オハラうどん!香川・善通寺市で熱い!熱い!名物「玉子とじうどん」

投稿日:2013.07.18 更新日:

オハラうどん10

夏らしい青空に白い雲が、風に飛ばされたティッシュペーパーみたいにユラユラ浮かんでいる。

僕の約12.195メートル先には、香川県善通寺市の名店『オハラうどん』が佇んでいる。

「目の前にうどん屋さんがあるという現状……」と僕は『オハラうどん』の駐車場に、ただただペンギンみたいに呆然と立ち尽くしながら漠然と思った。

目の前にうどん屋さんがあるのならば入るしかない。そう、目の前に山があれば上らざるを得ないように……」

だけど。誰にだって生理現象は訪れる。

「中へ入る前に、トイレ……!」

トイレ勝負だっ!

僕は店舗の本体とは別に、"離れ"みたいにして駐車場の一角にあったトイレへ急いだ。便器の周りにダークグレーの石が敷き詰められている。

「キレイなトイレやねゃ・・・」と僕は土佐弁で思った。

そのとき店から出てきた、おばちゃん2人組みとすれ違う。「このトイレも店主の手作りなのよ」と、おばちゃんはもう1人のおばちゃんに解説する。それがたまたま耳に入る。

「えっ!すごいっ!手作り!?驚きのあまり、自分の目が地球みたいに丸くなるのを感じた。このトイレ、手作りなの……?

「すごいな。そりゃあ」とたまげながら、トイレから『オハラうどん』の本丸まで歩いていき、戸を開ける。莫大な緊張と共に。

オハラうどん2

「いらっしゃいませ!」店のお姉さんが声をかけてくれる。僕は勝手がわからずにドギマギする。「横の壁にメニューがありますので!」

そう言われて見ると、たしかにそばの壁にメニューが貼られていた。

オハラうどんのメニュー。

オハラうどん メニュー1 オハラうどん メニュー2
(▲ 画像は卓上に置かれていたメニューです。クリックすると拡大して表示します

「いっぱいあるなぁ……」
香川価格で、全体的に安めの値段設定。

この局面、迷わない。
スタスタとカウンターへ歩き、お姉さんに注文する。

「た、玉子とじうどんの小……!」

僕は高知のBARでウイスキーを飲んでいたとき、以前、善通寺市に住んでいたというかたから薦めらていた。

「オハラうどんの"玉子とじうどん"が美味しい」
それを聞いてここまでやってきたのだ。

「『玉子とじうどん』を頼むのは当然の流れ……」

だが「玉子とじうどん」、それだけでは大きくなれない。「かけ小」も注文する。これも当然の流れ。

「ぬくいのんと、ひやいのんがあるけど……」とお姉さんは僕に聞く。

おおぉっ本場・讃岐弁……!

僕はなんだか感激して、あえての圧倒的・土佐弁で答える。「ぬくいがで……!」

熱いものを「ぬくい」。冷たいものを「ひやい」と言うのは、讃岐弁も土佐弁も同じである(讃岐弁では「ひやこい」とも言う模様?)

「ほななぁ、そこと座敷もあるけん、座って待っとってください」
そう言ってお姉さんは、目の前のカウンター席と奥の座敷を指差す。お姉さんは澄んだ"かけ出汁"みたいに微笑んでいる。「できたら呼ぶけん!」

厨房の奥でヒゲを蓄えた店主が、真剣な眼差しで何かをこしらえている。

オハラうどんの店内は座敷あり。

オハラうどん1

僕はフラフラと座敷に腰を下ろす。

店主は大相撲がお好きなようで、たくさんの力士の写真が壁一面に貼られている。写真の中の力士も『オハラうどん』のうどんを食べている。

それらを観察していると、お姉さんが僕を呼ぶ声がした。僕は厨房のほうへ、うどんを取りにいく。

スポンサーリンク

玉子とじうどん

オハラうどん3

見たこともないうどん、現る!

オハラうどん4

「これが噂の玉子とじうどん……!」
黄色い。とにかく黄色い。ドンブリの上面を黄色い玉子が覆い尽くしている。

オハラうどん5

しかも玉子は、ただの玉子じゃない。メレンゲのように、泡状にフワフワしている。

いったい、どうしてこうなっているのか僕にはわからない。
「わからないけれど、何だかすごく美味しそう……」

オハラうどん8

フワフワ玉子の下には、かけ出汁が入っている。

オハラうどん7

立ち昇る湯気と、熱気。
僕は、荒ぶる鷹のように荒々しく箸で白い麺をつまみ上げ、口へ運ぶ。

「熱いっ……!」
玉子でフタをされているからか、かけ出汁がまったく冷めず、熱い。熱い!熱いよ……!」

でも熱いのがイイッ……!

最初は、泡のようにフワフワだった玉子。食べていると、かけ出汁の熱が影響して次第に固まってくる。

「食べ始めたときは、麺と一緒に泡を飲む独特の感じだったけれど、固まると玉子スープの溶き玉子みたいな雰囲気を帯びてきた……!」

玉子は時と共に変化する!人がまたそうであるように……!

少し食べてから、トッピングに取ってきていた「ゲソ天」を麺上にのせる。

オハラうどん13

大王イカのゲソかしら。

…と言いたくなるほどに大きい。かけ出汁を存分に含ませた衣を噛むと、イカと油とイリコの旨味が噴き出てくる。

かけ(小)

オハラうどん6

さらに「かけ(小)」
生姜はカウンターにて自分でおろした。

一から店主がこしらえた、完全なる"本手打ち"だという麺。口の中で小麦のパワーが弾ける。

圧倒的!POWER……!!!

店のお姉さんに食器を返しにいって『オハラうどん』を出る。厨房の奥で店主は変わらず真剣な眼差しでナニカをこしらえている。

外に出た僕は『オハラうどん』を背景に記念撮影したい、と思った。辺りを見回すと、「ここで記念撮影してくれ!」と言わんばかりの、記念撮影には打ってつけのオブジェがあった。

僕は、まんまとそこで記念撮影する。

オハラうどん11

パシャッ!
(え?見えない?竜ちゃんいるよ!)

(では、拡大して見てみましょう!)

オハラうどん12

ほらっ!いたっ!圧倒的!農民!

(ここ失笑していいところだよっ・・・!!!)

「オハラうどん」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/香川県善通寺市善通寺町919−2(地図
営業時間/10:00~15:00
定休日/木曜日
駐車場/有

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

最新記事

ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

高知南国市レストラン グドラック 十菜あんバリカタ麺

グドラック!高知南国市の老舗レストランに新・地産地消メニュー登場

高知県南国市にあるレストラン「グドラック」。 何十年も前から営業される高知の老舗レストランで、高知県民ならば知らない人はいない有名なお店である。 そのグドラック、近年は地元・南国市の食材を使った「地産地消」に注力されている。 たとえば南国市で育てた「軍鶏(シャモ)」や、南国市の農業高校で産まれた「卵」を使用した「親子丼」。 これは以前に私も食べたが、噛めば噛むほど旨味の出るシャモと、とろとろ卵、南国のパワーが毛穴から噴出するような一杯だった。 シャモ親子丼の記事こちらから 高知のレストラン!南国市「グドラ ...

JAタウン愛知県産葉生姜

【JAタウン】愛知県産「葉生姜」生で味噌つけて食べるのがおすすめ

JA全農(全国農業協同組合連合会)が運営するネットショップ「JAタウン」。 全国の旬のおいしいものが、自宅にいながら買えてしまう、生産者と消費者の距離をグッと近くするサイト。 関連記事こちらから 【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ! その「JAタウン」に、また新たなる"旬のもの"が追加された! 愛知県碧南市の葉生姜。 碧南と書いて(へきなん)と読む、この土地の葉生姜。 葉生姜とは、小さな葉付きの生姜のこと。 竜一ちなみに私、竜一が栽培している生姜は根生姜(囲い生姜)と呼ばれる ...

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

はま寿司 あんかけたこ焼き茶碗蒸し

【はま寿司】「たこ焼き」が入った「茶碗蒸し」新メニューが新感覚!

食べたい……! 「たこ焼き」と「茶碗蒸し」を同時に食べたいっ……! そんなかたに朗報! 2018年7月5日より、回転寿司チェーン「はま寿司」にて開催中の期間限定キャンペーン「全国うまいもん祭 第二弾 関西」。 いまなら、 たこ焼き!茶碗蒸し! 同時に食べられる! はま寿司の期間限定「全国うまいもん祭 第二弾 関西」 たこ焼きが入った、茶碗蒸し。 竜一そんなものがおいしいのだろうか。 私にはわからなかった。 きすの天ぷら握り 寿司をつまみながら、串カツを食べる。 串カツも「全国うまいもん祭 第二弾 関西」の ...

JAタウンのスクリーンショット

【JAタウン】農協が運営するネットショップがギフト選びにおすすめ!

人にものを贈るのは大変! いい人お中元とか迷いませんか? 何を送っていいのかわからないよぉ!いい人 そんなときにJAタウン! かしこい男「JAタウン」っていう、農協がやっているネットショップが、 めちゃめちゃ便利なんですよ! ギフトにおすすめの品がたくさんあるのよ☆かわいい女 JAタウンとは JAタウンとは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営するネットショップで、 全国の旬のおいしい食べものが、 自宅にいながら買えてしまう! 家の玄関の扉を開ければ畑! クローゼットを開ければ田んぼ! ……みたいな! ...

らぁ麺ダイニングCalm(カルム) 外観

ラーメンの新店「Calm」(カルム)高知市介良にオープン!

高知県高知市介良にオープンしたラーメンの新店「らぁ麺ダイニング Calm(カルム)」をご紹介。メニューとつけ麺を食べた感想を解説します。Calm(カルム)の場所は高知県高知市介良乙 パワーセンター西側、営業時間/11:30〜15:00、17:30〜22:00、定休日/木曜日

畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 かわいい女野菜を食べて、肌年齢、若返らせちゃお☆ 畑直送!地元の野菜が食べられるカフェCopan(コパン)の場所 畑の食堂Copan(コパン) 「畑の食堂Copan(コパン)」の場所は「ながおか温泉」の南側。 竜一あけぼの街道沿いにある、産 ...

フライングフライング松山大街道店 ホットケーキ

【移転】「フライング・スコッツマン」松山/大街道の名店が新装オープン

いで湯と城と文学のまち、松山。 その愛媛県松山市の繁華街、大街道にあるカフェ「フライング・スコッツマン」。 竜一モーニングでも食べよっかなぁ ……とフラフラ入店した竜一、驚愕。 なんと……! 移転初日だった! 竜一偶然訪れたその日が、移転初日だったんだよ! あるっ!?そんなこと、あるっ……!?いい人 2018年7月1日! フライング・スコッツマン! 移転オープン! 本記事では移転オープンされた、愛媛・松山市の「フライング・スコッツマン大街道店」をご紹介します! 1988年創業!愛媛/松山市の老舗カフェ「フ ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん清瀧(きよたき)高知/土佐市の「セルフうどん」屋さん!

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せている ...

希望軒とんこつラーメンチャーシュー大盛

【高知】「希望軒」帯屋町でランチ「豚骨ラーメン」チャーシュー大盛

大阪府に本社のあるFC店「希望軒」。 高知初上陸! 友人にして高知が生んだ怪物ユーチューバー「たけちゃん@たけちゃんTV」氏がアップロードされていた画像に、ネット上でも超絶人見知りな竜一が思わず反応した! これは希望が湧く!圧倒的絶景だ!w https://t.co/O455rILTi2 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) 2018年5月28日 竜一こりゃーすごい! 肉だらけじゃないかっ! テレビとかで他県のこういうラーメン見かけたことあるけど、いままで高知にはあまりなかったよね!いい人 ...

新着記事一覧へ

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。

-丸亀・綾川・善通寺うどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.