高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

「池田湖」観光⇒イッシーと大うなぎに遭遇⇒麺どころさつま 喜入店

投稿日:2016.11.18 更新日:

https://syoga-udon.com/archives/45343

(*この記事は「金婚・鹿児島放浪記!」第11話です。前回の10話は↑のリンクから!1話から読む場合はコチラをクリック!⇒「1話から読む」

日本最南端の駅をあとにした我々は、北上・・・!
幻の怪獣が潜むという「池田湖」に到達・・・!

3日目!池田湖のイッシー!

旅の駅『池田湖パラダイス』!その駐車場で出迎えてくれる・・・
幻の巨大水棲生物・イッシー・・・!

<逢えてよかった!じつを言うと、俺が鹿児島で一番見たかったもの!いわばこの旅のメイン!それがイッシーだったのだ・・・!>(嘘)

幻は駐車場にいた・・・!

想定よりも、白い・・・!
そして想定よりも、ラクダの様相・・・!

イッシーのみに留まらず!さらに・・・!
池田湖!連続攻撃・・・!

3日目!池田湖の大ウナギと竜一さん!

なんじゃこりゃぁ・・・!
イッシーと双璧をなす池田湖名物「大ウナギ」・・・!

ひどく、デカイ。

牧場で牛を見ていて無意識の内に「美味しそう」と呟いてしまったことがある竜一も、これをかば焼きにしたいと思わない・・・!

<なにか・・・ウナギに見えない・・・>

3日目!池田湖と開聞岳!

池田湖からも見える、開聞岳・・・!
<地熱発電所から見ても、長崎鼻から見ても、移動中の車内から見ても、最南端の駅から見ても、池田湖から見ても、どこからどんな角度で見てみても・・・>

やっぱり、おにぎり!

3日目!菜の花と池田湖と開聞岳

オマエは、おにぎりだ・・・!
火山のフリをするなっ
・・・!

『池田湖パラダイス』周辺に咲き乱れる菜の花!花に興味がない竜一も、これには魅了される・・・!
<美しい・・・>

3日目!池田湖と竜一さん
(* 池田湖と記念撮影…)

さらに北上・・・!
昼ごはん・・・!

3日目!海辺のレストラン麺どころ さつま

『麺どころ さつま』
食事処を探していた昼どき!たまたま通りがかった『道の駅 喜入(きいれ)』!その一角にあるのを見つけて入店・・・!

この旅の食事はリサーチする時間も現地で探す時間もないため、本来ならあまりしたくない「旅行ガイドブックからの選出」一辺倒!だが『麺どころ さつま』に限っては、いわゆる"飛び込み"・・・!

入った店内!想定外に混んでいる・・・!
戸惑う一行は、店のお姉さんに順番待ちが必要だと伝えられる・・・!

<旅のルートは参謀のオカンにより、念密に決められている!ほかに昼食を食べに行くアテもない!だからこそ待つ!『麺どころ さつま』で空席を待つのが明らかに得策・・・!>

待っているあいだ!ふと壁を見やると、何か書いてある・・・!

3日目!麺どころさつま 自家製?

自家製うどんのこし自慢・・・!?

たちまち竜一、混乱・・・!
<鹿児島の道の駅で自家製うどん!?なんだこの店!どうなっているんだ・・・!>

3日目!海辺のレストラン麺どころさつま うどん講釈
(光っていて見づらいですが、クリックで拡大表示します!)

10分ほど待って案内された席!そこにあったファイルを読んで理解・・・!
<なるほど!香川の「さぬき麺業」から伝わるうどん!そして「さつま麺業」という会社がこの店を運営していると・・・!>

3日目!海辺のレストラン麺どころさつま 大根!

そうしていると居酒屋の「お通し」みたいに現れる、ダイコンの漬物・・・!
(* この話は2012年に来店した際のものですので、いまも同じ仕様ではないかもしれません)

「失礼します!」とだけ言って置いて行く店のお姉さん・・・!
<ランチで、お通し・・・!

店のシステムを把握しきれない竜一・・・!
<わからないが、きっとこれは『仙巌園』でも見た、高名な桜島大根の漬物に違いない・・・!>

そう信じて食べる・・・!
<見た目以上の薄味!おかげでダイコンの味がビンビンくる!ダイコンが"俺はダイコンだ"と主張しているみたいだ・・・!>

『麺どころ さつま』は「自家製うどん」を出す店と聞いた竜一・・・!
数あるメニューから選択するのは、当然うどん・・・!

3日目!海辺のレストラン麺どころさつま 黒豚ラーメン&ミニなんこつ丼セット

と見せかけて・・・!

「鹿児島に来てまでうどんは食べない・・・!」
よもやの黒豚ラーメン & ミニなんこつ丼セット」を選択・・・!

3日目!海辺のレストラン麺どころさつま 黒豚ラーメン 麺アップ

<乾麺みたいに麺が四角い・・・!>

3日目!海辺のレストラン麺どころさつま 黒豚なんこつ

『熊襲亭』で迎えた鹿児島初日の夜!『ちらん亭』で食べた2日目の昼!そして『月見荘』に宿泊した夜!さらにいま現在と・・・!

鹿児島に来てから4度目の「黒豚」「なんこつ」!その組み合わせ・・・!

<黒豚なんこつは、鹿児島のどこで食べてもトロトロ!ちょっとした「山芋とろろ」よりもトロトロ!これはかなり鹿児島県全体で研究されている!黒い豚にかける情熱!さすがは鹿児島!豚の国・・・!>

食べ切れないからと、食べていたトンカツを二切れくれるオバ=ア・・・!

生粋の高知県人である孫、竜一!それをおもむろにラーメンの上にのせ、高知のご当地ラーメン「味噌カツラーメン」のごとく、「豚骨カツラーメン」にして食べる・・・!

<鹿児島のラーメンと、高知のラーメン文化の融合だ・・・!>

(「金婚・鹿児島放浪記!」第11話・終。12話につづく・・・!)

https://syoga-udon.com/archives/45575

◆ 旅の駅 池田湖パラダイス
(鹿児島県指宿市池田中浜5268)
営業時間/8:30~17:30(冬期、12、1、2月は8:30~17:00まで)
定休日/年中無休
駐車場/大型駐車場完備
問い合わせ電話番号/0993-26-2211

◆ 麺どころさつま 喜入店
(鹿児島県鹿児島市喜入町6094-1 "道の駅喜入"内)
営業時間/10:30~21:00
定休日/第2月曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/○ ファミレス風の雰囲気の店内
子連れ行きやすさ/○ 子連れで行きづらい雰囲気ではない

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-鹿児島観光

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.