【高知県】「穴場のうどん屋さん」うどんブロガーが徹底解説!

うどん家むぎ - 高知・南国市に2020年1月8日新店オープン

高知・南国市に新店オープンした「うどん家 むぎ」の場所と営業時間やメニューを徹底解説した上で、肉うどん、ぶっかけうどんを実食レポート。所在地/高知県南国市植野153-9,営業時間/11:00~15:00

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん「清瀧」(きよたき)高知・土佐市のセルフうどん屋さん

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女の子 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せて ...

超穴場!喫茶店うどん「スプリング」高知・南国市で週3日のみ提供中

ビックリしました……。 南国市でねぇ……。 見つけたんだよ! 新たなる、うどん処を……! おはようからおやすみまで、うどんを見つめる竜一です。 「高知うどん全店リスト」を作成してしまうほどの、うどん野郎にもかかわらず……。 このお店は知りませんでした! (泣) "カッコ泣き"なくらい、いままで出会えていなかったのが悲しい! でも、いままで出会えなかった俺たちの距離。 これから縮めていこうぜ……。 高知・南国市の居酒屋「べんべん」のとなり、喫茶「スプリング」で、うどんが食べられる! 以前、ブログに書いた南国 ...

「なかむらや」高知県西部のお好み焼も食べられるセルフうどん店!

高岡郡四万十町床鍋。平成の大合併以前は窪川町だったそこに、「手打」と書かれたセルフうどん店がある。 「あるんだよ……!」 セルフ手打うどん&お好み焼「なかむらや」 (* 行ったのは、2016年4月です) 「昔の『豚太郎』がラーメンとお好み焼きで営業されていたけれど、うどんとお好み焼きを提供する店は珍しい……」 セルフうどん「なかむらや」へのアクセス。 高知市方面から西進した場合、自動車道を「四万十町東」で降りて一般道を東に戻る。 すると、やがてオレンジ色した看板が印象的な『Orange Bear(オレンジ ...

【閉店】高知・南国市の穴場「うどん家ふう」子供・赤ちゃんも食べられる細麺

2020年1月8日!惜しまれつつも閉店された、ふうの跡地に「うどん家むぎ」新店オープン! ▼ ふうの魂を受け継ぐ、"うどん家"さんの実食レポートはこちらから。 絶賛!うどん英才教育中・・・! 最近は立って歩き回れるようになった竜一の娘・・・! 米はロクに食べないが・・・ うどんは食べる!いっぱい食べる・・・! 「農家のDNAよりも、うどん野郎のDNAを受け継いでしまったようだ・・・」 まだ歯が生えそろっていない竜一の娘でも食べられる細麺が、高知!南国市にある・・・!   うどん家 ふう・・・! 高知さんさ ...

おちゃのまLiveさんスタ!「三里うどん本舗」もう一つの撮影後記

「さんスタ!」ぶろぐるグルメ公式ワードプレス内に撮影体験談を更新しております。ソチラを読まれてからのコチラが話の流れ的にスムーズです(パソコンからの閲覧がオススメ)。 さんスタ!放送日・・・!一週間ほど前・・・! 三里うどん本舗へ続く坂道を・・・俺はまた上っていた・・・! (店舗画像は随分前に撮影したものです) 降りしきる雨の中、店先で傘をたたんでいると、小窓から女将さんが顔を出す・・・! 「あらビックリ・・・!」「あ・・・ああ!このあいだはどうも!」 まだまだ人見知りが抜けないコミュ障竜一・・・!<今日 ...

喫茶店でうどんランチ!「ファミリー喫茶シーランド」カレーうどん

うどんがあるのは・・・何もうどん屋だけじゃない・・・! 喫茶店にもある・・・! うどん推しの喫茶店・・・! ファミリー喫茶シーランド・・・! 高知市仁井田にあるシーランド・・・!落ち着いた味のある雰囲気の店内・・・! これがうどんメニュー・・・! 本来は喫茶店!ゆえに当然サンドイッチやハンバーグランチみたいな喫茶店らしいメニューも揃えられている・・・! がっ!それには目もくれず、やはり注目はうどん・・・! <シーランドといえばカレーうどん!カレーうどんが美味しい印象・・・!> 湯がくのに10分少々かかると ...

さぬきうどん「将元(しょうげん)」高知県西部宿毛市の個性派手打ち

疲弊しながらも俺は・・・そこにうどんがあれば・・・ 行く・・・!どこにだって・・・! 雨中の宿毛市・・・! さぬきうどん将元・・・! セルフ方式・・・!『釜玉』(380円)を注文・・・! 釜揚げ麺が必要な釜玉・・・!案の定・・・数分待ち・・・! <ここまで来て麺の茹で上がりを待つくらい・・・どうってことはない・・・> このとき竜一・・・! 釜玉と同時に・・・肉ぶっかけも所望・・・! <折角の宿毛・・・滅多に来られないんだ・・・!釜揚げ麺と水で締めた冷たい麺の対比も見てみたい・・・> 初手・・・!もちろん熱 ...

高知最西端の手打ちうどん「とし家」大雨の宿毛市で

たしかに遠い・・・!宿毛(すくも)は遠い・・・! それでも行く・・・! 呼んでるんだ・・・!宿毛が・・・うどんが・・・! 手打ちうどん・・・とし家・・・! 周囲に田園が広がる・・・素敵な景観の中・・・食べる・・・! かけうどん・・・! さらに冷醤油に・・・温ぶっかけ・・・! 手前が冷醤油・・・!奥が温ぶっかけ・・・! セルフ方式・・・!自分で入れる薬味・・・! ネギや生姜・・・!天かすなどはありがちだが・・・! 刻まれた大葉があった・・・! これは珍しいパティーン・・・! トッピングにかき揚げ・・・!見え ...

四万十うどん「かっぱ亭」道の駅とおわ/駐車場内のうどん屋さん

よっしゃあ!うどん行こうぜぇー! 勢いよく『カフェ オルソン』を飛び出した。 すごく勢いが付いている。 勢い余って…とは、こういうことを言うのだろう。 気が付けば車で二時間半、 四万十町十和まで来てしまっていた。 休憩がてら寄った『道の駅 四万十とおわ』の販売所を出て、四万十川を眺める。 <随分遠いところまで来たもんだ。 この辺りにはうどん屋もなさそうだ。そろそろ帰るか…> って…………! 不意に思い出した。 <そういえばこの駐車場の端に、 「うどん」と書いたのぼりが立っていた記憶が…!> 一歩も歩きたく ...

四万十市中村のセルフうどん! 「セルフサービスの店 さぬきや」

2015年5月3日。四万十市中村の一條神社で行われる、『土佐一条公家行列「藤祭り」』 それを見に行くべく、高知県西部へ進行していた竜一。けれども、すでに昼を大きく回っている。 <このままだと一條神社に到着するのは…おそらく15時すぎ…!ネットで調べてみると…最後の公家行列が出発するのが…14時とある!> ゴールデンウィーク真っ只中。県外ナンバーの車も多く、交通量多め。 <行くだけ行ってみるか…一條神社……!しかし…行ってもおそらくは無駄っ……!公家行列を観ることは叶わない………!> 家を出る時間が遅すぎた ...

UDON KUA'AINA (うどん・クアアイナ)

2012!春の四万十ぶらり旅! 『手打ちうどん たも屋 春野店』 → 『四万十へ、新風追いかけて』 → 「UDON KUA'AINA (うどん・クアアイナ)」 → 『西の西、足摺岬へ』 → 『道の駅 めじかの里・土佐清水』 → 『足摺海洋館』 → 『竜串海岸』 → 『グッバイ!土佐清水!』 → 『いろりや 肉醤油うどん & 力豚のカレーうどん』 → 『番外編』 <やっと辿り着いた・・・クアアイナ・・・!> 開店勝負は失敗した。 道に迷ったことが最大の要因だった。 11時の開店には間に合わず、 結局、11時 ...

十兵衛うどん!高知・室戸市の老舗でデカ盛うどんを食べる!

高知県最東端のうどん店である室戸の「十兵衛」。 そこを切り盛りするオバアに初めて出逢ったのは、 高知の地元タウン情報誌「ほっとこうち」で行われていた企画、「あけましてお麺路さん」 通称、「うどんスタンプラリー」に関連して、西は中村市(現・四万十市)、東は十兵衛がある室戸市まで、 県下25店舗のうどん屋さんを食べ歩いているときだった。 当時、中村市に存在した「ほうばい」のスタンプがすでに押されているのを見て、 十兵衛のオバアは目を丸くした。 「西から東まで、ようけ回られちゅうねぇ・・・!」 のちに25店すべ ...

高知!土佐市のセルフ!さぬきうどん「清瀧」(きよたき)

土佐市には随分と前から大手をかけていた。 土佐市うどん主要5店の内の4店(「中乃家」「黒潮うどん」「よし乃」「一蓮」)を制覇して、残すところあと1店となっていたのだ。*一蓮はその後に閉店されました。 だが、私は元々"新規開拓"にはあまり興味が無く、むしろ気に入った店ばかりに通うタイプで、土佐市制覇なんかしなくてもいいや、と思っていたのだけれど、やはり土佐市制覇はしておかないと、そこに転がっているパズルの最後の1ピースを、はめないまま放置しているみたいでスッキリしない。 だから、なんとかやる気を出して土佐市 ...

めんどーるの外観(高知いの町)

自家製 手打ちうどん「めんどーる」高知・いの町の喫茶店うどん

2011年12月に初更新した記事です。ご注意ください。 発端は、紅千鳥さんのブログだった。 いの町、天王ニュータウンにフッと現れた新星『ちっ子亭』に出向いた千鳥さんは、 その際に、『めんどーる』という名のうどん屋を見つけたと記していた。 <めんどーる・・・!聞いたことがねぇ・・・!> さらに、千鳥さんに端を発して行かれた山雀さんのブログの記事を読んでも、 その「めんどーる」は、数年前には存在を確認されている店で、新店では無いらしい。 <なるほど・・・!つまり「めんどーる」は・・・! 今の今までゴク限られ ...

本場手打うどん 庄壽庵

【2011年・晩夏の西部珍道中・6部作リンク】『海洋堂 ホビー館 四万十』 → 『ホビー館・南の田舎道をゆく!』 →→ 『いろりや 前編/幻のネバネバぶっかけ』 → 『いろりや 後編/魔法のうどん』→ 『西部ウルルン滞在記 「道の駅・ビオスおおがた」で出逢ったぁー』 → 『この記事』 『本場手打うどん 庄壽庵』 <16時過ぎか・・・!一番中途半端な時間帯だけど・・・大丈夫かな・・・!> うどん・・・!やれんのかっ・・・! などと、一抹の不安が竜一を襲う。 意を決して入った店内。 奥の座敷に、日に焼けた褐色 ...

【閉店】うどん家ふう 五目うどん & 肉うどん

今日は寒いから、うどんよりラーメンかな~。うどんだったら、やっぱ汁無し系がいいし。ぶっかけとか醤油の冷だと寒いもんな~、(この記事の話は、4月1日頃の話です) (。゚ω゚) ハッ! 今、俺すごいこと思い付いた!! あの店があった!そうだ!あの店に行こう!あの店に行けば、汁あり系の美味しいうどんが食べられるよね~♪ いや~、こんなことを突発的に思い付くなんて、やっぱ俺はうどん界の、天才ススラーだな~♪ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ "あの店"とは、ここなのであります。 南国市は領石。領石郵便局の向かい側。 『う ...

十兵衛うどん カルビうどん & かけうどん

いおき家 → 伊尾木洞と来た、竜一の高知東方面ツアー。実は、この店に行くことが、今回一番の目的でありました。 室戸市、『十兵衛うどん』 ここもいおき家と同じく、以前やっていた『ほっとこうち』のスタンプラリー以来、3年ぶり。 なんだか3年って短く感じるな~。久々って感じがしない。まだ前回来た時の記憶がシッカリとあるし、つい最近来た気がする。 注文したのは、3年前と同じ。『カルビうどん』 3年前と変わらないお婆さんが、ニコニコ顔で持ってきてくれた。 これが食べたくってここに来たんだよ!お婆さんも元気そうで良か ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.