【讃岐うどん】「よこい」香川・高松市。完全手打ちのうどん屋さん!

投稿日:2017.10.08 更新日:

手打ちうどん よこい(香川・高松市)

香川県高松市の『手打ちうどん よこい』は、足踏み、手切りによる完全手打ちのうどん屋さんとして知られる。

少し北に行くと、屋島のドライブウェイがあり、そこを上っていくと「新屋島水族館」があるよ、そんな立地である。

手打ちうどん よこいの店内

『よこい』の店内は、4人がけのテーブル席が5卓、そして座敷に4人がけの席が2卓あり、子連れにも嬉しい構成となっている。

そんな『よこい』はセルフ方式のお店で、会計は先払い。麺をテボに入れて温めたりするのはお店のかたがやってくれるため、昔は畑から自分でネギを切ってくる必要がある店もあった香川のうどん屋さんの中では、それほど"セルフ難易度"の高いお店ではない。

手打ちうどん よこいの「釜揚げうどん」

手打ちうどん よこい「釜揚げうどん」

やや太めで提供される『よこい』の麺は、「釜揚げうどん」の状態で食べると、非常にモッチリとした食感が楽しめる。

それはもう実際に「モチモチ」と音が聞こえそうな気がするほどだ。

後述する「天ぷらうどん」が有名なため、それを食べるかたが多く、「釜揚げうどん」に目が行きづらいが、作り始めからできあがるまで、生地を手でこねて、足踏みして、手切りしてと、機械を使わずに大将が一から十まで手作りされた麺は、是非一度「釜揚げ」で食べられたほうがよいのではないか、と思えるうどんである。

スポンサーリンク

手打ちうどん よこいの名物メニュー「天ぷらうどん」

手打ちうどん よこい「天ぷらうどん」
▲ そして、こちらが『手打ちうどん よこい』の名物「天ぷらうどん」。

「天ぷらうどん」と聞いて、どんなうどんを思い浮かべるだろうか。

大抵は、大きなエビの天ぷらが1本か2本、ドッカリとのっていて、ほかに野菜の天ぷらがいくつかのっている、そういううどんを多くのかたが「天ぷらうどん」とのメニュー名から連想すると思う。

しかし『よこい』の天ぷらうどんは、一般的な「天ぷらうどん」と異なる。

手打ちうどん よこい「天ぷらうどん」の、えび天ぷら

地物の小エビのかき揚げが、ちょこんとのっている、それが『手打ちうどん よこい』の「天ぷらうどん」なのだ。

この小エビは、大将の奥様が丁寧に手作業で「頭」と「尻尾」を取り外した、生の小エビを使用しているとのこと。

胴体の部分は殻を残してあるため、かき揚げを口に入れると、カリカリとした食感が楽しめ、香ばしい匂いと、小エビの甘さが舌の上に広がる。

かけ出汁を含んだかき揚げは、口の中で衣がほどけ、なにかかき揚げが「僕おいしいでしょう?」と、こちらに語りかけてくる、そんな気さえする。

麺も、かき揚げも、心をこめて手作りしてくださっているものだと知って食べると、「ありがたいなぁ」そう言葉が自然にこぼれる。

口に出して言おうとしなくても、言葉がもれてくる……こぼれるのだ。

手打ちうどん よこいの「山かけうどん・冷」

手打ちうどん よこい「山かけうどん・冷」

温、冷、食べ方が選べる『よこい』の「山かけうどん」。

「温」を注文すると、当然かけ出汁がかかったうどんを提供してもらえるわけだが、「冷」を注文すれば、ぶっかけ出汁をかけて出してもらえる。

手打ちうどん よこい「山かけうどん・冷」の、山芋とろろ

「天ぷらうどん」に入っていたカマボコを、こちらにも入れてくれている。

かけうどんにカマボコはあっても、ぶっかけうどんにカマボコはめずらしい気もするが、ぶっかけ出汁にカマボコは合う。もしかすると、"かけ"より"ぶっかけ"のほうが合っているのではないか、そんなふうにも考えられる。

よく私みたいな酒飲みのおじさんが、カマボコに醤油をかけて酒のつまみに食べたりするが、カマボコとぶっかけ出汁の組み合わせは、あの感じに似ている。

手打ちうどん よこい「山かけうどん・冷」の麺  

表面がつるっとしたうどんは、舌触りがとてもよく、同じ『よこい』のうどんでも食べ方によって変化する感じは、食べごたえの「釜揚げ」、喉越しの「ぶっかけ」、なんて言い方もできる。

ぶっかけ出汁が絡んだ山芋とろろと、麺をさらに絡めることで、出汁と麺が仲良くなり、器の中にある「うどん」というチームに、まとまり、一体感が生まれる、

手打ちうどん よこい「山かけうどん・冷」器(全体像)

『手打ちうどん よこい』の「チームうどん」。

きっと日本シリーズで優勝するに違いない。

*『手打ちうどん よこい』では、冬季限定で「生そば」も提供されています。

「手打ちうどん よこい」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/香川県高松市新田町乙甲961−2(地図
営業時間/10:30~17:00(麺切れで終了)
定休日/木曜日
営業形態/セルフ
駐車場/有
一人行きやすさ/△ カウンター席なし
子連れ行きやすさ/○ 座敷あり

高松市のうどん情報はこちらから

2016/12/22

セルフうどん「キリン」香川・高松市の大きな讃岐うどん屋さん

老若男女に愛される・・・ 高松の大型セルフうどん店・・・! セルフうどん キリン 独特の店名、巨大な店舗。 讃岐うどん好きで知らない人はいない、セルフうどんの超有名店。 店舗の外壁にはキリンの絵。 「キリンだけではない!ゾウだっているゾウ・・・!」 2015年8月にリニューアルオープンした「キリン」 『株式会社 平本店』。香川県内に6店のセルフうどん店を展開する、平グループの1店として巨大な倉庫を改装し、2001年より営業されていた『キリン』。 だったが年月の経過と共に老朽化した店舗を建て直すため、201 ...

2017/5/9

【讃岐うどん】「もり家」香川・高松市の本格手打ちうどん店

昼ごはんには遅すぎる……! 晩ごはんには早すぎる……! そういう時間の中を、俺は彷徨っていた……! 午後4時すぎ。 大量のうどん店がひしめき合う、うどんのメッカ・香川県。 ……とはいえ、午後4時なんて中途半端な時間に営業している店となると、ある程度限られてくる。 「様々なうどん店を食べ歩いているあいだに、気が付けば夕刻。この時間帯に開いている店…どこかないのか……!」 竜一、秒速で出す、答え……! 『もり家』があった! 本格手打ちうどん「もり家」 (*行ったのは、2014年6月です) 「時間も時間だから、 ...

2017/9/22

田村神社「日曜市うどん」香川・高松市。150円で食べる神社うどん!

さすがはうどん県、香川県。 神社で「うどん」が食べられる! 神社で食べられるうどんとしては、宇多津の「宇夫階神社」の境内にある『うぶしな』が有名。*宇夫階の読みは、うぶしな 関連記事:神社で食べる讃岐うどん「うぶしな」おすすめの「肉ごぼうぶっかけ」 だが、それよりもレア度が高いのが、ここ『田村神社』名物・日曜市うどん。 その名の通り、毎週日曜日のみ早朝6時より…… 神社の境内に、うどん店が開かれるのだ……!! ちなみに竜一の地元、高知にも「日曜市うどん」が……あることはある! 関連記事:【高知市】日曜市う ...

2016/12/14

香川県「全国年明けうどん大会2016inさぬき」開催レポート

すごい人の数・・・! すごいうどんの数・・・! 全国年明けうどん大会2016inさぬき 2016年12月10日~12月11日。讃岐うどんのメッカ、香川県高松市「サンメッセ香川」で行われたうどんの祭典に竜一、高知から参戦。 開催場となる『サンメッセ香川』大展示場入口には、クリスマスツリー。 そして開場前から押し寄せたうどん民たちの長蛇の列は、ツリーを挟むように、前売券を購入済みの人と、前売券未購入の人で二分割されている。 年明けうどんとは 「年明けうどん」とは、紅い具材が入ったうどんのことで、要するにうどん ...

2014/4/25

香川・讃岐うどん列伝 (予告)

予告。 「生姜農家の野望Online」卵に続く新シリーズ、始まる。 決戦…香川…!圧倒的…讃岐っ…!! (ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃ!ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃ!)* 壮大なBGM。 民家。 (ちゃらちゃらちゃらちゃらちゃらちゃら)* 壮大なBGM。 通路。 (ちゃーちゃららーん!ちゃーちゃららーん!)* 壮大なBGM。 人混み。 (ちゃーちゃららららーん!ちゃーちゃららららーん!)* 壮大なBGM。 玄関。 (ちゃっ…!ちゃっ…!ちゃっ…!)* 壮大なBGM。 阿呆。 農民が滅多に行かない讃岐の地に ...

2016/12/24

高松の手打十段「うどんバカ一代」釜バターうどんがおすすめの人気店

店名に「バカ」!バカが付く・・・! 初めて聞くと衝撃を受けること必至の店名・・・! 手打十段 うどんバカ一代 香川県高松市にある『手打十段 うどんバカ一代』。 うどんバカ一代は、讃岐うどんの超人気店 平日、午後3時。 "昼食どき"とは到底言えない時間帯だが『うどんバカ一代』の駐車場は、ほぼ満車。 辛うじて駐車することはできたが、店内も大混雑。 「土日だったら行列必至!平日のきょうだって昼のピーク時に来ていたら、簡単に入れているはずがない・・・」 スポンサーリンク おすすめメニューは、なんと言っても「釜バタ ...

2011/6/5

西端手打 上戸うどん 後編/きゅんきゅん

前編はコチラっ・・・!『西端手打 上戸うどん 前編/讃岐の結界』 讃岐の雄、上戸うどん。高知のうどんメイド、竜一。 出逢うことが、運命だった・・・。 いざ踏み入れる・・・!上戸・・・店内・・・! 「ご注文どうぞ!」 お姉さんの声に答える。そして、やらかす。 「かか・・・かかかっ・・・!かけうどんの小・・・!」 竜一・・・ドモる・・・!盛大に・・・ドモる・・・! 香川でもっ・・・! 「か・・・かけの小ですね・・・。麺が茹で上がるのに5分ほどかかりますので・・・!」 尋常じゃないドモリ方に、少し引かれた気がし ...

2018/2/23

【中西うどん】「営業時間」は早朝から!香川/高松市おすすめうどん店

無上の悦び……! 朝からうどんが食べられる、幸せ……! 昭和25年創業 中西うどん 中西うどん(香川県高松市) 讃岐うどんのメッカ・香川県の中でも名の知れた存在である、高松市の『中西うどん』。 元・プロ野球選手で読売巨人軍に在籍し、現在は埼玉県で『讃岐うどん條辺』を経営されている、條辺剛さんが1年半ほどのあいだ修行された店としても有名。 2012年に旧店舗すぐ南側に移転オープンした、新生・中西うどんの店舗はまだ新しい。 中西うどんは、早朝から営業 『中西うどん』の朝は早い。平日は午前7時から。土・日・祝日 ...

2017/9/28

【讃岐うどん】「穴吹製麺所」香川・高松市。混雑時は外で食べよう!

周囲を住宅や田んぼに囲まれた製麺所『穴吹製麺所』。 創業は昭和30年頃といわれ、平成29年(2017年)の現在より数えて、60年以上前……なんと半世紀以上前から存在する計算になる。 香川・高松市有数の"穴場店"としても知られ、ナビなしでたどり着くことは非常に困難なお店である。 おそらくナビがあったとしても、初めてだと「え?こんなことろにお店があるの?」と疑心暗鬼してしまう可能性が高いが、角を曲がって青色のテントが見えてくれば正解だ。 穴吹製麺所の店内 穴吹製麺所はうどん屋ではない。製麺所である。 元々、讃 ...

2016/12/16

【閉店】香川!高松の讃岐「うどん番長」おすすめメニュー「とり天ぶっかけ」

引き締まった麺線・・・! 生み出される強烈な弾力・・・! 手打 うどん番長 2012年オープン!気鋭の讃岐うどん店! *【追記】「うどん番長」はその後に閉店されています。おいしいうどんをありがとうございました。 駐車場は2か所 店舗の隣と、道を挟んだ斜め向かい側にも有り。とくに店舗隣の駐車場は手前はまだしも、奥のほうは駐車における難易度高めにつき注意。 スポンサーリンク 「うどん番長」おすすめは「鶏天ぶっかけ」 店先に立てられたボード。そこに記載されたおすすめメニュー。 1位は「とり天ぶっかけ」。2位が「 ...

2017/5/21

手打うどん「三徳」香川・高松市で「生魚」がのったうどんを食べる

さすがは香川!うどん県……! うどんの上に、生魚! マグロの切り身がのった「うどん」を提供する店がある……! うどんの前に、前菜。 高松自動車道『豊浜サービスエリア』にて購入した、香川の地鶏を使用しているというコロッケ『とっとコロッケ』を食べる竜一。 「おおっ!鶏の味がする!」 そのまま高速道をひた走り、たどり着いた香川県。 香川県高松市、手打うどん「三徳」。 (* 行ったのは、2016年3月です) うどんの麺自体に力があり、評判の人気店だが、創作系のうどんメニューも多く提供されている『手打うどん 三徳』 ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-香川・高松市のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.