【香川】丸亀の讃岐うどん「なかむら」土器川堤防下の人気店 | 生姜農家の野望Online

【香川】丸亀の讃岐うどん「なかむら」土器川堤防下の人気店

土器川沿いで、ドキドキしちゃう~?

香川県丸亀市。土器川の堤防の下に、ひっそりと佇む人気うどん店「なかむら」

讃岐うどんの名店「なかむら」

讃岐にいくつかある、生ける伝説と化した店の一つ。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

「なかむら」はセルフ方式

うどんを注文して受け取ったあと、客は各自で出汁をかけたり、薬味をのせたりする必要がある。

なかむらのメニュー

多くの讃岐のセルフ店同様、『なかむら』のメニュー数は多くない。

別館にある飲食スペース

うどんを茹でて提供してくれる建物と、また別の建物に飲食スペースが設けられている『なかむら』。できあがったうどんを持って移動する。

「閉店間際だけあって、人気店『なかむら』も、さすがに空いている・・・」

醤油うどん・小(220円)

選べる「温」「冷」は「冷」を選択。さらに追加料金を支払って、温玉をのせた竜一。

なかむら独特。やわらかいが、コシのある麺。

とんでもなく白い。
「どこに麺があるのか見分けられないほど白い・・・!」

肉うどん(小)

こちらは出汁が茶色いおかげで、どこに麺があるのかわかる。

ふんだんに盛られた肉の山。 

おろし生姜をのせて、いただく・・・!

出汁うまっ!

「麺がやわらかめ、だからこそ麺の中に出汁が染み込んでいるような感覚!」

ああっ!ドキドキする!
この出汁、ドキドキする!

「言いたい!こうなったら言わせていただきたい・・・!」

せぇ~の。

土器川沿いで、ドッキドキ!

ありがとうございました。

人気ブログランキングに参加中!
1クリックで10ポイントが加算されます。

「なかむら」の所在地、営業時間、定休日、駐車場

所在地/香川県丸亀市飯山町西坂元1373−3(地図
営業時間/9:00~14:00(麺切れで終了)
定休日/火曜日
営業形態/セルフ
駐車場/有
一人行きやすさ/○ テラス以外は全席カウンター席。ただ普段は人が多い
子連れ行きやすさ/○ カウンター席ばかりだが、素速く食べて出れば大丈夫

スポンサーリンク

SNSで晒す(シェア)

竜一を監視(Twitterフォローなど)