高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Onine

【はなまる】「はまぐりうどん」旨味たっぷり肉厚の「はまぐり」250g

投稿日:

午後2時をすぎようとしているのに、はなまるうどんの駐車場には多数の車がとまっていた。

「日曜日とはいえ、この時間なら普段はもう少し空いているんだけどな……」

混雑の理由を考える。

もしかすると……と思った。
「結弦くんが関係しているのか?」

平昌オリンピック最終日。つい先程までフィギュアスケートのエキシビションが行われていた。金メダルを獲得した日本のエース・羽生結弦さんの今大会最後の演技を皆が見つめていたのかもしれない。

影響力的にはありえる……。

「なにせ平成の次の年号を、"羽生"にして欲しいとまで言われる人だからな」

はなまるの新作「はまぐりうどん」を食べる!

はなまるうどんの店舗外観

はなまるうどん

店内のセルフレーン前には長い行列ができている。

待ちながら、ふと壁を見ると「はまぐりうどん」のポスターが貼られていた。

はまぐりうどんの価格

  • はまぐりうどん 小(1玉)/590円
  • はまぐりうどん 中(2玉)/690円
  • はまぐりうどん 大(3玉)/790円

そのように記載されている。

「大にすると790円。うどんにすると高級なようで、はまぐりが250グラムも入っていることを鑑みると安い。はまぐり自体が最近は高価だからね……」

行列は徐々に進み、注文口に達す。

「はまぐりうどん大で!」

注文すると「大」専用のドンブリを手に取り、高速で作り始める店員さん。はまぐりが入った袋をそのまま湯煎して、うどんの上で開封。うどんに「はまぐり」をかけている。

さらにワカメを盛り、はまぐりの配置を調えて完成。

レジにて会計を終えたあと、セルフで取り放題となっている「おろし生姜」を盛り付ける。

「私ほどになると、出汁の色を見ただけで、このうどんには生姜が合い口だとわかるのだ……」

旨味たっぷり!はまぐりうどん

はなまる はまぐりうどん

はなまる はまぐりうどん

すごい……。

大きなドンブリにそそがれた出汁。大容量の「はまぐりうどん(大)」。

私は心底感動していた……。

「こんなにビジュアルが強いヤツ、久々に見た……」

丸亀製麺の「あさりうどん」を彷彿とさせるルックスではある。

関連記事:丸亀製麺「春のあさりうどん」再登場!2017年版はバターのせ有り

はなまる はまぐりうどん

丼上を彩る……!
圧倒的!はまぐり!!

席巻する……!
うどんの世界を……!

はなまる はまぐりうどん

『丸亀製麺』に比べると、いわゆる"限定うどん"の発売ペースが遅い『はなまるうどん』。

「丸亀はマクドナルドみたいに短いスパンで限定うどんを休みなくつないでいくのに対して、はなまるは限定うどんの期間が長かったり、限定うどんの提供が行われない期間があったりするんだよね」

はまぐりうどんの「はまぐり」量は大量250グラム

はなまる はまぐりうどん

「はまぐりから食べようか、うどんから食べようか……」

迷いながらも……。

はなまる はまぐりうどん

うどんから食べる!

「はなまるの麺、こんなだったかな?前より太くなった気がする」

直後に、はまぐり!

はなまる はまぐりうどん

麺の食べごたえ……!
はまぐりの肉厚っ……!

それらが一体となって攻めてくる!

はなまる はまぐりうどん

あえてワカメの上に置いたおろし生姜を、少しずつ出汁に溶きながら「はまぐりうどん」を制圧していく。

生姜を入れたのは正解だった。

「袋からそのままかけていただけあって、塩味が強く出ている出汁。それを生姜がまろやかにしてくれる」

はなまる はまぐりうどん

素晴らしい演目だ……!

はまぐりとうどんが……
我に幸せを運んでくるのだ……!!

終盤は取り乱しながら、大3玉。余裕の完食。

「なかなかおいしかった……」

生姜玉子あんかけも発売中!

はなまるうどん 生姜玉子あんかけ

はなまるうどん 生姜玉子あんかけ

はなまるうどん、冬の風物詩「生姜玉子あんかけ」も発売中。

はなまるうどん 生姜玉子あんかけ

「生姜玉子あんかけ」はデフォでおろし生姜を盛ってくれているが、さらにセルフで取り放題のおろし生姜を盛り、生姜倍増しにするとおいしさも増す。

天カスをトッピングするのも忘れずに!

まろやかな生姜玉子あんかけの世界観には、天カスが非常に合うのだ。

関連記事:「はなまるうどん」高知インター店!生姜玉子あんかけ白雪姫編

はなまる「はまぐりうどん」の特徴まとめ

  • 袋から出したはまぐりを汁ごと入れているため、出汁の塩分強め。
  • おろし生姜トッピングがおすすめ。

おすすめ記事:おすすめ高知うどんまとめ!

*高知のうどん屋さんめぐりに「高知うどん全店リスト」もご活用ください。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

関連する記事

Copyright© 生姜農家の野望Onine , 2019 All Rights Reserved.