高知最大級のグルメ情報サイト

オハラうどん!香川・善通寺市で熱い!熱い!名物「玉子とじうどん」

投稿日:2013.07.18 更新日:

オハラうどん10

夏らしい青空に白い雲が、風に飛ばされたティッシュペーパーみたいにユラユラ浮かんでいる。

僕の約12.195メートル先には、香川県善通寺市の名店『オハラうどん』が佇んでいる。

「目の前にうどん屋さんがあるという現状……」と僕は『オハラうどん』の駐車場に、ただただペンギンみたいに呆然と立ち尽くしながら漠然と思った。

目の前にうどん屋さんがあるのならば入るしかない。そう、目の前に山があれば上らざるを得ないように……」

だけど。誰にだって生理現象は訪れる。

「中へ入る前に、トイレ……!」

トイレ勝負だっ!

僕は店舗の本体とは別に、"離れ"みたいにして駐車場の一角にあったトイレへ急いだ。便器の周りにダークグレーの石が敷き詰められている。

「キレイなトイレやねゃ・・・」と僕は土佐弁で思った。

そのとき店から出てきた、おばちゃん2人組みとすれ違う。「このトイレも店主の手作りなのよ」と、おばちゃんはもう1人のおばちゃんに解説する。それがたまたま耳に入る。

「えっ!すごいっ!手作り!?驚きのあまり、自分の目が地球みたいに丸くなるのを感じた。このトイレ、手作りなの……?

「すごいな。そりゃあ」とたまげながら、トイレから『オハラうどん』の本丸まで歩いていき、戸を開ける。莫大な緊張と共に。

オハラうどん2

「いらっしゃいませ!」店のお姉さんが声をかけてくれる。僕は勝手がわからずにドギマギする。「横の壁にメニューがありますので!」

そう言われて見ると、たしかにそばの壁にメニューが貼られていた。

オハラうどんのメニュー。

オハラうどん メニュー1 オハラうどん メニュー2
(▲ 画像は卓上に置かれていたメニューです。クリックすると拡大して表示します

「いっぱいあるなぁ……」
香川価格で、全体的に安めの値段設定。

この局面、迷わない。
スタスタとカウンターへ歩き、お姉さんに注文する。

「た、玉子とじうどんの小……!」

僕は高知のBARでウイスキーを飲んでいたとき、以前、善通寺市に住んでいたというかたから薦めらていた。

「オハラうどんの"玉子とじうどん"が美味しい」
それを聞いてここまでやってきたのだ。

「『玉子とじうどん』を頼むのは当然の流れ……」

だが「玉子とじうどん」、それだけでは大きくなれない。「かけ小」も注文する。これも当然の流れ。

「ぬくいのんと、ひやいのんがあるけど……」とお姉さんは僕に聞く。

おおぉっ本場・讃岐弁……!

僕はなんだか感激して、あえての圧倒的・土佐弁で答える。「ぬくいがで……!」

熱いものを「ぬくい」。冷たいものを「ひやい」と言うのは、讃岐弁も土佐弁も同じである(讃岐弁では「ひやこい」とも言う模様?)

「ほななぁ、そこと座敷もあるけん、座って待っとってください」
そう言ってお姉さんは、目の前のカウンター席と奥の座敷を指差す。お姉さんは澄んだ"かけ出汁"みたいに微笑んでいる。「できたら呼ぶけん!」

厨房の奥でヒゲを蓄えた店主が、真剣な眼差しで何かをこしらえている。

オハラうどんの店内は座敷あり。

オハラうどん1

僕はフラフラと座敷に腰を下ろす。

店主は大相撲がお好きなようで、たくさんの力士の写真が壁一面に貼られている。写真の中の力士も『オハラうどん』のうどんを食べている。

それらを観察していると、お姉さんが僕を呼ぶ声がした。僕は厨房のほうへ、うどんを取りにいく。

スポンサーリンク

玉子とじうどん

オハラうどん3

見たこともないうどん、現る!

オハラうどん4

「これが噂の玉子とじうどん……!」
黄色い。とにかく黄色い。ドンブリの上面を黄色い玉子が覆い尽くしている。

オハラうどん5

しかも玉子は、ただの玉子じゃない。メレンゲのように、泡状にフワフワしている。

いったい、どうしてこうなっているのか僕にはわからない。
「わからないけれど、何だかすごく美味しそう……」

オハラうどん8

フワフワ玉子の下には、かけ出汁が入っている。

オハラうどん7

立ち昇る湯気と、熱気。
僕は、荒ぶる鷹のように荒々しく箸で白い麺をつまみ上げ、口へ運ぶ。

「熱いっ……!」
玉子でフタをされているからか、かけ出汁がまったく冷めず、熱い。熱い!熱いよ……!」

でも熱いのがイイッ……!

最初は、泡のようにフワフワだった玉子。食べていると、かけ出汁の熱が影響して次第に固まってくる。

「食べ始めたときは、麺と一緒に泡を飲む独特の感じだったけれど、固まると玉子スープの溶き玉子みたいな雰囲気を帯びてきた……!」

玉子は時と共に変化する!人がまたそうであるように……!

少し食べてから、トッピングに取ってきていた「ゲソ天」を麺上にのせる。

オハラうどん13

大王イカのゲソかしら。

…と言いたくなるほどに大きい。かけ出汁を存分に含ませた衣を噛むと、イカと油とイリコの旨味が噴き出てくる。

かけ(小)

オハラうどん6

さらに「かけ(小)」
生姜はカウンターにて自分でおろした。

一から店主がこしらえた、完全なる"本手打ち"だという麺。口の中で小麦のパワーが弾ける。

圧倒的!POWER……!!!

店のお姉さんに食器を返しにいって『オハラうどん』を出る。厨房の奥で店主は変わらず真剣な眼差しでナニカをこしらえている。

外に出た僕は『オハラうどん』を背景に記念撮影したい、と思った。辺りを見回すと、「ここで記念撮影してくれ!」と言わんばかりの、記念撮影には打ってつけのオブジェがあった。

僕は、まんまとそこで記念撮影する。

オハラうどん11

パシャッ!
(え?見えない?竜ちゃんいるよ!)

(では、拡大して見てみましょう!)

オハラうどん12

ほらっ!いたっ!圧倒的!農民!

(ここ失笑していいところだよっ・・・!!!)

スポンサーリンク

「オハラうどん」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/香川県善通寺市善通寺町919−2(地図
営業時間/10:00~15:00
定休日/木曜日
駐車場/有

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

アクセスランキング★TOP5

1 帯屋コッペ くまPANコッペパン フィレオフィッシュ

【高知】「帯屋コッペ」くまのPAN屋のコッペパン専門店がオープン

コッペ……コッペ…… コッペパン………。 突然ですが、問題です。 あなたは「コッペパン」と聞いて、何を思い浮かべますか? 竜一「帯屋コッペ」をご紹介します! コッペパンとは? そもそもコッペパンとは、なんでしょうか? 竜一本気のコッペパンを食べる前に、本気の勉強をしておきたい! Wikipediaによると、コッペパンの定義はこちら! コッペパンとは、紡錘形で片手で持てる大きさの底の平たいパンである。 形状はフランスの「coupé(e)(クッペ)」パンや、アメリカ合衆国などで見られるホットドッグバンズ(英: ...

2 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

5 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

最新記事

讃岐うどん「日の出製麺所」営業時間は1時間「香川」坂出市の人気店

数千玉のうどんを食べ歩く四国のうどんマニアが、香川県坂出市で人気のうどん屋さん「日の出製麺所」のメニューとお店のセルフシステムを徹底解説!これを読めば「日の出製麺所」で路頭に迷うことはない!おいしいうどんの画像満載でお届けします。

レストラン四季のランチ

【高知】香南市「ランチ」がおいしい地元民おすすめのお店9選!

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

高知市の鶏料理屋さん 鳥心 名物の巨大チキンナンバン

【高知】「鳥心 本店」名物の「チキンナンバン」は圧倒的巨大!

高知市南川添の鶏料理の人気店「鳥心 本店」のメニューと名物のチキンナンバンをご紹介。所在地/高知県高知市南川添15-3 営業時間/11:00~14:00、17:30~22:00 定休日/毎週水曜、第1・第3木曜 駐車場/有

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

高知カフェリスト

【高知カフェリスト】高知のカフェ&レストラン&食堂/店舗情報一覧

高知のカフェ、レストラン、食堂の営業情報(所在地・営業時間・定休日)をまとめてリスト化しました。店名をクリックするとそれぞれのお店の詳細情報が見られます。高知の地元民にして大量の飲食店を食べ歩く、生姜農家の竜一がまとめた信頼性の高い情報です。

食 蔵一!高知・香南市!おいしいランチは品数豊富でコスパ高い!

高知県香南市赤岡町にある穴場の飲食店「食 蔵一」のランチをご紹介。メインの料理に小鉢がたくさんが付いた満足度の高いランチがいただけます。所在地/高知県香南市赤岡町本町744−1 営業時間/11:30~14:00、18:00~23:00 定休日/土、日、月曜日

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」地元のラーメン好きが選ぶ、おすすめメニュー!

高知の老舗ラーメン屋さん「自由軒」おすすめメニューをランキングでご紹介。高知地元民で子どもの頃から自由軒に通う自由軒ファンがおすすめするメニューの一覧です。

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒 本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」大津店のチャーシュー麺と天津飯は大ボリューム!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

香南市野市町 カフェ ほのまるアートギャラリー ランチ

【高知】香南市野市町「ほのまる」アートでおしゃれなカフェランチ

高知県香南市野市町のカフェ「ほのまる」のメニューとランチをご紹介。ギャラリーを併設する、物部川のほとりのおしゃれカフェです。所在地/高知県香南市野市町西野1444 営業時間/11:00~17:00 定休日/第1・第3・第5・水曜日、毎週木曜日

-丸亀・綾川・善通寺うどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.