「たも屋」 一覧

手打ちうどん たも屋 南国店 モーニングひやひや

外で酒を飲むと、大抵の場合は飲みすぎてしまうので、おそらく、きっと、いつものように全身を襲う苦しみに悶える朝を迎えるのだろうと覚悟していたが、無理をしないで早めにお茶に切り替えたのが功を奏したのか、起床した身体は石のように重かったけれども、二日酔いなどは無かった。 カーテンの隙間から入る光は青みがかっている。時刻を確認すると、まだ5時を過ぎたばかり。 この時間に起きる必要はなかったのだけれど、いつも起きている時間を、身体が覚えていて起きたみたいだ。 それにしても、ゆうべ飲んだ多量の水分は、一体どこへ行って ...

朝8時から営業!高知の「たも屋」でモーニングうどん!

二日酔いの朝!飲みたくなる! うどんの出汁!お出汁がっ……! 朝8時。ほかの『たも屋』よりも、やわらかめ、喉越しの良い麺がいただける『たも屋 大津バイパス店』。 たも屋で「月見うどん」を食べる方法。  「ああ!二日酔いの朝は『月見うどん』が食べたい!『月見うどん』を食べないと、この二日酔いは絶対に治らないよ!!!」 メニューに「月見うどん」はない『たも屋』。だがある技を駆使すれば、簡単に「月見うどん」を食べることができる。 ▲ 奥義1:注文カウンターにて「かけ」と発声して、「かけうどん」を注文する。 ▲ ...

手打ちうどん たも屋南国店 値上げ前の熱い1杯っ・・・!

よく行く、たぁーーーもやぁーーーーー! 小麦価格高騰のため、7月20日から、うどん全品30円増しになるみたい。 「暑いときにこそ!熱いものを・・・!」 なんて、"かけ(温)"を食べたら、いたって暑くて、汗が吹き出た。 暑いときに熱いものを食べたら・・・ただ暑いだけである。 いい汗掻いたー! ◆ 手打ちうどん たも屋 南国店 (高知県南国市明見958-1) 営業時間/8時~15時 定休日/無 営業形態/セルフ 駐車場/有 (かけ、ひやひや、しょうゆ、釜たま、釜バターなど) 『手打ちうどんたも屋南国店』の場所 ...

手打ちうどん たも屋潮江店 で突然占い

たも屋、高知5店舗の中で唯一行ったことのなかった潮江店でモーニングうどん!(今まさに!) というわけで…! おはようございます、たも屋です。 さて今日も、めざましうどん占いの時間がやってまいりました! 今日のラッキーパーソンは、かけうどん大の上に、チクワの中に春菊がブッ挿さった変な天ぷらを載せたアナタ! 運気が限界突破しそうです! そして今日もっとも残念なのは…。 ごめんなさい…。 ざるうどんを選んだアナタ! …でも大丈夫!チクワの中に春菊がブッ挿さった変な天ぷらを一緒に食べると、運気が急上昇して限界突破 ...

数日間、竜一超絶ラッシュ(忙しい)につき!たも屋ラッシュ!2回目!

『ひやかけ』に、ナス天だよ!

数日間、竜一超絶ラッシュ(忙しい)につき!たも屋ラッシュ!開始!

いつもの南国店だよ!

たも屋で朝うどん!新規格「中」を頼んでみた。

前回、『たも屋南国店』に行くと、うどんに「中」というサイズが登場していた。 (参考記事:冷たいうどんに「とろろ」が美味しい!たも屋「山かけ」ひやひや!) それまで高知の『たも屋』のうどんは、「小(1玉)」「大(2玉)」「特大(3玉)」。この3つのサイズで長らく営業されていた。 なのに……! そこに突然「中」が割って入ってたんだよ! やはり「中」は1.5玉かな? 南国店以外にも、「中」が登場しているのかな? その二つの疑問の答えを出すため…… 竜一!大津バイパス店に参上! 高知のたも屋は全店で、朝8時から「 ...

たも屋肉うどんみぞれうどん

【高知】「たも屋」大津バイパス店「みぞれうどん」が二日酔いに効く

また二日酔いだ……。 「ううう……気持ち悪い……」

たも屋・大根おろしのみぞれうどん

二日酔いに効く?「みぞれうどん」を「たも屋」で食べる方法!

国内に12店舗。海外に20店舗(2018年5月現在)。 うどんのメッカ・讃岐初のセルフうどん店「手打ちうどん たも屋」。 メニューには、 かけうどん ぶっかけうどん しょうゆうどん 釜玉うどん カレーうどん ……などが並んでいるが、たとえば「きつねうどん」や「わかめうどん」「月見うどん」なんてものは存在しない。 では食べられないのかといえば、そうではない。 うどんにのせる具材を、カウンターや棚に並んでいるものから自分で取る。 そうしてアレンジすれば、スタンダードなうどんの食べ方は大抵可能となっている。 ▼ ...

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

たも屋ひやひやとろろ山かけうどん

冷たいうどんに「とろろ」がおいしい!たも屋「山かけ」ひやひや!

日本の夏……! 冷やかけの夏……! 夏は、やっぱり「冷やかけ」なんです! 暑い夏。灼熱の外界から、冷房の効いた店内に入り、冷たい出汁がかかったうどんを食べる。 ああっ!風流……! 夏に冷やかけ……! 粋ねぇ!とっつぁん! 冷やかけに「山芋とろろ」を入れたら美味しいんだよ。 今回は夏にピッタリ「山かけひやひや」を、香川発、世界に羽ばたくセルフうどん店『たも屋』にて、ご紹介します。 セルフうどん「たも屋」高知南国店で「山かけひやひや」を食べる。 『たも屋』に「山芋とろろ」が存在することを知らない人も多いのでは ...

たも屋!釜玉うどんのおいしい食べ方。つゆ、醤油、かけ出汁の順よ!

休日の朝ごはんといえば「うどん」!たも屋で「朝うどん」しかないだろう……! ここ最近『潮江店』『大津バイパス店』など、『たも屋』をウロウロしていた竜一。久々…でもない『南国店』参上! 「朝うどん」の「たも屋」。 (▲ 画像は「かけうどん」) 高知では希少な午前中の早い時間からうどんが食べられる店『たも屋』。高知5店舗すべてが朝8時から営業している。 味噌汁文化のせいだろうか。 「朝は気分的に、出汁が入った『かけうどん』が食べたくなることが多いけれど……」 卵焼き文化、目玉焼き文化のせいだろうか。 「朝は『 ...

セルフだが小上がり有り!「たも屋 高知南国店」子連れでも頑張れ!

乳幼児を連れてのセルフうどん・・・!それは簡単なことではない・・・! <自力歩行可能な子ならまだしも、乳幼児を抱いてセルフレーンを移動するのはなかなかの疲労感を伴う・・・!> でも大丈夫・・・!気合いで頑張ればなんとかなる・・・! 『手打ちうどん たも屋南国店』 かけを注文した場合・・・! いわゆる"あつあつ"の状態で食べるには・・・湯溜まりにて自分で麺を温める必要がある、たも屋・・・! 抱っこ紐に入れた子供の状態に注意しながら・・・!器からテボに麺を移す・・・! このとき湯溜まりの中に・・・麺を落下させ ...

ふるいち かけうどん&ちくわ天

【セルフうどん】おすすめ「天ぷら」うどん農家竜一が選ぶ最強4連発

単文投稿サイト「Twitter(ツイッター)」……! そこには、そのときどきのツイッター内での「トレンド」を見られる機能がある。 世の中では何が流行っているのかと…… 定期的に確認している竜一……! 最近そこを見ていると、 このようなタグがトレンド1位に上がっていた……。 好きな天ぷら……!? 「なんだろう……」 竜一にとって「天ぷら」といえば、うどんである。 天ぷらは「うどん」……! うどんは「天ぷら」……!! セルフうどん店に出向くと、 うどんだけでいいのに…… 棚に並んだ姿を見て、 ついつい手が伸び ...

手打ちうどん「たも屋」高知インター店「釜バターうどん」

うどんを食べに行きたい。だが、特にコレ言って行きたい店がない場合、そんな場合、よくこの結論に達す。 「あぁっ・・・もうたも屋でええかっ・・・!」 そう言うと聞こえは悪いけれど、それは『たも屋』が"それだけ気軽に食べに行けるうどん屋さん"ということの裏返しなのである。 <そういや、最近『たも屋』!新メニューをドシドシ投入しているらしいじゃねぇか・・・!> 投入されている新メニューをインターネットで調べていると、あるメニューに目が留まる。 <しっぽくうどん!これも新メニューか!?そういうのは食べたことがない! ...

たも屋高知インター店 かけうどん

「たも屋」高知インター店!年始の「エビ天うどん」&ぶっかけうどん

年明け……! 正月っ………!! 多くの店が休店する年始……! しかしここは……! 年明け2日から開いていた……! 手打ちうどん たも屋 高知インター店 たも屋には…… 頻繁に行っているが…… 何気に…… 2012年以来…… 6年ぶりの…… たも屋 高知インター店! 関連記事:手打ちうどん「たも屋」高知インター店「釜バターうどん」 ほとんど忘れていた店内のレイアウト……! 「そういえば座敷は"掘りごたつ式"だったか……!」 全店に座敷がある…… たも屋唯一の掘りごたつ……! 2卓完備……! そこに腰を下ろし ...

手打ちうどん「たも屋」南国店 釜バター愛の物語

あるところに父と娘がいました。父は無類のうどん好きで、この日は幼い娘を連れて『たも屋』に来たのでした。 「へっへっへ。何が食べたい?父ちゃんが何でも食べさせてやるぞ。へっへっへ」「アタチ、釜バターが食べたいっ!」「おおっ!初めてのたも屋で釜バターとは…!なかなか通なところを攻めるな。さすがはワシの子じゃー。へっへっへ」 父ちゃんは、えらく腰の低い人でした。「す…すいません!釜バター二つ…!!」 すると店員さんは言いました。「いまから麺を湯掻きますので、少しお時間よろしいですか?」「は…はいっ!」 先に会計 ...

手打ちうどん「たも屋」大津店!1杯のかけとシシトウとヤンキー編

高知の片田舎にヤンキーがいた。もっとも本人は、「俺、市内に住んでっから!田舎じゃねぇし!高知の都会の高知市だし!」などと思っているが、江戸っ子辺りから見たら、高知県自体が全体的に田舎なのだ。たぶん。 その日、ヤンキーは中学の昼休みに堂々と学校を抜けだして、セルフうどん店『たも屋』にうどんを食べに来ていた。 「今日の昼飯は何うどんにすっぺかな!」 そそくさと『かけ』を注文し、トッピングコーナーに達したときだった。 「ちく天は、ねぇずらか……って、おい!何だべこれは…!」ヤンキーは見たこともないトッピングを取 ...

たも屋春野店10周年だそうで、興奮して南国店でエビ天を食べる農民

『手打ちうどん たも屋南国店』  『かけ(小)遇機のエビ天エディション』 先日アップした『おおつ製麺』では、あのときなにかあったのか、エビ天を食べていたけれど、普段は本当に滅多に食べない、エビ天ちゃん! それを食べると訪れる………! 至福っ……!歓喜のブリブリ感っ…!!! あぁっ……………!それにしても…庶民っ……! 10年前、春野にオープンしたばかりの『たも屋』に行った。 当時の高知には、セルフうどん店自体が少なかった中、麺をテボに入れて温める、讃岐スタイルのセルフシステム。 自分が上手に出来るのか、湯 ...

撮れたてほやほや!12月26日朝の「手打ちうどん たも屋南国店 」 かまかけ小!

「かけの小!」注文したそのとき、ちょうど麺が茹で上がる。 この局面…掴んだ…!遇機の『釜かけ』……! 水で締めていない麺が生み出す…!上品な餅感っ……!! たも屋………!「出汁のおかわりは自由」 それを知っていたからこそ……!俺はあえて『小』にした……! 今日は飲んでやる……!出汁を数十リッター………! 大量にっ………!! てなわけで………!当然おかわりしおおす…! 麺や薬味が載っているときと……!出汁の味がまた違って……一杯で二度楽しめる……! たも屋は………!二度楽しめるっ……!! ↓ 1日1回ブラン ...

手打ちうどん たも屋南国店 ひやひや(ジンジャーランド・ライスランド・コラボ)

さすが、梅雨。 ここ数日、よく雨が降った。おかげで、畑仕事があんまりできなかった。 でも梅雨の中休みなのか、週末は天気が良さそう。畑が乾いたら、また鶏のうんこを撒こうかな。 『手打ちうどん たも屋 南国店』 暇さえあれば、うどん屋に行く人。南国のたも屋に降臨。 畜生………!蒸し暑いっ………! この局面………!"ひやひや"で凌ぎ切るっ…! トッピングコーナーの中でも……!一番大きく見えたゲソ天を載せ……! さらに………!ひやひやによく合う天カス……! そして………!忘れてはいけない……! おろし生姜を載せお ...

手打ちうどん たも屋南国店 ひやあつカレーうどん

時々、無性にインドに行きたくなる。本当はそれほど行きたくないけれど、行きたくなる。 インドといえばカレーだ。カレーあってこそのインドだ。 インドに行ったからにはカレーが食べたい。むしろインドに行ってカレーを食べないで、なにを食べるというのだろう。 でもインドに行くことは簡単ではない。なにしろ歩いて行ける距離ではないので疲れそうだ。 薄暗い部屋の中、そうやって一人でウジウジ考えているさなか、すごいことに気が付いた。 カレーはインドに行かなくても食べれるよ。 『手打ちうどん たも屋 南国店』 『ひやあつカレー ...

手打ちうどん たも屋南国店 おくら山かけうどん(ひやひや・大)

高級な軽自動車から降りて、『手打ちうどん・たも屋南国店』の入口へ向かおうとしているところだった。 <あらっ!まだやってたんだ>駐車場の脇に「おくら山かけうどん」と書かれた、白い"のぼり"が立てられている。 <夏期限定・夏フェアって・・・もう10月だけど・・・>のぼりに書かれた言葉の違和感は、店内に入るとすぐ解けた。 店内に貼られた「おくら山かけうどん」の写真には、このような旨が記載されていた。「好評につき、期間延長」 <なるほどね・・・!>納得して注文カウンターへ進み、注文した。 「おくら山かけうどん!」 ...

手打ちうどん たも屋南国店 温玉ぶっかけ(大)

ぶっかけ・冷(大) + 温玉トッピング = 温玉ぶっかけ・冷(大)温玉ぶっかけ・冷(大) + かにかま天 = 圧倒的アルデンテー! ◆ 手打ちうどん たも屋 南国店(高知県南国市明見958-1)営業時間/8時~15時定休日/無営業形態/セルフ駐車場/有(かけ、ひやひや、しょうゆ、釜たま、釜バターなど)『手打ちうどんたも屋南国店』の場所はココ・・・! 押せばナニカが起きるー!ボタン! ↓

手打ちうどん たも屋南国店 ひやひや2013特大リミックス

『手打ちうどん たも屋 南国店』 天カスと生姜をタップリ乗せて・・・。 冷たい出汁に、冷たい麺。 5月の晴れた日。私は"旨味のオアシス"で「ひやひや」を・・・もちろん「特大」サイズで解禁した。 <ぬくぅなってきたら、冷たいんが食べたいん・・・!> 今年も「ひやひや」が美味しい季節がやってきたぞねっ!(まぁ、たも屋の"ひやひや"って一年中あるので、冬でもよく食べるんですけど、えぇえぇ) ◆ 手打ちうどん たも屋 南国店(高知県南国市明見958-1)営業時間/8時~15時定休日/無営業形態/セルフ駐車場/有( ...

手打ちうどん たも屋南国店 釜玉ラプソティー

お家へ帰ろう。うどんを食べよう。 <たも屋へ帰って・・・!俺はうどんを食べる・・・!> どこのうどん屋でうどんを食べようか、迷ったらたも屋。悩んだらたも屋。そういう局面、非常に多い。 <たも屋は・・・もはや俺の家・・・!> お家へ帰ろう。たも屋へ帰ろう。 私にとって、たも屋は、お家へ帰るみたいに気軽に行けるうどん屋さんなのである。 『手打ちうどん たも屋 南国店』 おれんち・・・おれんじ・・・。 縁が赤い黒い盆を取って、コップを取る。給水機から水を汲む。 そして褐色のカウンターに、盆ごと手を突き、か細い声 ...

手打ちうどん たも屋 南国店 ツナサラダうどん

「夏限定」そんな言葉に誘われるようにして、私は、このところ高知だけの新メニューを続々と投入している「たも屋」の"南国店"へ来ていた。 入口をくぐってすぐにあるカウンター。見慣れた顔のオバチャン店員さんがいる。 「ツナサラダうどん・・・特大で・・・!」 オバチャンに注文すると、釜揚げ系を除く、大抵のメニューを注文した場合と同じように、麺だけを入れた器を渡された。 多くの場合は、そのまま"湯だまり"、あるいは、それを回避して"天ぷらコーナー"へ進むのだけれど、「ツナサラダうどん」は違った。 切った野菜が入った ...

手打ちうどん たも屋 南国店 夢幻のひやひや

<冷えてる・・・冷えてる・・・!> 私は、南国の「たも屋」で「ひやひや」を食べていた。食べている途中で、チマチマ食べるのも面倒くさくなってきた。 面倒くさいから、いっそ、浴びてしまおうと思った。浴びてしまったほうが早いように思えたし、男らしいとさえ思えたのだ。 私は、椅子からスッと立ち上がると、頭上に高々と器を掲げ、そのまま裏返した。 すると、当然のように襲い掛かってくる冷たい出汁や、うどんを頭から浴びて、私はズブ濡れになった。 右肩には白い麺が一本かかっていた。私は、それを左手で掴むと・・・!喰った。 ...

手打ちうどん たも屋 春野店

2012!春の四万十ぶらり旅!「手打ちうどん たも屋 春野店」 → 『四万十へ、新風追いかけて』 → 『UDON KUA'AINA (うどん・クアアイナ)』→ 『西の西、足摺岬へ』 → 『道の駅 めじかの里・土佐清水』 → 『足摺海洋館』 → 『竜串海岸』 →『グッバイ!土佐清水!』 → 『いろりや 肉醤油うどん & 力豚のカレーうどん』 → 『番外編』 うどん屋からうどん屋へ。長く様々なうどんを食べ歩いていると、ますますわからなくなってくる。 なにが私をうどん屋へと向かわせているのか。 美味しいうどんに ...

手打ちうどん たも屋 南国店 朝たも

職場が山の中だから、「お昼にちょっとうどんでも・・・」と町まで食べに走っていたら仕事にならないから、当然、うどんを食べに行くのは、いつも仕事を休んだ日である。 丸一日休みでなくても、例えば、昼から雨が降って「午後から休もうか」となった日にも行ったりはする。 でも逆に、朝起きて雨が降っているけれども、昼からは止みそうだから、「午後からは働かないとなぁ」という日に、うどんを食べに行くことは、なかなか出来ない。 高知には朝から開いているうどん屋さんが少ないからだ。 多くのうどん屋さんの開店時間は、申し合わせたよ ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.