。

あぁっ・・・神様っ・・・!
むしろ・・・犬じゃなくてもいいっ・・・!

はるさんになりたいっ・・・!!

私は飲み過ぎていた。
今は反省している。

飲んだら無敵・・・!
竜一・・・暴挙っ・・・!

はるさんのトレードマークである眼鏡を・・・!
半ば強引に奪い取り・・・!

無茶苦茶をやり始める・・・!

竜一(はるさんモード)
(撮影はjinrockさん♪)

わーい・・・!♪
はるさんになっちゃった・・・♪

そんなこんなで、
今回も大いに盛り上がり、
楽しかった駐車場うどん。

うどんには詰まっている、
『愛』『夢』『感動』

酒が飲めてうどんが食べられる、
そしてなにより、素敵で魅力的な人達に出逢える。

駐車場うどんは、世界で一番楽しいうどん屋さん。

愛をください。(;ω;)
【人気ブログランキング】
押してでふ!

コメント

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By にら吉。

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >岡崎のうどん、
     お出汁、必要ない。

    ぬぁ~にぃ(何)――!!!?聞き捨てならん!!
    この、土佐の高知で食べれよったつかぁ!! (TωT)オィ~…。近場やに、知らんかったちや~。
    この、醤油+うどん←で美味い!!と思えるうどんって、なかなか無いぞゃ。
    うどん県でさえ、まだ1軒しかない・・・。
    そりゃ、竜チャン幸せやわ~ (´Д`*))
    でも、メガネ竜チャン・・・顔は青いと思うのよwww

    あっ!海外なら、ワシの相棒をガイドにつけたるさかいw
    中国ならビューンと飛行機で40分・・・アッちゅー間に現地入りでっせwww
    本命のタイじゃないのが残念ですw

  2. SECRET: 0
    PASS: cc9f4328e026878631d31720239402d3
    >岡崎の麺・・・なんだか店で出していた時よりも、
    >表面と中心の食感の対比が明確になっているように感じた。

    これが茹で方の違い! 圧倒的・・・山雀流の茹で技っ!!

    ・・・って、適当にこのあたりだろうって茹でたんですけどね(笑)
      

  3. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    食べれよったがでぇー!!
    今も注文が纏まった量になったら生麺を打って販売してくれるみたいだけど!

    岡崎は、一見民家みたいな小さなお店だし、
    最後の数年は営業したりしなかったりという独特な営業の仕方をしていたから、
    気が付かなくても不思議は無いかも。(;^ω^)

    顔・・・言われてみると青いね・・・!!(;・`д・´)
    もうこの時かなり酔ってたし・・・・・・!(T▽T)アハハ

  4. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    やっぱり茹で方の違いだったんですかっ・・・!(;・`д・´)

    いや、分かってましたよ・・・!
    「絶対これは山雀さんの茹で方がエエんやろなー」と、心の中では思ってました!(`・ω・´)

    だがしかし!
    それを、ほんのちょっとした手違いで書き忘れてしまっていました。(;ω;)ボクノバカー

    けど、ホントの話、茹で方ひとつでも変わるのが、
    手打うどんの難しさでもあり、面白さでもありますねー。(^ω^)

    だからこそ、同じ「うどん」でも、
    それぞれのうどん屋さんでまったく違う様相をしていて、
    いくら食べ歩いても飽きることが無いんですが。(^ω^)

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうか!あの生姜は竜一産だったのか~。そういえば食べてないや(笑)
    そうだ竜ちゃん、勝手にリンク貼ったきね。え?貼ったらいかん??もう遅い。

  6. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    ええ・・・食べてないんすか・・・!
    竜一涙目ですよー!(T▽T)アハハ

    jinrockさんのブログのリンクなら、私も昨夜勝手に貼りましたよ!
    え?貼ったらいかん??もう遅い。 (*´з`)

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    仕事に追われて、いまごろのコメントです!
    さすが、竜一くんの技にかかると、あの時の様子が
    こんなに劇的に表現されるんですねー!(^0^)

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あの夜はまことにありがとうございました。
    なんだかメッチャ恥ずかしいです。
    いつも竜ちゃんにお褒め預かり、冗談とわかっていても嬉しいです。
    どうかこれからも仲良くしてね。
    生姜、大好きなので美味しく頂きましたよ~。
    (私はいつもうどんにてんこ盛りの生姜を投入します!)

  9. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    「あの時、あんたこんな感じやのうて、
    普通にゴクゴク飲みまくって、挙句に酔うて焼酎ブチ撒いてたやん!」
    って感じでしょー!(T▽T)アハハ

    大げさに書くのが好きなんです。(*´σー`)エヘヘ

  10. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    こちらこそありがとうございました!
    絡み方まで毎度無茶苦茶で、すんません。(;^ω^)

    ブログの記事に書いていることは、
    大げさに書いてはいますが、嘘は書いていないですよ。(*´σー`)エヘヘ

    生姜お好きなんですか・・・!

    じゃあ今度はるさんの職場の前に、
    職場から出ることが出来ないほどの生姜をコンテナに入れて山積みにしておきますわー!(^ω^)

コメント投稿

*

Return Top