高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

マックの裏メニュー「裏てりやきバーガー」より、グランが美味しい?

投稿日:2017.05.14 更新日:

マクドナルドから、またまた期間限定で新商品が登場した。

今回は異色!

  • 「てりやきマックバーガー」にスモークベーコンを加えた「裏てりやきマックバーガー」
  • 「ダブルチーズバーガー」にガーリックチリを加えた「裏ダブルチーズバーガー」
  • 「チキンフィレオ」にホワイトチェダーチーズを加えた「裏チキンフィレオ」

以上の3バーガーと、さらに朝マックには「ソーセージエッグマフィン」にスモークベーコンを加えた「裏ソーセージエッグマフィン」が登場。

そして、好みの定番バーガーに「スモークベーコン」「ホワイトチェダーチーズ」「ガーリックチリ」「トマト」を3つまでトッピングして、自分だけのオリジナル裏メニューを作り上げることが可能となっている。


…って、もはや俺も、わけがわからない。

とにかく要は、新しい3つのバーガーが登場して、マクドナルドのモーニングである「朝マック」にも1つ新メニューが加わった。さらに好きなバーガーに変なトッピングができますよ、ということらしい。

これマクドナルドのスタッフの人が大変そうなキャンペーンだなぁ。どれにでもトッピング可能とか、めんどくせぇよね……」

スポンサーリンク

マクドナルド「裏メニュー2」2017年の販売期間はいつからいつまで?

マクドナルド「裏メニュー2」の販売期間は、2017年5月10日~6月上旬までとされている。

「裏メニュー2ってことは、"1"もあったのかな。そういえば1の話も以前聞いた気がするけれど、そのときは触手が動かなかった……」

1か月ほどと、それほど長い販売期間ではないため、興味のあるかたはお早めに。

この局面、竜一「裏てりやきマックバーガー」「グランてりやき」同時購入。

うらぁぁぁぁ!
紙に包まれた「裏てりやきマックバーガー」。

大きめのフォントで、紙に書かれた、

「裏」の文字。

うらぁぁぁぁ!な感じが俺は好きだな……。

スポンサーリンク

裏てりやきマックバーガー。

通常の「てりやきマックバーガー」スモークベーコンを加えたバーガー。

これを2017年4月5日、「裏メニュー2」の約1か月前に発売された「グランてりやき」と比較してみる。

「裏てりやきマックバーガー」と「グランてりやき」を比較してみた。

▲ 画像、左が「裏てりやきマックバーガー」右が「グランてりやき」

「見た目は、やっぱりグランのほうが豪華に見える……」

販売価格は「裏てりやきマックバーガー」が360円「グランてりやき」が390円。価格差はわずか30円ちなみにノーマルの「てりやきマックバーガー」は320円となっている。

カロリーは「裏てりやきマックバーガー」522キロカロリー。「グランてりやき」429キロカロリーと、「グランてりやき」が100キロカロリーほど低カロリー。

スポンサーリンク

マクドナルド「裏てりやきマックバーガー」を食べた感想。


「これはこれで美味しいけれど……」

大抵の人が、「裏てりやき」よりも「グランてりやき」のほうが美味しいと感じるのではないだろうか。

「価格差30円なら、『グランてりやき』を買ったほうが幸せになれる気がする……」

「期間限定の"いましか食べられないバーガー"、ということで『裏てりやき』を選ぶことはあっても、一度食べ比べてしまったら、次からは絶対『グランてりやき』になびくな……」

【結論】「裏てりやき」よりも、「グランてりやき」のほうが美味しい。(* 個人の感想です)

ただ390円の「グランてりやき」は、130円の「チーズバーガー」3つも買える価格というわけで、とにかくお腹を張らしたいなら「チーズバーガー」、満足度重視なら「グランてりやき」、この作戦でマクドナルドを攻略だ……!

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.