高知情報

海洋堂 ホビー館 四万十

【2011年・晩夏の西部珍道中・6部作リンク】『この記事』 → 『ホビー館・南の田舎道をゆく!』 →→ 『いろりや 前編/幻のネバネバぶっかけ』 → 『いろりや 後編/魔法のうどん』 →→ 『西部ウルルン滞在記 「道の駅・ビオスおおがた」で出逢ったぁー』 →→ 『本場手打うどん 庄壽庵』 私はインドア農民だ。休みの日は、うどん屋に行かない限りは、家から出ない。 コスプレが好きだ。 でも、草食系男子ではない。かと言って、肉食系男子でもない。 どちらかと言うと、麺食系男子だ。 雨が降って休みとなった日は引き篭 ...

Deer Land Farm 岡崎牧場 後編/名馬との出逢い、そして・・・

『Deer Land Farm 岡崎牧場 前編/ヤギとウサギ』【前回までのあらすじ】 岡崎牧場にやってきた竜一さんは、ヤギやウサギにご飯をあげている内に自分もお腹が空いて来てしまいました。空腹で意識は朦朧。その時、何か売っていそうな可愛らしい建物を見付けたのでした。 「あら・・・!なんやあそこに建物あるでぇ・・・!見るからに美味しいものがありそうな雰囲気・・・!」 入ってみた。 中はとても可愛らしい造りになっていて、建物に負けないぐらい可愛らしいお姉さんが、ケーキやアイスクリームなどを売っていた。 <牧場 ...

Deer Land Farm 岡崎牧場 前編/ヤギとウサギ

ある日、Twitter上で景福宮道案内係の門田氏が、岡崎牧場がナンタラカンタラと話をしていた。 <岡崎牧場・・・!?同名のうどん屋なら知っているが・・・!岡崎牧場は初めて聞いた・・・!うどん・・・!あるかな・・・!> スグにTwitterで門田氏に聞けばいいものを、実生活同様、Twitter上でもホーム引き篭もり志向が強い私は、「恥ずかしくて・・・聞いたら好きになっちゃいそうで・・・」聞けずにいた。 それで数日後、景福宮に初めて行った日。門田氏に直接岡崎牧場のことを聞いてみた。 「岡崎牧場っていう牧場があ ...

奥物部湖湖水祭2011 後編/熱狂の物部とタヌキ

前編はコチラっ・・・!『奥物部湖湖水祭2011 前編/雨上がり物部隊』 川の向こう側の臨時駐車場から、歩くこと15分、掛かったか掛からなかったか。 会場に着いた。 今年も大盛況である。そして、今年も謎のセクシーダンスをみんなで踊っている。 タヌキ・・・! 会場に下りて行っていると、タヌキに遭遇した。タヌキは顔が広いようで、地元の男児と気さくに話していた。 「おぉ・・・!来ちゅうか・・・!お姉ちゃんも一緒に来ちゅう・・・!?」 タヌキの中から聞こえたのは、渋いオジサンの声でした。 今年もたくさんの露店が立ち ...

奥物部湖湖水祭2011 前編/雨上がり物部隊

今年も夏の夜の物部へ向けて、車を走らせていた。 「今年は・・・雨・・・降っていないといいけどなぁ・・・!」 元来の出不精で、 うどんと仕事以外では極力家から出たくないと思っている竜一。 無論、夏祭りにもあまり行かない。 だが、香美市物部町で毎年8月中旬に開催される『奥物部湖湖水祭』 これだけは別で、2008年、2010年と、近年よく参加している。 (2010年に参加したときの記事はコチラっ・・・! → 『奥物部湖湖水祭』) その理由は、花火の美しさ。 田舎の真っ暗なダム湖の空に打ち上がる、 花火の鮮やかな ...

四万十川と私

『つるしこ麺家福いち』を後にした竜一は、福いちのすぐ側にある、日本最後の清流『四万十川』のほとりに来ていた。 「考えてみたら・・・俺・・・!四万十川をちゃんと見たこと・・・ねぇなぁ・・・」 雨上がり。水は少し濁っているけれど、穏やかに流れる四万十川。 「物部川に似てるっ・・・!」(まさかの物部川基準でホントスミマセン・・・(;ω;)。ちなみに物部川はこんな川 → 『参考記事』) そんな迷言を吐きながら、ずっとずっと川を眺めて、俺は想っていたんだ。 愛とは・・・!なにか・・・。うどんとは・・・!なにか・・・ ...

【閉店】手打ちうどんとがの藤家 番外編/タコの公園

とがの藤家の近くには、タコがいた。どうやら、ここは公園のようだ。 知っている人は知っているだろうけど、『竜一に公園』 これはロクなことが無い、危険な組み合わせである。 案の定、とがの藤家の帰り・・・。やりたくなった・・・あの儀式・・・。 た・・・タコロット・・・!俺とフュージョンしろ・・・! フュージョン・・・! その時、駐車場に停めたトラックの中で昼食を取っていたおじさん。 ガン見。 滑る・・・!滑るよ・・・!このタコすっごい滑るっ・・・! ◆ タコ公園営業時間/無制限(タコ切れまで)定休日/無休営業形 ...

食後、すぐに歩いてはいけない

『中国菜館』に行く時。高知城の前を車で通った。 いつもだったら、ひっそりとしている夜の高知城。 しかし、その時、いつもと違い、なにかたくさんの光と、たくさんの人影が見えた。 それがクリスマス関連のイベントだということは、鈍感な私でも、すぐに察しがついた。 そして、食べた帰り。光に誘われるようにして、フラフラと行ってみたのだった。 (゜д゜)<アラヤダ!キレイ! 龍馬・・・! 人がいっぱいいた。 私は普段、テレビを殆ど見ないせいで情報に疎く、イベントの詳細はよく分からないのだけど、かなり大きなイベントのよう ...

第29回刃物まつり(香美市土佐山田町)

毎年、たくさんの手作りカカシが展示されることで、通称、『かかし祭り』とも呼ばれる、『刃物まつり』 その第29回目が、今年も香美市土佐山田町の鏡野公園で開催されました。 祭り自体は、今月16日、17日の土日二日間に行われたのだけど、私は野良仕事の為、行けず・・・。 しかし、月末31日までは引き続き、カカシが展示されているということで、祭りが終わった二日後、19日の火曜日に行ってきました。 鏡野公園に来るのは、今年3月以来。(【3月に来た時の記事はコチラ!】→ 『鏡野公園とタヌキ』) 歩道の両脇には、様々なカ ...

早明浦ダムでニャンニャン

ある日。マーベラスクリームを食べていると、(マーベラスクリームの記事はコチラ→ 『MARVELOUS CREAM(マーベラスクリーム) イオンモール高知店』) 閃いた。 そうだ!ダム行こう! 土佐山の山道を、愛車の軽四にムチを入れるように、ブリンブリンとエンジン吹かせて登り、 着いた~! 早明浦ダム~! 説明しよう!早明浦ダムとは、『四国の水瓶』と呼ばれる大きなダムで、とにかくデカイのである! (ダムの上から見た風景) 高~い! あっちが土佐町。 こっちが本山町。ダムの上で分かれてんの! 夕日。沈み行くダ ...

奥物部湖湖水祭

一昨年の話。 子供の頃以来、20年ぶりぐらいに、香美市物部町の『奥物部湖湖水祭』に行ってみた。 当初は、今も変わらず魅力的な、パワフルおかんこと、くまちゃんが住んでいる物部。というだけで行ったのだけど、 いざ行ってみると、街灯が少ない田舎の暗いダム湖から空に向かって放たれる花火。 更には、静かな山間に響く花火のドーン!という音の、ド迫力ぅぅううう!に、スッカリ心を奪われた竜一。 「あの花火がまた見たい!」という思いに駆られて、今年も行くことにしたのでありました。(去年は精神的に病んでいた為に行きませんでし ...

高知のUSAでドラゴンボール

久礼大正町市場を後にした竜一は、海沿いの道を東へと進んだ。 到着したのは、高知のUSA。土佐市宇佐町。 宇佐の海は、のどかで穏やか。 とりあえず、タバコでも吹かして一服するか!(心がキレイな人にしか見えないタバコです) ほげ~っと海を見ていたその時。 見つけた。 あれ!?なんかあっちの方にクジラがいるぞ! クジラ。クジラである・・・! クジラを見た竜一。衝動、抑えきれない。 今やらなきゃ・・・。ここでやらなきゃ・・・。あのネタをどこでやるんだよぉ~! ク・・クジラ・・・。俺とフュージョンしろ・・・。 貴様 ...

中土佐町 久礼大正町市場

中土佐町は久礼。大正町市場に行きました。 今では、すっかり高知の有名スポットのひとつになっている大正町市場。私は今回が初めて。 駐車場に車を停めると、目の前に、圧倒的存在感。 おばやんの手作り干物店。 覗いてみると、店の中ではおばやんが椅子に腰掛けて、コックリコックリと気持ち良さそうに眠っている。 寝ている姿を盗撮しようかと迷ったけれど、実は薄目を開けてコチラを見ているような気がしたから、やめた。 一度は行ってみたい、『和牛王』昼間の姿は、『りかねえちゃん』 夜になると、猛牛になっちゃうんですね♪ レトロ ...

新改駅

30になる前に、秘境巡りの楽しさが分かり始めてきてしまった、見た目はメイド、中身はお爺ちゃん、生姜農家、竜一。 この日は、香美市土佐山田町にある生ける伝説的うどん店、『さかえ』の後ろの方にある山の中に、突入! 目的は、山に囲まれた四国有数の秘境駅。新改駅!!(しんがいえき) 『さかえ』から車を10分も走らせない内に、山の中。 前日に雨が降ったためか、川には水が多い。水がズドーッンと、力強く音を立てて流れている。 新改駅へ行くまでの道は狭かった。所々広くなっているところもあるのだけど、基本的には狭い。 特に ...

秘境巡り ~誰もいない山の中で~

今日(20日)は昼から雨が降った。生姜の仕事も、田んぼの仕事も、草刈りも、ひと段落したからドライブにでも行くことにした。 行き先は、どっかの山。 普段から山で働いているんだけど、とにかく無性に山に行きたかった。 それも、秘境中の秘境みたいなところに。 20代にして秘境巡りに目覚めるなんて、自分は相当変わっている・・・。と、自覚してしまった。 とりあえず、香北町と香我美町の境ら辺にある山道を、ふんふんふん♪と進んだ。道は、車1.4台分ぐらいの広さ。対向車が来たらすれ違えない。 どうか、対向車が来ませんように ...

【高知】安芸市の洞窟「伊尾木洞」天然記念物と謎の像たち

高知県安芸市の洞窟「伊尾木洞」をご紹介。大正15年に国の天然記念物に指定されている、穴場の観光地です。

鏡野公園とタヌキ

オッス!オラ、悟空!! 土佐山田町の工科大学の前にある鏡野公園で遊んできました。奥に見えるのが、高知工科大学です。 左側の縦に細長い建物が、寮らしいです。 遠くから見ると大したこと無いですが、近くから見るとデカイです。軽くエッフェル塔ぐらいはあります。高所恐怖症だと住めません。 最上階からは、富士山が見えるとか何とか。 池には人面魚が沢山泳いでいます。 カメラを向けると逃げて行きました。きっと、恥ずかしがりやさんなのね。 なかなか風光明媚でしょ?ここだけ撮るとね。 入り口の方に遊具があったので、一人で遊ん ...

生姜農家、市内へ行く。

髪を去年の10月から切っていなかったら、伸びました。そりゃそうだ。こう見えても私は美容室に通っています。どうだ!オシャレさんだろ! だがしかし、その美容室がちょいと遠いの。私が住んでいる所は高知市内ではない、いわゆる郡部なのですが、美容室は高知市内なので、遠いのよ。 だからこそ、行くのがめんどくさく、毎回長めのインターバルを取る形になっているのでありまして、髪の長さが限界点に達した頃に仕方なく切りに行くというサイクルが、いつものこととなっております。その為、美容室からの年賀状にはこう書いてありました。 「 ...

物部川RUN

野球でよく、ピッチングもバッティングも下半身が大事だ!と言う。相撲でもよく、力士は下半身が大事だ!と言う。 生姜が入ったコンテナを持ち上げる時。クワを使う時。農業も下半身が大事だ!と思う。 野球選手が春の開幕に向けて、冬の間に体作りのトレーニングに励むように、俺も下半身から肉体を鍛え上げて、本塁打王ならぬ、生姜王になってやる! という意味不明な目標を抱えて下半身強化の為の走り込みを行う為に、物部川の河原にスチャ!と降り立ったのでありました。 なぜ物部川か。それは、物部川の河川敷に整備された歩道が、どう見て ...

後免町駅 生姜地蔵

後免町駅に、生姜マンがいるらしい。 この噂を聞いてリアル生姜マン、竜一。 南国市は後免町駅に、 来ちゃった☆(ゝω・)v 後免町駅に来るのは、実はこの日が初めて。とりあえず、どこに車を停めたらいいのか判らず、駅の周りを二周。 って、これ生姜マンやなくて、 地蔵やないか~い! おいこら地蔵!お前、生姜マンやなくて、地蔵やんけ! 生姜地蔵 「ごめん」 ・・・! 今日も冷えますね~。 恒例の悪ノリ。撮影している間中、近くにいたオジサンにガン見されていて恥ずかしかったです☆ 後免町駅の場所  ← 人気ブログランキ ...

高知空港緑の広場

今回は、『高知空港緑の広場』の楽しさをお願いだから教えて欲しい!『高知空港緑の広場』の楽しさが、心の底から知りたいんだ!むしろ、『高知空港緑の広場』こそが世界の中心だと思っている! という皆様のご期待にお応えして、前回に引き続き、『高知空港緑の広場』の楽しさを、自分で体感してご紹介したいと思います。 猫たちと遊んだ海の方からテクテクと歩いて、遊具があるゾーンにやって来た。遊具のあるゾーンは、『高知空港緑の広場』の中でも、『トリム広場』と呼ばれるようです。 いや~、いろんな遊具があります。平日の昼間に行った ...

最強リラクゼーション

延べ19日間に渡った男達の熱き死闘、生姜の収穫が終わりました。生姜の収穫が終わったら、羽を伸ばすしかなーい。伸ばすしかなーい。なーい。なーい。なーい。(エコー 謎 というわけで、生姜の収穫で疲れた羽を伸ばす為にやって来たのが、『高知空港緑の広場』高知空港と太平洋に挟まれたこの場所は公園になっており、いくつかの遊具も設置されていて、老若男女の憩いの場となっているのであります。 緑の広場に到着した私は、とりあえず緑の広場をスルーして、海側へと歩く。 ぶっちゃけ、緑の広場とかどうでもいいのだ。(ぇここに来た真の ...

四国カルスト 天狗高原

俺は今、猛烈に牛が見たい!牛だけに、モォ~烈に牛が見たい! にゃお吉さんのブログを見ていたら、県西部の山の山頂にある天狗高原の紅葉の写真が載っていました。 普段、紅葉とか全然興味が無いんですが、一回も行ったことが無い所だし、牛も放牧されているらしくてなんか楽しそうだから行ってみようかね!というわけで、一路、天狗高原へと行ってきたのであります。 折角遠い所まで行くからデジカメ持って行こうかな!と思っていたのに、シッカリと忘れてしまいまして、全編携帯画像でお届けします。(苦笑 須崎まで高速道路でビューンと行っ ...