ラーメン気軽南国市

麺屋・國丸。南国店 牛モツ味噌ラーメン

麺屋・國丸。2月〜3月限定メニュー「牛モツ味噌ラーメン」が圧倒的攻撃力

味噌ラーメン専門店、麺屋・國丸全店で2020年2月〜3月の期間限定メニュー「牛モツ味噌ラーメン」が提供開始!牛モツ味噌ラーメンと自家製餃子を実食レポート。所在地/高知県南国市明見886–1,営業時間/平日11:00~15:00,17:30~23:00,土日祝11:00~23:00

高知医科大学の食堂やまもも 味噌カツラーメン

高知医大の食堂「やまもも」のメニューにも「味噌カツラーメン」がある

高知・南国市の高知大学医学部付属病院(高知医大)の 外来食堂やまもも で食べられる、高知のご当地グルメ「味噌カツラーメン」をご紹介。病院で味噌カツラーメンが食べられるのが高知です!

JA高知病院内のレストラン グリーンハウスの味噌カツラーメン

【南国市】JA高知病院のレストランに高知名物「味噌カツラーメン」発見!

高知のご当地グルメ「味噌カツラーメン」を高知県南国市のJA高知病院内のレストラン「グリーングラス」で発見!高知最大級のグルメブログ生姜農家の野望Onlineが徹底解説します!所在地:高知県南国市明見字中野536-1,定休日:日曜祝日

製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺の具材

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

麺屋國丸 南国店 辛味噌つけ麺大盛り

高知発の味噌ラーメン専門店「麺屋・國丸」おすすめメニュー6選

味噌ラーメン専門店、麺屋・國丸のおすすめメニューをオープン当初から國丸に通うヘビーユーザーがご紹介。味噌カツラーメン、男気ラーメン、真田味噌ラーメン、金の炙り味噌ラーメン、辛味噌つけ麺、半チャーハンを実際に食べてレポートしています。

味千ラーメン高知南国店 パイクー麺

【高知】「味千ラーメン」南国店!看板メニュー「パイクー麺」に迫る

高知県南国市の味千ラーメン南国店をご紹介。看板メニューのパイクー麺の詳細と、定番メニューの味千ラーメンを記載。所在地/高知県南国市大そね甲1450-1 営業時間/11:00~15:00、17:30~22:30 定休日/不定休

ラーメン食堂黒まる 味噌カツラーメン

ラーメン食堂「黒まる」高知・南国市/新メニュー続々追加中!

ラーメン食堂 黒まる(高知・南国市) 高知県南国市の南国市役所すぐ西側にある、おいしいラーメン屋さん「ラーメン食堂 黒まる」。 当ブログ「生姜農家の野望Online」でも、2018年7月時点で9記事(この記事で10記事目!)にわたってレポートしている、竜一お気に入りのラーメン屋さんでもある。 ラーメン食堂黒まるの記事一覧 ラーメン食堂 黒まるの記事一覧こちらから! 黒まるは子連れにありがたい座敷完備! 座敷も完備されていて、子連れで気軽に来られる「ラーメン食堂 黒まる」。 そこに………。 新メニューが追加 ...

【高知】「りょう花」南国店の看板メニュー「塩」と鶏白湯ラーメン!

「細麺が食べたいなぁ」玄関を出るとき、靴を履きながら漠然とそう思っていた。 「高知で細麺のラーメンを食べるならどこだろう」しばらく考えた。「うーん……」 うーん、をたぶん20回くらい言った。 そして閃いた。 りょう花だ……! 「最近行けていないから、定期点検としてもちょうどいい」 月日の経過とともに人間の見た目や性格、あるいは思考が変わるように、飲食店もまた変化する。 それは、まるで生命の進化の過程を見るようで楽しい。 たとえば同じお店でも、営業時間が変わったり定休日が変わることはよくあるし、メニューが変 ...

中華そば「楽」高知・南国市で徳島ラーメン風の中華そばを食べおおす

元々は高知市一宮で営業されていたが、2015年に南国市の国道55号線沿いに移転された『中華そば 楽』。 移転直後の『楽』へ食べに行かさせていただいた際、気になるメニューがあった。 高菜チャーハンだ。 関連記事:南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」 あれから2年以上の月日が流れた。私はずっと毎日、朝から晩まで『楽』の高菜チャーハンのことばかり考えていた。 その日々は決して「楽」ではなかった。 機は熟した! いまこそ『楽』の高菜チャーハンを食べようではないかっ! 高菜チャーハンを食べないと… ...

麺屋國丸 巨大チャーシューがのった男気ラーメン

味噌ラーメン専門店「麺屋・國丸」巨大チャーシューの男気ラーメン!

高知発の味噌ラーメン専門店で、徳島県、大阪府にも店舗のある『麺屋・國丸。』 その國丸に「男気ラーメン」なる、ラーメンが存在するという。 いかにも男らしそう……! 果たしてどれだけの男気を魅せてくれるのだろう。わくわくしながら、『麺屋・國丸。南国店』に向かった。 麺屋・國丸。南国店の店内。 『麺屋・國丸。』南国店の店内は、テーブル席のほか、子連れも安心の座敷が数卓、一人でも座りやすいカウンター席もある、盤石の構成。 「一人でも子連れでも、入りやすいのがいいんだよねぇ……」 麺屋・國丸。南国店のメニュー。 約 ...

らーめん「りょう花」夏限定メニュー「冷やしチカラメン」野菜マシ!

冷たい二郎系? 「野菜増し」「肉増し」、そんな文言を見て、湧いた興味。 「野菜をたくさん盛ったラーメンで、スープが冷たい。そういうの食べたことがない……」 冷たい二郎系は、いわば「りょう花の二郎系」なのか……!? らーめん工房「りょう花」2017夏の新メニュー「冷やしチカラメン」を食べる。 一人、『りょう花 南国店』(高知)にやってきた竜一。これから未曾有の「デカ盛りラーメン」と対峙することになると知っている。 「食べきれるだろうか……」不安が襲う。 助けは誰もいない。 ラーメンとの1対1…… サシの勝負 ...

高知・南国市のラーメン店「黒まる」野菜たっぷり「ベジまる」で・・

高知県南国市のラーメン店『黒まる』。前回夏に「冷やし担々麺」を食べて以来、数か月ぶりの来店。 (参考:南国市で子連れランチ!ラーメン食堂「黒まる」座敷も有り!) 黒まるのメニュー。 黒まるの店内は座敷あり。 5卓ほど座敷があり、子連れでも行ける仕様。 野菜たっぷり「ベジまる」 初手は「ベジまる」。以前も食べたメニュー。 (参考:[南国市]ラーメン食堂 黒まる 「ベジまる」と「みそまる」) 「前から思っていたが、"ベジまる"って、名前から『ドラゴンボール』のベジータを連想しちゃうんだよな……」 大量!野菜! ...

麺屋・國丸!期間限定「エビ味噌ラーメン」新発売「オムライス」

ああっ!頭がエビになってしまいそうだ・・・! 小上がり3テーブルあり・・・! 子連れでも行きやすい・・・! 麺屋・國丸。 2016年9月2日~9月30日まで・・・! 期間限定!「エビ味噌ラーメン」・・・! さらに「ラーメン屋が作るオムライス」・・・! <いこう!いこう!両方いこう・・・!> まずは「オムライス」・・・! ハーフサイズも選べたが、フルサイズを注文・・・! あらごしトマト!入りしケチャップ!それがかかったオムライス・・・! 卵はとろっとろ・・・! とろとろタイプの卵を搭載したオムライス・・・! ...

ラーメン食堂黒まる 冷やし担々麺

南国市で子連れランチ!ラーメン食堂「黒まる」座敷も有り!

最初の頃はまだしも・・・ ある程度這えるようになってからは・・・ 誰にも縛られたくない・・・! 勝手に冒険しまくる娘っ・・・! もはや小上がり、座敷なしではつらい・・・! 外食する際も、必然的に小上がりや座敷があったりして「子連れで行きやすい店」!その中から選ぶことになる・・・! <そういえば『黒まる』にも小上がりがあった・・・!> 開店当初から定期的に訪れている、南国市『ラーメン食堂 黒まる』! 幾度か変更されているメニュー!その構成・・・! <今回は何に・・・何にする・・・!> いつも『こくまる』『み ...

中国など海外でも大人気!「味千ラーメン」高知南国店・担々麺

別段、辛いものが好きというわけではない竜一・・・! しかし時々食べたくなる・・・担々麺・・・! 味千ラーメン南国店・・・! 閉店時間が迫る昼下がり、一人現れる農民・・・! カウンター席に腰を下ろし、注文は担々麺大盛・・・! <味千にもあったんだな、担々麺が・・・!> この当時、なぜか担々麺ブームが到来し・・・ 高知県中の担々麺を捜索していた竜一・・・! <それほど辛くはない!しかしただ辛いだけの担々麺よりずっといい・・・なにせ挽肉の上に煮卵がのっているのがいいじゃないか・・・!>  だって卵がかわいいもん ...

麺屋・國丸。南国店 北海道100年味噌 味噌カツバターラーメン

高知発「麺屋・國丸。」南国店/北海道百年 味噌カツバターラーメン

バターが・・・! バターが食べたい・・・! 香り豊かなバターを・・・! ラーメンにのせて・・・! 麺屋・國丸。・・・! いつしかメニューも味も一新された・・・ 味噌ラーメン専門店・國丸・・・! そこにあったバターは・・・! ただのバターにあらず・・・! 超バターであるっ・・・! <今日はバターをのせるためにきたようなもの・・・当然バターはのせる・・・!それにしてもよもや「超」とは・・・いまの俺に持ってこい・・・!> しかしどうする・・・! どうするコイツ・・・! カツは・・・! トンカツ様はっ・・・! < ...

ラーメンランチ!南国市「黒まる」こくまる&半チャーハン/高知

逃れられない・・・! 今日も炭水化物の呪縛から・・・! ラーメン食堂黒まる・・・! <ここは・・・こくまる・・・こくまるの半チャーハンセットでいこう・・・> 通常の醤油味のラーメン『くろまる』に・・・背脂を使用してコクを出したラーメン・・・! こくまる・・・! スープ・・・その湖面・・・!黒まるならでは・・・! 泡っ・・・!泡だらけ・・・! 泡が生み出すクリーミー・・・!<あわで有名な徳島の人もきっとビックリだろう・・・> 肉厚のブーリン・・・!チャーシューがありがたいっ・・・! チャー繋がりで・・・チャ ...

【南国市】ラーメン食堂 黒まる 「ベジまる」と「みそまる」

父と娘は南国市の『ラーメン食堂 黒まる』で、いささか驚いていた。 「おとっつぁん、野菜がいっぱい載ったラーメンがあるよ」と言ってメニューに載せられた画像を指差す娘に、父も目を丸くした。「やや!本当だ。これはいままで黒まるになかったラーメンだな。きっと新メニューだ」 「おとっつぁん、これ食べたら?野菜がたくさん取れて身体に良さそうよ」「うむ、そうだね。じゃあそれにしよう。ベジ…ベジまるという名のラーメンなのか。ほむほむ」「アタシは"みそまる"の半チャーハンセットにするー!」「ははは。いっぱい食べて大きくなる ...

「南国SA(下り)」はちきんチャンポンに見る高知の女の強さ

『はちきんチャンポン』と書かれた画像入りの張り紙を確認すると、券売機のボタンに同じ文字列を探した。 <こればぁようけメニューがあったら、探すに一苦労じゃよ>昼下がりのお爺さんみたいに呟いた。 期間限定で『冷やかけうどん』も提供されているようだ。少し気持ちが揺らぐ。<けんど今日は、はちきんチャンポンを食べにきたがやき、初志貫徹でうどんは我慢や> ようやく『はちきんチャンポン(800円)』のボタンを探し当てた。一緒にフライドポテトも食べよう。 購入した食券を、すぐそばに伸びる長いカウンターの向こう側で働く店員 ...

南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」

さかのぼってみると、どうやら5年ぶり。 (5年前の記事はコチラ!) 以前は高知市一宮にあったけれど、 いまは南国市に移転されている。 『中華そば 楽』 できたばかりで綺麗な店内。 カウンター席多め。 メニューはシンプルで、 ラーメンは『中華そば』か『担々麺』のみ。 もう記憶が薄くなっているけれど、 たしか一宮にあった当時も同じような構成だった。 5年前にはあったはずの『一口餃子』は メニュー落ちしたのだろうか。見当たらない。 5年前は担々麺だったので、 今回は『中華そば』を注文。 最近、笑えないくらい太り ...

レストラン ネレウス

交通量の多い幹線道路沿いにあるのに、店の周りは木々に囲まれていて、ここだけ空気が違っているように思えた。 『レストラン ネレウス』 黒豚五目拉麺……! あるいは……!シャレ乙…グラタン……! オムライスもいいなぁ……。 午後3時が近かった。昼食どきを大きくすぎた時間。しかし店内は満席。 暗めの照明。北側の窓辺がぼんやり明るい。 <あまりガッツリ食べると…晩ごはんに響く……!軽めのものがいいけれど………んんーーー> 3つの候補の中から、グラタンが真っ先に消えた。 <グラタンは…いささか可愛らしすぎる……!ど ...

「鶏塩らー麺」 らーめん工房 りょう花南国店

昨年の秋頃だっただろうか。 『りょう花』のラーメンの味が変更された。 様々ある日常の展開の綾。 結局行けたのは今年3月………。 (店舗画像は以前のもので日が暮れていますが、今回行ったのは昼です) 『らーめん工房 りょう花 南国店』 店内にて……。 <メニューが一部変更されている……> 以前は『塩』と『特塩』主体だったのが、 『鶏塩』と『鶏白湯(とりぱいたん)』になっている。 『塩つけ麺』や、 具を極限まで減らした『真麺』などはそのまま。 <ここはやはり鶏塩か鶏白湯にいくのが筋…! 両方…2杯同時にいく…… ...

麺屋・國丸。南国店。土佐カツオ味噌の炙りチャーシューメン。

子供の頃、 福岡県に行くツアーに参加したことがある。 たしか小学校高学年から 中学生くらいを対象としたツアーで、 基本的には親子で参加することを 想定して作られたツアーだった。 そのツアーに、当時12才、 中学1年生の私は1人で参加した。 いまはすっかりチキンだが、 子供の頃は凄まじい度胸を持った人間だったのだ。 道中で仲良くなった 須崎市在住だという母子と一緒に食べた、 博多の屋台の豚骨ラーメン。 それが子供ながらに、 衝撃的な美味しさだった。 以来、私は、 「ラーメンはなに味が好き?」 そう訊かれるた ...

味千拉麺 南国店

火の国・熊本県に行ってみたいと思ったのは、桜が散ってまだ間もない頃だった。 でも熊本に行くとなると、少し遠くて大変だ。躊躇していると名案が浮かんだ。 「もう、めんどくさいから近場の"味千拉麺"でいいや」 そんなわけで、早速、熊本ラーメンの店「味千拉麺」の南国店へ高級な軽自動車を走らせた。 うどんに比べて、ラーメンは未訪の店が多い。<うわぁ…初めての店で緊張する……> 私はガタガタと手を震わせた。しかしそれは緊張によるものなのか、アルチューによるものなのか、イマイチよくわからなかった。 昼のオーダーストップ ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.