高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

「冷やし塩らーめん」サッポロ一番の「スープ」を最適化したレシピ。

2017.07.14

  1. 生姜農家の野望 >
  2. 即席麺 >

「冷やし塩らーめん」サッポロ一番の「スープ」を最適化したレシピ。

2017.07.14

ごめんなさい……。

もうサッポロ一番は、作りま……

す!

前回、私、竜一は「サッポロ一番塩らーめん」のCMで放送されたアレンジレシピ「冷やし塩らーめん」を作る際、水の分量を間違えておりました……。

(該当記事:「サッポロ一番」アレンジ。CMで放送した「冷やし塩らーめん」作る

この記事の中で、水の分量を、袋に記載された「サッポロ一番塩らーめん」を温めて作る際の通常の分量通りに計り、作ってしまいました。

その結果、スープが非常に薄くなり、あとから予備の粉末スープを足したりして調整しましたが、「やはり何か違う!」という内容の文を綴って記事にしました。

すると先日、匿名のかたからコメントが来ました。

袋の裏に書かれている500ccの水分の内、半分くらいは麺に吸われるので、スープは半分くらいの水量で溶かないとそりゃまずいわな。(by 無記入さん)

竜一の邪悪な部分が、目を覚ましました。

あーん……!
なんだとっ……!?

知るかよ!そんなこと!CMでも水の分量について触れていなかったんだよ!水の分量がおかしいことについては、さすがに気付いてたよ!でも正しくは何ミリリッターにすればいいのか書かれてねぇんだよ……!

念のため、改めて「冷やし塩ラーメン」で検索をかけると、サンヨー食品のサイトが更新されていました。

そこには、正しい水の分量が記載されていました。CM動画にも水の分量が記載されていました。

▼(YouTube)。

ありゃ……。
(* たぶん最近更新されたんだよ!たぶん!)

サンヨー食品推奨、サッポロ一番「冷やし塩らーめん」の正しい水の分量は……。

200ml……!

これはいかん……。
正しい水の分量で作った「冷やし塩らーめん」を俺は作らねばだ……!

ネバダ州!

サッポロ一番「冷やし塩らーめん」スープを完璧に作る、リベンジ!

▲ ウチには常に「サッポロ一番塩らーめん」がある!

時間がないときに、すぐ食べられて便利なんだよね。


▲ 前回失敗したのは、これだよ、これ!粉末スープの濃度!

1.麺を4分ゆでる。

▲ お湯の分量は適当に、多めに。

お湯はどうせ捨てちゃうからね……。


▲ お湯が沸騰したら、麺を入れてゆでる。


▲ ゆで時間は、4分。

2.スープを200mlの冷水で溶く。


▲ 麺をゆでているあいだに、水を200ml計る。

前回、この水の量を間違えて怒られたからね。

▲ 今回はバッチリ200ml計ったよ!


▲ 粉末スープを200mlの水で溶く。


▲ おらおらおらぁー!

3.麺を冷水でしめる。


▲ ゆで上がった麺。


▲ 冷水で……

しめる……!

炸裂する……!
竜一の天空落とし……!

いざっ……!
スープの大海へ……!


▲ 付属のゴマを振って……。

完成!サッポロ一番「冷やし塩らーめん」。


▲ 前回のスープの量とまったく違う!

まあ前回は2食分一気に作ったから、見た目で単純な比較はできないけどね……。

いただきます……。

麺!ながっ!

食べる!食べる!竜一……!

ああっ……!
前回とまったく違う!

美味しい……!
前回、薄すぎたスープの濃度はバッチリ。

なるほど。たしかに水の量を少なくすれば、濃さはすごく良くなる。

でも正直、通常の温かい「サッポロ一番塩らーめん」が好きだなって気持ちは変わらない……。

全国的に浸透しているのか微妙だけれど、讃岐うどんの系統に「冷やかけ(ひやひや)」という、うどんに冷たい出汁(つゆ)をかける食べ方がある。

「冷やかけ」を提供される多くのうどん店において、温かい「かけうどん」の出汁を、ただ冷やしただけのものを「冷やかけ」として出している店は、少数だと思うんだよね。

自分がときどき行くうどん屋さんも、「冷やかけ」は「冷やかけ専用の出汁」を、「かけうどん」の出汁とは、また違う構成で作っているって話だったしね。

おそらくは研究を重ねて、温かい食べ方に最適化された商品。

だからこそ俺は「サッポロ一番塩らーめん」は、温かいほうが絶対うまいって思うんだけれど、暑いときに熱いものなんて食えるか!という人にはいいと思います。

「サッポロ一番塩らーめん」は、俺も小学生の頃から家に常備しているくらい、元がいいだけに、アレンジのハードルが高くなっちゃうよねぇ……。

冷やしても、美味しいんだよ。

ただ俺はどちらかというと、温かいほうが好きだなってだけの話でね。

以上は、竜一の個人的な感想で、人それぞれ感じ方は違って当たり前なんでね。是非一度ご家庭でも作って食べてみてください。

▼ おすすめ記事
サッポロ一番「塩らーめん」卵の入れ方。完璧なタイミングがこれだ!
「サッポロ一番」塩らーめんアレンジ。「牛乳」を入れるレシピ。

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気ランキング

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.