高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

明るい農村の蔵元「霧島蒸留所」工場見学!天然水で製造した焼酎

投稿日:2016.12.01 更新日:

https://syoga-udon.com/archives/45816

(*この記事は「金婚・鹿児島放浪記!」第14話です。前回の13話は↑のリンクから!1話から読む場合はコチラをクリック!⇒「1話から読む」

温泉に浸かり、朝食を食べて「旅行人山荘」を出た一行!あとは「鹿児島中央駅」から新幹線に乗って帰るだけ・・・!

だが、予約してある帰りの新幹線の発車時刻まで少し間がある・・・!
「駅へ行くまでに、何箇所か寄れるで!」と運転しながらオカンが言ったその矢先!竜一、発見・・・!

「あっ!あそこに滝がある・・・!」

4日目!丸尾滝(道端にあった)

道端にあった!「丸尾滝」・・・!

「滝やねぇ・・・」
「滝や・・・」

風景と料理の画像ばかり撮ってしまっていたことを、気にしていた竜一・・・!

4日目!丸尾滝で記念撮影!

すかさず記念撮影・・・!
キメ顔失敗っ・・・!

さらに道端で一行は、とんでもないものを発見する・・・!

4日目!明るい農村!

「明るい農村」の蔵元「霧島町蒸留所」・・・!

焼酎を飲む者なら大抵は知っている、有名な芋焼酎明るい農村」農家の嫁」を作っている蔵元!本社!酒蔵が!たまたま道端にあったのだ・・・!

ここも「山川地熱発電所」と同じく、予約なしで見学可能とのこと・・・!

元々「明るい農村」が好きでよく飲んでいた竜一!興奮を隠せない・・・!
<あの明るい農村の蔵元をたまたま発見して、しかも工場見学までさせてもらえるなんて・・・>

圧倒的!幸運・・・!

明るい農村 工場見学

いままさに焼酎を作っている現場!それを見ながら、焼酎の製造過程を丁寧に説明してくれるお姉さん・・・!

やはり焼酎は水が大事で、この蔵元で作られる焼酎の水は、100%すべて霧島の山の湧き水を使って作っているのだと教えてくれる・・・!

<大きな山の天然水!だから美味しいのか・・・!>

この局面、竜一!以前から疑問に思っていたことを尋ねる・・・!
「焼酎の銘柄ごとの違い…。たとえば、ここ(霧島町蒸留所)の焼酎でも「明るい農村」と「農家の嫁」がありますけど、両者の違いは何なんですか?」

それを尋ねると、お姉さん・・・!
「製造に使っている芋の種類が違うんです」
「芋の種類!なるほど・・・」

その後、酒好きの一族は熱心に質問をし、熱心に話を聞いて、帰りにこの蔵でしか買えないという焼酎をお土産用に購入・・・!

ハンドルキーパーはオカンに任せて、竜一!『霧島蒸留所』で作られている様々な焼酎を試飲させてもらう・・・!
<いろいろ試飲させてもらった中でも、やはり「明るい農村」は抜群にうまいっ・・・!>

4日目!ステーキ弁当!

鹿児島中央駅前でレンタカーを返し、また九州新幹線「さくら」に乗って帰る・・・!

車内!駅弁・・・!
最後まで鹿児島は豚攻め・・・!

4日目!ステーキ弁当!2

「鹿児島黒豚ステーキ弁当」・・・!

カニ歩きしないと自動改札を通れないほど、大量のお土産を購入したオビ=ワンとオバ=ア!それを見てあきれるオカン・・・!

新幹線の窓の外を高速で流れ去る、鹿児島の風景・・・!
<あぁ、夢のような日々もきょうで終わり!明日からはまた畑で土にまみれる生活が始まる・・・>

温暖な気候に、菜花咲き誇る美しい景観・・・!桜島、黒豚、砂風呂・・・!えらく美味しかった米・・・!一番印象に残ったのは、空の広さか・・・!

3日前、一行を夢の世界へと誘った九州新幹線「さくら」は、揺れることもなくスーッと現実の世界へ、ひた走った。

(金婚・鹿児島放浪記!・完)

◆ 霧島蒸留所
(鹿児島県霧島市霧島田口564-1)

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-鹿児島観光

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.