一風堂ラーメンエクスプレス「イオン高知」東館に新店舗オープン

2020.09.17

  1. 生姜農家の野望Online >
  2. 開店・閉店 >

一風堂ラーメンエクスプレス「イオン高知」東館に新店舗オープン

2020.09.17

一風堂、
高知上陸。

ついに来た、
博多豚骨ラーメンの有名店。

  • イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン
  • イオンモール高知東館のフードコート
  • イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

一風堂さん、
高知に来てくれて、
ありがとう。

「一風堂いうて知っちゅうかえ!そら知っちょらぁのぉ。カップラーメンにもなるばぁ有名な、豚骨ラーメンの店じゃきに!」

「どうしよう!アタシ一風堂知らんちや!」と、おっしゃるかたも大丈夫。

現在ご覧の記事を順番にスクロールしていくと、読み終えた頃には「一風堂?100年前から知ってるよ」みたいな涼しい顔して、大手を振って外界を歩けます。

  • 一風堂ラーメンエクスプレス高知1号店の「場所」はどこ?

「……で、どこにオープンしたの?」と他人に聞かれたときに言い淀んだらいけませんから、まずは場所の説明から。

場所は、2020年9月17日に新棟・東館がグランドオープンした「イオンモール高知」の新館・東館3階のフードコートです。

  • IPPUDO RAMEN EXPRESS(一風堂ラーメンエクスプレス)とは?

次に、どうして店名がよく聞く「一風堂」ではなく「IPPUDO RAMEN EXPRESS(一風堂ラーメンエクスプレス)」なのか?

一風堂エクスプレスは、一風堂がショッピングモールなどのフードコートに特化した業態用の店名です。

イオンモール高知内の高知の店舗は"ラーメンエクスプレス"と付いているわけです。

通常の一風堂よりも、少なめのメニュー数にしたり、オペレーションのやり方を変えることでラーメンの提供速度を上げているとのこと。

買い物の合間に寄ったりするフードコートでは「あたしゃ、サッと食べて化粧品を買いに行きたいに」みたいなときも多いですからね。

エクスプレスは、英語で"急行"の意味です。

まさに名の通り、一風堂ラーメンエクスプレスは"エクスプレス(急行)"なのです。

では、入店していきます。

以降は文章が物語調になります

  • 新型コロナ対策のアルコール消毒液は、自動で出る!
イオンモール高知の新型コロナ対策アルコール消毒液のGIF動画

アルコール消毒液が自動で出る!

新しくオープンしたイオンモール高知・東館の1階は駐車場になっている。

私はそこに"フェラーリ"を止めて、エスカレーターで2階に上がろうとしていた。

自動ドアをくぐって店内に進入すると、すぐの位置にアルコール消毒液が置かれている。

「新型コロナウィルスが猛威をふるうご時世だから、手の消毒はちゃんとせんといかんな」

消毒液のボトルに手をかけようとした、そのときだった。

「プシャー!」

フランスの自動車メーカーの"プジョー"ではなくプジャーと音を立ててアルコールが勝手に出たのである。出してもいないのに勝手に出たのである。

「これ自動で出るがっ!?」
……と言う私の声は、驚きのあまり裏返っていた。

このボトル、手をかざすと自動でアルコール消毒液が出るのである。

アルコール消毒液の隣には、顔を写すと自動で体温を計ってくれる、コロナ以降の世界で時々見かけるスマホみたいな端末が用意されている。

「何でも自動って。人間これほど横着になったらいかんで」

思わずそう口走ってしまったが、手を触れないから新型コロナ対策には非常によいのだろうな、と理解した(ナイス理解力!)。

一風堂ラーメンエクスプレスのメニュー

一風堂ラーメンエクスプレスのメニュー

メニュー

ラーメン

イオンモール高知東館のフードコート

セットメニュー

セットメニュー

"半チャーハンセット"は平日限定。

私が訪れた、この日は水曜日だった。
「水曜日って、平日?」

謎の声「うん平日だよ」

きたっ・・・!
千載一遇・・・!

圧倒的!僥倖ぎょうこう・・・!

「じゃあ、半チャーハンセットお願いしやす!」

……と注文した。

スポンサーリンク

スペシャルとんこつ(税抜990円)+半チャーハンセット(税抜200円)

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン半チャーハンセット

スペシャルとんこつ(税抜990円)+半チャーハンセット(税抜200円)

スペシャル豚骨ラーメンセット

一風堂の豚骨ラーメンのチャーシューを増量して、卵を配置、さらに海苔を盛り付けた一風堂の最上位モデル!せっかく高知に出店してくれたんやから一番ええやつ食べたろ、と開店祝いに注文。

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

一番ええがぁ、
食べちゃるきに。

そびえ立つ海苔、浮かぶ卵、チャーシューが並ぶその向こう側に見える白濁色は、全国の人々をうならせる一風堂自慢の豚骨スープ

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメンにセットで付けた半チャーハン

チャーハンも食べる。

お母さん……。
いっぱい食べて大きくなります。

……って、

もうすでに食べすぎて、ブクブク大きくなっとるわ!

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメンに付けた紅生姜

紅生姜はセルフ。
小袋に入っている。

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

いざ食らう。
一風堂の世界観。

「うまっ!」
一口食べると声が漏れた。

「馬やなくて豚骨やけど、馬や……」
(ややこしい!)

「このラーメンは全国で通用するわけや」

……と言うと「チェーン店のラーメンなんか食べておいしいとか言ってんの?」「竜一とかいう野郎はそんなんでグルメブログ書いてんの?」なんていう、ひねくれた性格の方が現れるのが世の常だが、

私はまったくひねくれていない神木隆之介くんみたいなイケメンで、素敵で最高でワンダフルでビューティフルな心を持った人なので、チェーン店でもおいしかったら素直においしい言う

なにせ欠点がない。
ラーメンという作品の中で欠点がない。

あるいは欠点があったとしても、些細なもので気にならないのだ。

  • パツパツと弾ける食感のよい麺
  • ポタージュスープみたいにクリーミーなスープ

もちろん味覚は千差万別だから人によって違う。

けれども、万人受けするように通常は分かるはずもない細部まで計算されているラーメンだと私は思う。

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

背脂浮かぶ湖面に、
浸かるチャーシュー。

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

チャーシュー!
やわらかい!

やわらかいけれど、ほどよい食感もあって、食べると豚の脂の旨味がジュワッと出てくる。

イオンモール高知東館3階フードコートの一風堂エクスプレスのスペシャル豚骨ラーメン

うーん、替玉したい。

フードコートで替玉しづらそうに思えるイオンモール高知の一風堂だが、カウンターに替玉用の注文口が用意されている

替玉の価格は、1玉100円

「1玉100円とは!2玉でも200円!10玉替玉しても1,000円やで!」

1,000円で10玉……!
「めちゃくちゃ食べれるやん!」

無限に替玉できるで!

……なんて冗談はヨシ子さん

皆さまも、ぜひイオンモール高知に足を運んで、一風堂のラーメンを食べてみてください。

なるほど!竜一が言っていたことはこういうことか!と思うかもしれませんし、思わないかもしれません(笑)。

ただ、このたびの一風堂高知初出店は、高知における一人のラーメン好きとして、とても嬉しく思います

イオンモール高知の新着記事一覧

スポンサーリンク

一風堂ラーメンエクスプレス イオンモール高知店の店舗情報

店名IPPUDO RAMEN EXPRESSイオンモール高知店
所在地〒780-0026 高知県高知市秦南町1-4-8 イオンモール高知 東館3F(地図)
営業時間10:00~21:00(LO.20:30)
定休日
駐車場大型駐車場
店内フードコート
支払い方法現金 / Cash
銀聯カード / Union Pay
クレジットカード / Credit Card (VISA, Master)
オープン日2020年9月17日

公式SNSをフォローすると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

© 2020 生姜農家の野望Online