大豊町の釜揚げうどん「遊」閉店

投稿日:

2017年5月7日。昨年の5月以来ちょうど1年ぶりに再訪した、大豊町唯一のうどん店『釜揚げうどん 遊』

(参考:粘るぞ!大豊町唯一のうどん店「釜揚げうどん遊」釜玉山かけ

「ゴールデンウィークなのに、車がまったくとまっていない……」
イヤな予感がしながらも近づいてみると、店先に張り紙が……。

体調不良のため閉店される、とのことです。

▲ 店先には、いまもピカチューが……。

釜揚げうどん遊(大豊町)釜玉山5

「釜揚げうどん」と屋号に付くように、釜揚げ麺を使用した「釜玉うどん」や「釜玉山かけ」が非常に美味しいお店で、『うどん亭 さくら』閉店後は大豊町唯一のうどん店だっただけに残念……。

これで大豊町で、うどんを主体に営業される飲食店は皆無となってしまいました。

嶺北地域全体で見ても、昨年オープンした新店『うどん処 繁じ』が嶺北地域唯一のうどん店となります。

▼ 応援お願いします ▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-大豊町・土佐町のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.