高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

高知駅裏の老舗洋食店「北欧館」でランチ!本格メニュー集う人気店

投稿日:2017.08.26 更新日:

高知市、産業道路沿いに昔からある人気洋食店『カフェ&グリル 北欧館』。

いつも店先の駐車場が満車で車をとめられず、ほかの店に行ってしまうことが多いのだけれど、この日は店先を通りがかったとき、たまたま駐車スペースを見つけた。

とくに『北欧館』に行く予定ではなかったのだが、「空いているのなら行こう」と、急遽Uターンして『北欧館』の駐車場に飛び込んだ。

駐車場の空きを待つ忍耐、あるいは今回のように偶然めぐってくる幸運がないと『北欧館』で食事はできないな、と思いながら店に入ると、中に張り紙が……。

それによると『北欧館』トナリの元ガソリンスタンドで、一時期チケット制のパーキングになっていた土地を、どうやら"いまだけ"『北欧館』の臨時駐車場として使用している模様。

「知らなかった。いつの間にか『北欧館』駐車のハードルが下がっていたとは……」

カフェ&グリル「北欧館」のメニュー

「ハンバーグ」「ポーク料理」「チキン料理」「カレー」「グラタン」「パスタ」、ずらりと並ぶ洋食メニュー。

中でも「茄子と挽肉のカレー」は、昔から『北欧館』の人気メニュー、かつ名物メニュー

これを食べずして、北欧館は語れない、すごくおいしいカレーライスである。

とにかくカレーがおいしいお店だから、今回もカレーメニューに心ひかれたが、カレー以外だっておいしいことは知っている。

「違うもの……パスタとか食べてみたいなぁ……」

タコのバジリコスパゲティー

湯気を漂わせて現れたパスタ料理「タコのバジリコスパゲティー」。

▲ サラダ付き。

▲ ガーリックトーストも付いている。

「焼きたてで香ばしい……!」

▲ パスタには大きなタコが、ふんだんに盛られている。

▲ 使用されているパスタは、リングイーネか……!?

タコと一緒に食べれば、ハッキリと浮かぶ……!

イタリア……!
地中海の風景がっ……!!

「いま、俺というヴェネツィアに船が着いた……!!」

タコは、たこ焼きだけでなく、パスタに加えて食べてもおいしい、唐揚げにしても、酢ものにしても、生で刺身として食べてもおいしい。

タコはすごい……!
すごいんですっ……!!

我々はこのような、すごいタコにお礼をのべなければならない。

声を大にして、タコのいる海に向かってお礼を言おう。

タコさん、ありがとう!

日頃から、タコに感謝する人生であるだろうか。胸に手を当てて問いたい。

最後にタコに感謝したのはいつだったか。

たしかに人類は進化した。
文明を発展させてきた。

しかし、そのすべてはタコに支えられているのだ。

子どもの頃、夏祭りの出店で「たこ焼き」を買ってもらって食べた。あの思い出を忘れてはいないだろうか。

あのたこ焼きの中に、もしもタコがいなかったら……。

それはただの「焼き」だ。

タコが入っていない「焼き」を買ってもらって食べた?なんだそれは、ということになる。

思い出が「焼き」だと悲しいだろう。タコが入って「たこ焼き」だから懐かしい思い出になるのだ。

だから私は言いたい。

いま、タコに感謝しよう。

チキンソテーときのこのクリーム煮

▲ こちらはサラダのほかに、スープが付いている。

▲ そのスープは、コーンスープ。

メインは、チキン!

……だがっ!
「チキンだけでなく、脇を固めるグラッセ…煮た野菜たちが、またおいしいんだよ!」

立体的に盛られた様は、"高知のモン・サン=ミシェル"と言っても過言ではない。

▲ 特筆すべきは、このパン。

バターが挟まれているのだが、

これが、もう……!

とろっとろ!

溶けた大量のバターが、熱せられたふわふわのパンの中に染み込んで、悶絶級のおいしさを実現!

タコに感謝したあとは、小麦!
大地の恵みに感謝しなければならない。

相次ぐ感謝の必要性。

なかなか大変である。

カフェ&グリル「北欧館」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

  • 所在地/高知県高知市和泉町1-13(北欧館の地図
  • 営業時間/8:00~22:00(L.O.21:30) *15:00〜17:00はカフェメニューのみ 
  • 定休日/木曜日
  • 駐車場/有
  • 一人行きやすさ/○ ソファーがある喫茶店風の店内。カウンター席なし。
  • 子連れ行きやすさ/○ 座敷などないが、ある程度大人しくしていられるなら…。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-高知市カフェ
-, , , , ,

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.