【高知】「安芸しらす食堂」人気メニュー「釜揚げちりめん丼」が旨い

投稿日:2018.03.11 更新日:

快晴の空が広がっていた。

「安芸でランチってどこがあるんだろう……」

高知県東部に位置する安芸市に用事もなくプラプラ来てしまった。時刻は午後2時を回ろうとしている。

テキトーに車を走らせながら考える。
「安芸のランチ……安芸のランチ……」

そのとき、どこからともなく声が聞こえてきた。

「高知県安芸市といえば、ちりめん丼でしょうがよ」

安芸しらす食堂の外観

見るとそこに"ちりめんドンちゃん"がいた。

「そうだね。たしかにキミの言う通りだ。安芸といえばちりめん丼だよね」と言う私に、ちりめんドンちゃんも同意する。

「うんうん。安芸に来てちりめん丼を食べないなんて普通じゃないよ」

「じゃあ、ちりめん丼を食べていこうか!」

「安芸市でちりめん丼を食べるのに、わたしのおすすめは『しらす食堂』だよ」

スポンサーリンク

安芸しらす食堂(高知県安芸市)

『安芸しらす食堂』の外壁は、大量の"ちりめんドンちゃん"で埋め尽くされていた。

安芸しらす食堂の外観

ちりめんドンちゃんが、じっとこっちを見ている。

目つきがヤバい。

逃げるように店内に入る。

安芸しらす食堂の店内からは海が見えるよ

1階は売店、2階が飲食店になっている『安芸しらす食堂』。

店内からは海が見える。

安芸しらす食堂の日替わりメニュー

本日の日替わりランチ、メインは「若鶏のごま酢がけ」。

食堂に入店する直前、残念なお知らせを発見した。

安芸しらす食堂の掲示物

「本日は、ドロメの入荷がありません」

楽しみにしていた、生シラス「ドロメ」本日は入荷がないという。

ショックぅ~!

愕然とした。しかし落ち込んでばかりもいられない。

私はここでシラスを食べて、午後のひとときを生きていかなければならないのだ。

安芸しらす食堂の掲示物

1階から2階に上がる階段の途中に置かれたボードに、なにか書かれている。

安芸しらす食堂の掲示物

まつ毛が 髪の毛もくるくる~
くるくる

く、くるくる?

スポンサーリンク

挨拶は「○○じゃこ~」

2階に上がり、食堂の扉を開けると、店員さんの声が響く。

「いらっしゃいジャコ~」

ジャコ……!?

言葉の語尾に「ジャコ」をつけて喋る店員さんたち。

「ありがとうジャコ~」

気が付けば私は……ジャコ語が飛び交うシラスの国にいた……!

安芸しらす食堂のメニュー

安芸しらす食堂のメニュー

安芸しらす食堂のメニュー

ほぼ満席の店内。運よく空いていた席に腰を下ろし、メニューを開く。

安芸しらす食堂のメニュー

安芸しらす食堂のメニュー

「どのチリメンにしようかなぁ……」

安芸しらす食堂のメニュー

迷いながらも注文。チリメンジャコの種類を確認したりしながら、料理の到着を待つ。

日替り定食

安芸しらす食堂の日替り定食

安芸しらす食堂 日替り定食

初手は「日替り定食」。

安芸しらす食堂 日替り定食の若鶏のごま酢がけ

本日のメインは「若鶏のごま酢がけ」。

大きな唐揚げに「ごま酢」がかかっている。

「やわらかい!干したばかりの羽毛布団みたいだ……!」

安芸しらす食堂のミニちりめん丼

「ミニちりめん丼」もついている。

釜あげちりめん丼(お刺身付き)

安芸しらす食堂の釜揚げちりめん丼セット

安芸しらす食堂 釜揚げちりめん丼セット

次順は「釜揚げちりめん丼セット」。

選べるお刺身の有無は「お刺身あり」を選択。

その刺身は、

  • カツオの刺身
  • カツオのタタキ
  • お刺身盛り合わせ

以上より選べた。

ここは「お刺身盛り合わせ」を選択。

安芸しらす食堂の釜揚げちりめん丼

フルサイズの「ちりめん丼」が君臨する……

圧倒的世界観。

安芸しらす食堂の刺身

注目の「本日のお刺身」は、カツオ、サーモン、タコ、ハマチ、の4種。

「うわぁ!おいしそう!」

これが本当においしい。

「脂がのっていて、モチモチしてる!」

安芸しらす食堂の刺身

カツオの刺身には、フライドガーリックが散らされている。

「生ニンニクのスライスじゃないんだ?」

これは珍しい。

「おろし生姜で食べるのはあるけれど、フライドガーリックは初めて見た……」

安芸しらす食堂のちりめんじゃこ

ドンブリだけでなく、小皿にもジャコ。

安芸しらす食堂のちりめん汁

お汁にもジャコ。

ジャコサミットが開催されている!

安芸しらす食堂の釜揚げちりめん丼

ちりめん丼の上には、安芸市特産のナスを素揚げしたものがのる。

釜あげしらす丼の食べ方

安芸しらす食堂の釜揚げちりめん丼にかけるゆず酢とポン酢

店員さんが釜揚げしらす丼の食べ方を説明してくれた。

  1. 最初はポン酢をかけて食べる。
  2. 味が薄かったらユズ酢をかける。

それがおいしい食べ方だという。

安芸しらす食堂の釜揚げちりめん丼

言われた通りに、まずは「ポン酢」をかけて食べる。

別に薄くはない。薄くはないが……。

せっかくだからと「ユズ酢」をかける。

これが正解。

「ユズ酢をかけると、さっぱりしておいしい……」

セットメニューは全品、食後のドリンク付き

安芸しらす食堂のコーヒー

安芸しらす食堂のセットメニューは、全品食後にドリンク付きとのことで、ホットコーヒーをいただく。

「シラスとコーヒー、合うジャコ……」

じゃこソフト

安芸しらす食堂のじゃこソフト

安芸しらす食堂 じゃこソフト

さらに食後に「じゃこソフト」。

安芸しらす食堂のじゃこソフト

外に出て、ちりめんドンちゃんと一緒に食べる。

安芸しらす食堂のちりめんソフトクリーム

ソフトクリームに、チリメンジャコがのっている。

「あるのか……こんなこと……」

*驚愕のソフトクリームの味は、是非現地でご体感ください。

安芸しらす食堂の所在地、営業時間、定休日、駐車場

  • 所在地/高知県安芸市西浜3411-46(地図
  • 営業時間/11:00~16:00(売店は9:00~17:30まで営業)
  • 定休日/木曜日、年末年始
  • 駐車場/有
  • ■カウンター席/有 ■テーブル席/有 ■座敷/無

おすすめ記事:高知で人気のおしゃれカフェランチまとめ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-安芸市~高知県東部のカフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.