Terumitsu(テルミツ)香南市野市町の人気カフェでランチ!

投稿日:2017.12.14 更新日:

z高知県を代表するブランド牛「土佐あかうし」。

以前はなかなか価格が上がらないのが生産者の悩みだったとも聞いたことがあるが、全国からの注目が集まる現在では高値安定の高級ブランド牛となっている。

その土佐あかうしのハンバーグが主体となったセットメニューが、780円で食べられる。

コスパがおかしい。安すぎるカフェが香南市野市町にあるのだ。

雑貨&カフェ Terumitsu(テルミツ)でランチ

香南市のカフェ テルミツ

こんなところにカフェがあるのか。

住宅、田んぼ、そして川しかないような立地。近くには香南市の老舗食堂にして、隠れデカ盛りの聖地『曽我』があったりする。

関連記事:大盛に定評のある食事処「曽我」香南市・野市町でカツ丼ランチ!

関連記事:香南市の老舗食堂「曽我」デカ盛り!洗面器サイズの「中日そば」

そんな中で発見……!

香南市のカフェ テルミツ

あった……!
ここがカフェ・テルミツ!

小川のほとりの小さなカフェ『テルミツ』。

じつは前日の昼食どきに来たものの、満席で退散した竜一。

2日連続のチャレンジは成功。
「今度は空いている……!」

おそらくは4台分ほどしかない、小さな駐車場に車を滑り込ませる。

雑貨&カフェ テルミツの店内

香南市のカフェ テルミツの店内

店内も決して広くはない。テーブルは4卓ほどで、駐車場にとめられる台数と同じくらい。

片隅では、可愛らしい手作り雑貨の販売がされている。

香南市のカフェ テルミツ おしゃれな水

水がインスタ映え!

出していただいた水。ただの水ではない。

赤、黄、白、3色の氷が水面に浮かんでいる。インスタ映えすることは確実。

飲んでみた。
「なんだろう。フルーツの味がする……」

わからないが、手が込んでいる。

スポンサーリンク

雑貨&カフェ テルミツのメニュー

香南市のカフェ テルミツのメニュー

席数は少ないが、メニュー数は非常に多いカフェ『テルミツ』。

香南市のカフェ テルミツのメニュー

とんでもない数のメニューがひしめき合う。

香南市のカフェ テルミツのメニュー

昨今の、いわゆる"おしゃれカフェ"はメニューをしぼっている場合が多く、選択肢は少ない場合がほとんどだが、『テルミツ』は簡単に選べないほどの数のメニューがそろう。

これとは別に画像入りのメニューもあり、カレーライスがおいしそうだったため、この局面長考したが結局は「土佐あかうし100%手ごねハンバーグ」に決定。

土佐あかうしハンバーグセットが780円。

この文字列、この数字の組み合わせ、かなりおかしい。数字の手前に「1」を付け忘れたのではないかと思うほど。

よほど部屋に引きこもる人でない限り、大抵の人にご理解いただけるだろうが、土佐あかうしハンバーグのランチセットが数百円はあり得ない数字である。

注文して待つあいだにも、次から次へとお客さんが訪れては、満席の店内を見て残念そうに去っていく。平日でもこの状況。人気店の『テルミツ』。

 土佐あかうし100%手ごねハンバーグ ~長芋あんかけ和風ソース~

香南市のカフェ テルミツのランチ

解き放たれた……!

土佐あかうし100%!
手ごねハンバーグ……!!

「チーズのせケチャップソース」と2種類ある土佐あかうし100%ハンバーグは「長芋あんかけ和風ソース」を選択。

香南市のカフェ テルミツ 長芋のハンバーグ

ハンバーグにかけられたのは「長芋とろろ」!

圧巻の光景が炸裂する!

780円という価格から、ボリュームは期待できないと考えていたのだが、ハンバーグは十分な大きさ。

そして……

香南市のカフェ テルミツのランチ

ごはんは山盛り!

香南市のカフェ テルミツのサラダ

サラダは大草原!

野菜だけでなく、ポテトサラダも仕込まれている。

香南市のカフェ テルミツのランチ

さらには、出汁巻き卵、ダイコンのお漬けもの、白菜のお漬けものと並び、デザートにリンゴ、

キウイは1/4カットだ!

これに味噌汁と食後のドリンクまで付いて、何度も言うが780円。

テレビショッピングでも到底実現できない、圧倒的価格で提供されている。

香南市のカフェ テルミツ 長芋のハンバーグ

注目の土佐あかうしハンバーグ!

長芋とろろの中に姿を隠す、それを切り裂く!

香南市のカフェ テルミツ 長芋のハンバーグ

見えてきたのは肉!

ひき肉……!
これ全部、土佐あかうし!

高級ブランド牛のひき肉100%で形成されたハンバーグ!

香南市のカフェ テルミツ 長芋のハンバーグ

とろろをまとった姿で現れる!

「おいしい!かなりおいしい!」

長芋とろろがかかったハンバーグ、それを初めて食べた竜一。

「私は椅子から立ち上がって拍手したいですッ!」

喝采っ!!!

「うまい!長芋だけじゃない。とろろの中になにかのソースが仕込まれている……」

肉の旨味とソースの旨味。

すべての旨味を、長芋が閉じ込めている!

あとから追ってきたのは「味噌汁」。

香南市のカフェ テルミツ 味噌汁

ありがたいっ……!
味噌汁も付いていたのか!

香南市のカフェ テルミツ 味噌汁

冬の寒い日。味噌汁。
体も心も温まる……!

香南市のカフェ テルミツ 味噌汁

具だくさん味噌汁で温まる!

この価格でこの内容。味噌汁にまでこれだけの具材を放り込んだら……」

お店のかたの人件費は出るのか?

一経営者として、下世話なことが心配になるレベルだ。

香南市のカフェ テルミツの土佐あかうしチーズハンバーグ▲ ちなみに、2種類あるもうひとつのハンバーグ「土佐あかうし100%手ごねハンバーグ~チーズのせケチャップ~」はこちら。

「チーズのせケチャップ」のほうがスタンダードな味で、普通のハンバーグが食べたいというかたは、こちらを選択するのがよいと思われる。

食後にドリンク(ホットコーヒー)

香南市のカフェ テルミツ おしゃれなコーヒーカップ

こ、コーヒーカップがおしゃれ!

食後のコーヒーは宇宙から来たことを予感させる、近未来的デザイン!

香南市のカフェ テルミツ おしゃれなコーヒーカップ

田舎の喫茶店だと舐めてはいけない。

食後に至るまで、客を驚かし続ける!

香南市のカフェ テルミツ コーヒー

「食後のドリンクはなにになさいますか?」と店のご婦人が聞きに来てくれたとき、「もうこれほどしていただいたら、十分です」と断りたくなったほどである。(しっかり飲んだけど)

値段設定をたぶん間違えている、香南市のカフェ『テルミツ』。

敬服いたしました!

雑貨&カフェ テルミツの所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/高知県香南市野市町の中ノ村510-1(地図

営業時間/7:30~16:30
■スタンダードメニュー/7:30~14:00(オープンから14:00まで同じメニューとのこと)
■スナック&スイーツ/14:00~16:30(L.O.16:00)

*いずれも「材料がなくなり次第終了」とのことで、竜一が行った日も13時すぎには材料切れで終了していたため、来店はお早めに。

定休日/水曜日、第1・第3・第5木曜日
駐車場/
■カウンター席/無 ■テーブル席/有(椅子) ■座敷/無

香美・香南市のカフェ情報

2015/4/15

これまたヘルシー!チキンにこみカレー 「CoCo壱番屋 香南野市店」

『チキンにこみカレー』(ごはん100グラム増量) ナスとかトッピングして、ヘルシーさを演出してみるも、無益っ…! ラッキョウとなんちゃらのタルタルソースとかも注文して、健康志向っぽくしてみるも、無益っ…! ↓ ぐるぐるぐる(´・_・`) ↓

2017/8/30

高知工科大学の「食堂」で35歳のおっさんが「学食」ランチを食べる。

高知県香美市にある大学、『高知工科大学』。 1997年に設立された、まだ新しい大学である。 大学と言えば、もちろん若い子が多い。高校を卒業してすぐ大学に入れば、18~22歳くらいだろうか。 そんな若者たちの中で、35歳の竜一。 つまり……… おっさんが、ランチを食べる! ……って、誰がおっさんじゃ! ブログを書き始めたのが21歳の頃で、それこそ高知工科大学に通う若者たちと変わらない年齢だった竜一。 ブログを書くライフスタイルは、十数年前と変わらないためか、まったく歳を取った感じがしない。 体力は有り余り、 ...

2016/5/28

和食モーニング有り!「喫茶 ダックス」(高知県香南市野市町)

朝うどん・・・!じゃなかったら・・・! やっぱり朝は米が食べたい・・・! そう思うのが和の心・・・!日本人ってもんだろうっ・・・! 『CAFE TERRASSE Dax(ダックス)』 <子連れでも行きやすい雰囲気・・・!なにせ和食モーニングがある・・・!ついつい気軽に来てしまう・・・> <酸っぱくないドレッシングがかかったサラダに・・・ケチャップたっぷりの目玉焼き・・・!> 俵型の可愛らしい・・・おむすびがありがたいっ・・・! <ああっ・・・一気に3個は食べられちゃう・・・!> どこの米かと思えば・・・高 ...

2017/2/15

【高知】香南市野市町のレストラン「くりや」人気の店でランチ

ハンバーグッ・・・! 手作りハンバーグが食べられるカフェレストラン「くりや」 香南市野市町の国道55号線沿いにある『くりや』。地元の人で賑わっている印象の店。ランチ時はいつもたくさんの車がとまっている。 そんな人気の店に、わざわざ正月。1月3日にやってきた竜一。 「三が日も営業してくれているのはありがたいけれど、想像通り満席か・・・」 しかし竜一、持っているものが違う。 「こういうときに、ちゃんと1席だけ空いているんだよな・・・」 だが子連れ、わりと大変。 混雑する店内でメニュー画像を取り忘れる。 でもそ ...

レストラン四季のハンバーグ

2017/12/1

レストラン「四季」高知・香南市野市町。おすすめのおしゃれランチ。

高知県香南市野市町のレストラン四季の日替わりランチをご紹介。

2017/10/22

「モンゴモンゴ」高知・香南市野市町のカフェでエッグベネディクト!

高知、香南市野市町の父養寺。 父養寺、 読めますか!「父養寺」。 正解いきますよ。 いいですか、正解! 正解は……… 「父養寺」と書いて「ぶようじ」と読む! その香南市野市町父養寺にあるカフェ『mongo mongo(モンゴモンゴ)』は、ナビを頼りに車を走らせていると、 「こんなところにお店があるの?」 わりと本気で不安になっちゃうほど、意外な場所にある隠れ家的カフェであるが、インスタ女子たちは大抵知っている、おしゃれカフェ。 mongo mongo (モンゴモンゴ)の店内 出入り口のドアを開けると、たく ...

レストラン四季のランチ

2018/4/9

【高知】香南市野市町でランチ「レストラン四季」は隠れた洋食の名店

ああ!洋食が食べたいな! 西洋の風とか吹かしちゃいたいな! そんな気分のとき、よく行く香南市野市町の洋食屋さん「レストラン四季」。 店先に広がるのは……。 圧倒的!田園地帯! 卓上に美しいお花がいけられた店内。 レストラン四季でおすすめのランチメニューは「日替わりランチ」 いつものように「日替わりランチ」を注文。 先にきたのはスープ。 「高知の野市町にいながら、ヨーロッパのおウチにお邪魔した。そんな味がします!」 サラダはヨーロッパの畑をそのまま高知に持ってきた、みたいな味がする。 メインはハンバーグとエ ...

2016/12/28

あわびめし「栄楽」高知・香南市夜須でランチ

高級食材「アワビ」が入った、あわび飯・・・! あわび飯「栄楽(えいらく)」でランチ 高知県の東方、香南市夜須町『道の駅やす』がある、海水浴場『ヤ・シィパーク』のから東へ数百メートル。そこに知る人ぞ知る、あわび飯の老舗がある。 昼どきの『栄楽』の店内。入るとすでにたくさんの客で賑わっている。 栄楽は2階建て。小上がりのある1階。2階には大人数用の部屋がある。 この局面、総勢8名で訪れた竜一。2階へ。 「おおっ!すごい・・・」 2階に続く階段のそばに、大きな水槽がある。それに竜一の視線はクギヅケ。 「デカい! ...

2012/5/18

手づくりイタリアンジェラート専門店 ドルチェかがみ ~6周年に再来~

とにかく東へ走ったあと、とにかく西へ走った。 よもやの激闘となった室戸の「十兵衛」そこで出逢った「ジャンボ十兵衛」なる琵琶湖。 やたらと大きなドンブリにナミナミと注がれた"かけ出汁"による、リッター単位の攻撃で、私の体重は確実に2キロは増えていた。 増した2キロが愛車である「ポルシェ」の燃費にどう影響するかが、ガソリン代が無いので大変に気がかりだったけれど、<気合でナントカなるだろう>というわけで、元来た道を帰る。 途中、立ち寄った芸西村の「琴ヶ浜かっぱ市」しかし愛しの「かっぱバーガー」は売り切れ。 仕方 ...

2015/6/6

「CoCo壱」 クリームコロッケカレー(ナストッピング)・テイクアウト

パソコンの調子がおかしい。 立ち上がらないことはないけれど、立ち上がるのに1時間以上かかる。 そのあいだにブログ書く気なんかなくなるわ!(゚Д゚) 購入から7年。ついに電源ユニットが終わった模様。 ↓ やる気しねぇから納豆食べようぜ(゚Д゚)

2017/5/17

高知・香北町のコンビニ「おかばやし」噂のブラックココアロール

高知県香美市香北町にある、知る人ぞ知るコンビニエンスストア『おかばやし』。 大手コンビニチェーンとは違い、雑貨なども販売される店内。名物は何と言ってもプリンなどを始めとした手作りスイーツ。 そんな『おかばやし』で美味しいと評判を聞いた、「ブラックココアロール」。 「わしゃ買いに行ってきた!香北町まで!」 香北町・コンビニエンス「おかばやし」のブラックココアロールが美味しい。 「OKABA」のロゴが入った、可愛らしいパッケージ。 うわぁ!食べたい! ドォーン……!!! 「元々入っている、紙のお皿。これにのせ ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-香美・香南市のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.