• 高知のグルメ(おすすめ)
    【高知】子連れランチ&ディナーにおすすめ!座敷のある飲食店18選
    2018.01.18
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!
    2017.05.23
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!
    2017.09.26
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選
    2017.01.18
  • ビスタリ食堂 日替わりランチ 高知のグルメ(おすすめ)
    【南国市】おいしい「ランチ」が食べられる!おすすめのお店13選!
    2018.01.21
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしいラーメンおすすめ73選!2017(深夜営業店あり)
    2017.12.04
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選
    2016.08.17
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知で人気のおしゃれカフェランチ!おすすめ13選!2017
    2017.12.02
  • 農機の使い方
    「草刈機・刈払機の使い方」草刈り機の使用方法を現役農家が徹底解説
    2016.12.11
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!
    2017.10.05
  • 高知のグルメ(おすすめ)
    高知といえば、おいしい食べもの!高知観光おすすめご当地グルメ9選
    2017.10.27

http://syoga-udon.com/archives/44773

(*この記事は「金婚・鹿児島放浪記!」第2話です。1話は↑のリンクから!)

午前8時!高知からアソパソマソ列車に乗り、鹿児島に着いたのが午後2時頃・・・!

「えっ!今朝、高知を出られたんですか!?そんなに速く来られるものなんですね・・・!」鹿児島中央駅構内にある観光案内所のお姉さんもビックリの速さで、九州新幹線「さくら」は到着した・・・!

予定通り、駅前でレンタカーを借りる・・・!
そのときレンタカー屋さんのお兄さん!鹿児島弁のイントネーション・・・!

竜一!初めて実感・・・!
<ここ、鹿児島なんだ・・・俺、鹿児島に来たんだ・・・>

まだ宿に入るには早すぎる時間・・・!
「あんまり遠くやなかったら、宿へチェックインする前に行けるけんど・・・」とオカンが言う・・・!

「どっか近くに・・・」竜一もガイドブックで探す・・・!

あった・・・!

鹿児島県 歴史資料センター 黎明館

『鹿児島県 歴史資料センター 黎明館』・・・!

<漢字が読めねぇ・・・!>
漢字は読めないが、入場券に書かれたローマ字は読める竜一・・・!
<どうやら「黎明館」「れいめいかん」と読む模様・・・!>

鹿児島県 歴史資料センター 黎明館 外観

さすがは「歴史資料センター」・・・!
入ると、古い土器などの道具!昔の鹿児島の町並みを再現した模型などが展示されている・・・!

予想外だったのは、その数!1階~3階まで観て回るとヘトヘトに疲れるほど、たくさんの展示物が並んでいる・・・!

元々、歴史的な資料を観るのが大好きで、ひとつひとつ丹念に観てまわるオビ=ワン!ひび割れしていかにも古そうな壺を、時間をかけて入念に観察している・・・!

がっ!竜一・・・!

れいめいかんでの様子

壺よりうどん・・・!
歴史に興味などまったくなかった・・・!

<過去は振り返らない主義なのでね・・・>

それでもオビ=ワンやオカンは勉強になったようで、「わたくしどもは、すっかり頭が良くなりました。どうも、博識ですと言わんばかりに、偉そうな表情を浮かべていた・・・!

(「金婚・鹿児島放浪記!」第2話・終。3話は下記のリンクから・・・!)

http://syoga-udon.com/archives/44830

◆ 鹿児島県歴史資料センター 黎明館
(鹿児島県鹿児島市城山町7−2)
開館時間/前9時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日/月曜日(祝日の場合は翌日休館)、毎月25日(土・日曜日の場合は開館)、12月31日~1月2日
駐車場/有
入館料/個人⇒ 一般310円、高校・大学生190円、小・中学生120円
団体(20名以上)⇒ 一般230円、高校・大学生120円、小・中学生60円

コメントを残す

高知県外の旅の関連記事
  • 喜寿・静岡伊豆放浪記! 第5話 「熱海~十国峠」
  • 霧島温泉「旅行人山荘」⇒口コミ。鹿が見える貸切露天風呂がおすすめ
  • 鹿児島旅行。九州新幹線「さくら」尻が座席に張り付く低重心!快適!
  • ああ、憧れの甲子園 鷲の章 前編/聖地への再訪

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事
農家の日常
今日。日影は涼しいんですけど、畑はバリ暑。クワを使いながら、フラフラ。 そんな季節。家の裏にあるイチョウの木の下はオアシス。小鳥がさえずり、...