丸亀製麺「牛すき釜玉」2017・復活!期間限定発売。

投稿日:

昨年も9月~10月にかけて発売され、丸亀製麺における歴代の期間限定メニューの中でも、屈指の販売数をほこったといわれる「牛すき釜玉」が今年も復活。

全国の丸亀製麺で期間限定発売される。

2016年版の記事:丸亀製麺!史上最幸肉量「牛すき釜玉うどん」と「親子丼」実食レポート

スポンサーリンク

牛すき釜玉、2017年の販売期間、価格

%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%83%bb%e7%89%9b%e3%81%99%e3%81%8d%e9%87%9c%e7%8e%89%e3%83%bb%e8%a6%aa%e5%ad%90%e4%b8%bc9

「牛すき釜玉」の価格(税込)

  • 並/640円
  • 大/740円
  • 得/980円

さらに2017年は、牛肉を3割増しした「たっぷり牛すき釜玉」が同時発売される。

スポンサーリンク

「たっぷり牛すき釜玉」の価格(税込)

  • 並/780円
  • 大/880円

「たっぷり牛すき釜玉」の特盛は用意されていないが、丸亀製麺の麺量は以下の通り。

  • 並 ⇒ 1玉・250グラム
  • 大 ⇒ 1.5玉・375グラム
  • 得 ⇒ 2玉・500グラム

……となっていて「得盛」に関しては、麺が2玉になるだけでなく、具材も増量されるシステムのため、実際は「牛すき釜玉うどん」の得盛が「たっぷり牛すき釜玉」の2玉版といった位置づけになるものと思われる。

牛すき釜玉、2017年の販売期間は、いつからいつまで?

運営元の株式会社トリドールから発表されている、丸亀製麺「牛すき釜玉」および「たっぷり牛すき釜玉」2017年の販売期間は、9月5日~10月下旬まで。

甘辛く味付けされた「牛すき」がのった釜玉うどんを、この機会に是非。

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-須崎市~高知県西部のうどん, 高知市のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.