月別アーカイブ:2014年03月

手打ちうどん たも屋潮江店 で突然占い

たも屋、高知5店舗の中で唯一行ったことのなかった潮江店でモーニングうどん!(今まさに!) というわけで…! おはようございます、たも屋です。 さて今日も、めざましうどん占いの時間がやってまいりました! 今日のラッキーパーソンは、かけうどん大の上に、チクワの中に春菊がブッ挿さった変な天ぷらを載せたアナタ! 運気が限界突破しそうです! そして今日もっとも残念なのは…。 ごめんなさい…。 ざるうどんを選んだアナタ! …でも大丈夫!チクワの中に春菊がブッ挿さった変な天ぷらを一緒に食べると、運気が急上昇して限界突破 ...

喜寿・静岡伊豆放浪記! 第16話 「雛のつるし飾りまつり」

『第15話を読む』 ━━━2013年1月26日(土)夕刻静岡県賀茂郡東伊豆町稲取━━━ さあ!お雛様見学だっ! 2日目の宿にチェックインするには、まだ時間がある。 そんな折にタイミングよく『雛のつるし飾りまつり』なるものが開催されているという情報を得て、行ってみることにした。 それらしき建物!発見! 「この中かよぉ?」とオビ=ワンは興味があるのかないのか、わからないような表情で言った。 「そやろねぇ」オカンもあまり表情を変えずに言った。 「今回…博物館系、多いなぁ…」私がそう呟くと、オカンは微笑した。 「 ...

喜寿・静岡伊豆放浪記! 第15話 「河津バガテル公園」

『第14話を読む』(* 第14話を書いた約13ヶ月後にこの第15話を書いています。この物語はざっくり説明すると、オビ=ワン、オバ=ア、オカン、竜一の4人が2013年1月に行った静岡県旅行記です) ━━━2013年1月26日(土)午後3時頃静岡県賀茂郡河津町にて━━━ 「人が誰っちゃあ…おらんやいかー」駐車場に降り立った私はそう言って辺りを見渡した。 「いまシーズンオフで、ひょっとしたら…なんちゃあないかもしれん」オカンが苦笑した。 伊豆半島南部の町、下田市をあとにした我々は高級なレンタカーを駆り、北東に進 ...

讃岐仕込手打ちうどん いおき家 ぶっかけうどん

<最近…肉うどんばっかり食べてたから…もう肉はいいっ!俺はシンプルな…ぶっかけうどんが食べたい…!> トラクターを運転しているときにそう思った。 肉や天ぷらが載った華やかなうどんもあるが、うどんといえば基本的にはシンプルなものではないだろうか(知らんけど)。 そして人間も、やはりうどんと同じくシンプルなものではないだろうか。 美味しいものを食べれば美味しいと言うし、綺麗なものを見れば綺麗と言う。シンプルなものではないだろうか。 シンプル・イズ・ベスト。ライフ・イズ・ビューティフル。ノーアルコール・ノーライ ...

ネカフェうどん 「U*BOX」

「なにやらネカフェのごはんが安いらしい」そんな風の噂を、精霊・アルラウネから聞いた。 常日頃、私には秒刻みの過密スケジュールが組まれている。しかしその日は珍しく時間に余裕があった。 『インターネット&まんが喫茶・U*BOXカフェ』(昼間に行ったはずなのに、画像が夜なのは気にしてはいけない) ネカフェに入るには会員証が必要だ。 『U*BOX』の会員証。私は以前持っていた。 でもあるとき街で酔って、財布ごと落としたか盗られたかした。 <なぁに…失くしたものは取り返せばいいだけさ…> (会員証!再発行だぜ!) ...

手打ちうどん 吉川 肉うどん(特大)

飲み始めたら止まらないのが酒ならば、食べ始めたら止まらないのが肉うどん。 ありがたい!お肉!ありがたいっ! 『ちっ子亭』で肉うどんを食べて以来、私の中でナニカが覚醒した。 <食べたい…肉うどんが毎日食べたい…!> 止められない、肉への欲求。身体が、細胞が、肉を欲していた。 『手打ちうどん 吉川』 肉といえば、やはりここだ。牛、豚、鳥、3種の肉を操ることから、ムシキングならぬ「ニクキング」と、私が勝手に呼んでいる店だ。 『肉うどん(特大)』 麺が軽いことを知っているので、無条件に特大3玉。 取り放題のネギで ...

天神の大杉

大きい杉。大き杉! 高知で大杉といえば、大豊の大杉が有名だけれど、大豊じゃないところにも大杉があった。 高知にある大杉はひとつじゃない。 大杉いっぱい! 大杉!多すぎ! 私と杉と木漏れ日と。 過去に二度ほど燃えたらしい。 でも元気そうだった。 ↓ ゆっくり押していってね! "人気ブログランキング"気ブログランキング】  

【閉店】さぬき釜揚げうどん 遊 釜玉山かけブルンブルン伝説

気が付くと徳島県にいた。国道32号線を車で走っていると、「徳島県」と書かれた道路標識が視界に飛び込んできたのだ。 「えっ!なに!どうして!えっ!徳島っ!?」 私は動揺した。夕焼け小焼けの赤とんぼ、なんて歌いたくなるほど動揺した。 高知県大豊町のうどん屋に行こうとしているのに、大豊町を抜けて徳島県に入ってしまっていた。 一旦、車を路肩に停車させて、ハイテク機器を駆使し、現在自分がいる位置と目指すうどん屋の位置を確認する。 すると十数キロほど、圧倒的行き過ぎ状態になってしまっていることが判明。 <やってもうた ...

【閉店】らーめん工房 りょう花南国店 塩つけ麺(平打ちエディション)

香川や広島にも店舗があり、高知にも3店舗が存在する愛媛県発信のラーメン店『らーめん工房・りょう花』 そんな「りょう花」の「つけ麺」が、これまでの太麺から"平打ち麺"に変更されていると聞いて行ってきた。 平打ち麺のつけ麺…!想像しただけで興奮するっ…! 乳首も立つ!立ち返す!ビンビンだっ…! 『らーめん工房 りょう花 南国店』 <平打ち麺のつけ麺…!それならばおそらくいままでより…つけダレが麺によく絡まりそうだ…気持ちのよい絡み具合が見れそうだ…!> 早速、コミュ障なりに頑張って注文。期待の平打ちだ。もちろ ...

うどん食堂 ちっ子亭 肉うどん

時々、無性に肉が食べたくなる。インドはそれほど行きたいと思わないのだけれど、肉は本当に食べたくなるときがある。 肉といえば焼肉屋だ。肉を焼いてこその焼肉屋だ。 焼肉屋に行ったからには肉が食べたい。むしろ焼肉屋に行って肉を食べないで、なにを食べるというのだろう。 でも焼肉屋に行くことは簡単ではない。なにしろお値段が張るので泣きそうだ。 薄暗い部屋の中、そうやって一人でジメジメ考えているさなか、すごいことに気が付いた。 肉は焼肉屋に行かなくても食べれるよ。 『うどん食堂 ちっ子亭』 前回きたのは、たしか201 ...

手打ちうどん たも屋南国店 ひやあつカレーうどん

時々、無性にインドに行きたくなる。本当はそれほど行きたくないけれど、行きたくなる。 インドといえばカレーだ。カレーあってこそのインドだ。 インドに行ったからにはカレーが食べたい。むしろインドに行ってカレーを食べないで、なにを食べるというのだろう。 でもインドに行くことは簡単ではない。なにしろ歩いて行ける距離ではないので疲れそうだ。 薄暗い部屋の中、そうやって一人でウジウジ考えているさなか、すごいことに気が付いた。 カレーはインドに行かなくても食べれるよ。 『手打ちうどん たも屋 南国店』 『ひやあつカレー ...

よこやまの天むす、和楽路屋のうどん、ワンダホー

週末だ。金曜日だ。高知県は酒豪県だ。 宴会のときなど怒涛の返盃攻撃を行い、本気で相手を潰しにいくことで有名な高知県民にとっての金曜日。毎週荒れる日である。 おそらく今頃、多くの高知県民のお手手は軽やかにプルップル振動していることだろう。 「早く…早く呑みに行かなきゃ…!アタシもう我慢できないっ…!」 そして呑んだからには、やり切らなければならない。やり切ってこその酒豪だ。 呑んだあとに何をするか。 締めるんだ。 お酒のチカラで開放的になった自分の心を、もう一度、闇の底に閉じ込めるためにも締めるんだ。 そこ ...

【閉店】うどんの新店!「坂本屋・土佐山饂飩」

【追記】坂本屋さんはその後に閉店されています。 「最後に会ったの、いつだっけ」 「うーん。だいぶ前ね。あたし思い出せないわ」 「じつは僕も…思い出せないんだ」 「でも久しぶりに会えるらしいよ」 「えっ!そうなの!?本当に!?」 「ああ、本当さ」 「なんていううどん屋さんなの?」 「ええと……さ…さ…さか……うん…まぁこの続きはWebでってことで」 「なによそれ!バカ!大体この茶番いる?」 「う…ううん…どうだろうね…とにかく…」 きたぜ…! ぬるりと…!! 久々に俺たちを興奮させてくれるビッグニュースが舞 ...

なか卯 32号高知葛島店

2014年2月12日。 なか卯、牛丼、販売終了。 このニュースをインターネット上で初めて目にしたとき。 「牛丼屋が…牛丼をやめる…そんなことが…あるがかえっ…!!」 驚きのあまり土佐弁になりながら、ちょっぴりウケてしまった。 うどん屋が、うどんやめました。 ふとん屋が、ふとんやめました。 そんな響きに聞こえた。 余談だが、車を運転しているとき道路脇に設置された看板に「ふとん」と書かれているのを、よく「うどん」に空目してしまう。 そしてある日「土佐文旦」を「土佐饂飩」に空目してしまったときには、もう自分は末 ...

ぎゅうせん 牛丼(並)

『そば処・吉野家』で『肉あんかけつけそば』を食べたときの話だ。 蕎麦だけではお腹が張らないと考えた私は「牛丼セット」を注文しようとした。 しかし吉野家の店員さんは、他の蕎麦は牛丼セットにできるが「肉あんかけつけそば」はできないと言った。 ええっ!なんで!どうして!どういう理屈だよぉぉぉっ…! 肉あんかけつけそばだけ…牛丼セット不能…うそぉーん!うそぉーん! 大人の事情があるのだろうが、悲しい。全俺の心が悲しみに満ちた。 そんなに牛丼が食べたいのなら、蕎麦と別に単品で牛丼を注文すればいい。たしかにそう。でも ...

【閉店】そば処 吉野家 イオンモール高知店

そば処 吉野家 イオンモール高知店は閉店されました。 台所でコスプレをしていると、いきなり輪投げがしたくなった。輪投げには輪が必要だ。 おわかりいただけるだろうか。 輪を買わなければならない。 しかしいったいどんな輪があるのかわからないので、私は高知一のホットスポット『イオンモール高知』で輪を物色することにした。 <黄色いのがいい…輪投げの輪…黄色いのがいいっ…!> 輪を置いていそうな店をバシバシ見学して広いモール内を歩き回っていると、お腹が空いてきた。 行こう……! 俺たちのフードコートへっ…!! 『そ ...

© 2021 生姜農家の野望Online