高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

スシロー高知潮江店 エピソ-ド1/待てない高知県民からの脱却

2011.03.01

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』


「回転寿司なんて何年ぶりだろう・・・!」
私は滅多に寿司を食べに行くことが無い。

理由は、単純。

うどんじゃないから。

寿司を食べに行く胃袋があったら、うどん・・・!
隙あらば・・・うどんだろうがっ・・・!

そう思ってしまうのである。

さらに・・・。

うどんの気分じゃなかったら・・・ラーメン・・・!
何はともあれ・・・麺だろうがっ・・・!

どうしても、そう思ってしまうのである。

竜一、基本的に、
思考回路が普通じゃない。

そんな麺中毒も、
この情報には、ときめいた。

「高知市内に新しく出来たスシローとかいう回転寿司屋では、
寿司が一皿105円で食べられるらしい」

なにっ・・・!!

自分の目が、血走るのを感じた。

湧き上がる、ドス黒い感情・・・。

今日ばかりは・・・麺を自重して・・・
寿司に行こう・・・!ふっふっふ・・・。

スシロー高知潮江店

『スシロー 高知潮江店』
(潮江=うしおえ。隣にたも屋の潮江店が・・・!)

店に着いたのは、
平日の18時30分を過ぎた頃だった。

「美味しい物は光る」の法則で、
発光し過ぎていて、見えない。

お客さん、店員さん、ごった返す店内。

入ってすぐ左側に、椅子が並べられた待合席があった。
だが、そこもたくさんのお客さんで、空席が無い。

そして、店に入っても、
誰も私に反応してくれない。

どうすれば・・・いいんだ・・・!
俺の存在感・・・薄過ぎたみたい・・・!

そんな風に疑心暗記していると、
私の一寸先に入ったお客さんが、
銀行のATMのような機械を触って何かしていた。

正解は、その近代文明かっ・・・!

先客の後に、機械の前に立ってみると、
機械の液晶には、『15分待ち』だという旨の表示がされていた。

「なぜ15分待ちだと言い切れる・・・!」

そうも思ったけれど、
きっと近代的なシステムで分かるのだろう。

スシロー高知潮江店 番号券

タッチパネルを適当に触ってみる。
すると、『番号券』なるものが発券された。

この券を持って待っていたらいいのか・・・。

運良く空いた椅子に、座って待つ。

家族連れが多い待合席。
待ち人は、数字が小さい順に次々と呼ばれて、
店内奥に消えて行く。

普段、自分は待つことが苦手な高知県民の一人だと思っていたけれど、
待ってみると、意外と待てるものだ。

目安の時間を若干過ぎて、
発券してから20分ほどが経った頃。

ついに、私が持っている券の番号が呼ばれた。

「197番でお待ちのお客様~」

女性店員さんのその声に、
なにかに当選した気分になってしまった竜一。

大衆の中で・・・!
目をキラキラとさせながら、発声・・・!

「来たっ・・・!
俺の番号・・・呼ばれたでぇっ・・・!」

スシロー高知潮江店 ガリ

とりあえず、ガリをガリガリと食す。
甘酢の甘さと、生姜の辛さが絶妙調和。

もし生姜農家じゃなかったとしても、
私はこう言うだろう。

ガリ=正義であるとっ・・・!

スシロー高知潮江店 タッチパネル

座ったカウンター席の前には、タッチパネルがあった。
どうやら、注文はこれで行うようだ。

注文するのに・・・発声しなくていいなんて・・・!
なんという画期的システム・・・!

俺が誇る・・・蚊の鳴き声ほどの声量でも・・・!
注文し放題だということかっ・・・!

アルチューで、プルプルと震える手を制御しながら、
恐る恐るタッチパネルに触る。

すると、エビだけでも、
出るわ出るわ、大量の種類。

エビ、甘エビ、生エビ、赤エビ、エビチーズetc...

優柔不断に、これはキツイ。
竜一の心に、迷いが生じていた。

決められねぇ・・・!
注文する寿司で・・・その後の運命が分かれるんだぜ・・・!?
そんな簡単に決められるかよ・・・!

己の胃袋の未来を賭けて、
竜一は猛烈に悩みながら、
慎重に、慎重に、選択した。

(エピソード2へ続く)
『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』

1位で全裸。♪~(´ε` )

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.