高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選! | 生姜農家の野望Online

高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!

カツオ。それだけじゃない高知県。

知る人ぞ知る、高知名物「味噌カツラーメン」。ラーメンの上にトンカツがのった、迫力のラーメンである。

そんな味噌カツラーメンを、18選と称して、あたかも「竜一がおすすめする18杯の味噌カツラーメン」であるかのように羅列していく。それが今回の記事。

だが実際には、選抜したわけではなく、あくまでただの「まとめ」

リストには最も古いもので、2010年に食べた味噌カツラーメンも入っているけれど、ここ数年でカメラを4台~5台ほど買い換えているため、各々で画像のクオリティが違う。更新日時が新しいものほど画質がいい。

取り上げている順は適当。大きな意味はない。小さな意味はある。

さあ、いこう……!
味噌カツラーメンの向こう側へ……!

高知・味噌カツラーメン18杯の旅……!

▼ おすすめ記事
高知のおいしいラーメン店!おすすめ47選!2017
高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!

  • 各店のリンクカードをクリックすると、詳細レポートが見られます。
  • ページの内容を更新した場合は、その都度更新日を冒頭に記載します。
  • 営業時間や定休日などの情報は、変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけではありません。

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

[ Last Update : 2017/05/23 ]

「吉野園」味噌カツラーメン

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e5%90%89%e9%87%8e%e5%9c%92%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%83%bb%e7%a5%9e%e7%94%b0

先陣を切るのは、高知市神田(こうだ)の住宅街に佇む中華料理の老舗『吉野園』の味噌カツラーメン!褐色のスープにトンカツが1枚のった姿は、高知ラーメンの原風景。

かなり研究して作られていると噂に聞く味噌スープは、飲んだ瞬間はあっさりしているのに、直後にコクが追いかけてくる。あっさりしていながら、深い味わい。

これを食べれば「お口の中が吉野園」になること間違いなし。

人柄の良さが顔に出ている大将が作る料理は、味噌カツラーメン以外も絶品!

◆ 吉野園
所在地/高知県高知市神田2095-31
営業時間/11:00~15:00、17:00~21:30
定休日/水曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 座敷あり

「麺屋・國丸。南国店」北海道百年味噌カツラーメン(超バター・トッピング)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e9%ba%ba%e5%b1%8b%e5%9c%8b%e4%b8%b8%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%8d%97%e5%9b%bd%e5%ba%97

国道55号(南国バイパス)沿いにある『麺屋國丸。南国店』。高知では、ほかに土佐道路沿いにも店舗があり、徳島や大阪にも出店されている。

(*画像は「北海道百年味噌カツラーメン」「超バター」をトッピングしていただいている状態)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e9%ba%ba%e5%b1%8b%e5%9c%8b%e4%b8%b8%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%8d%97%e5%9b%bd%e5%ba%972

器と「超バター」の大きさでカツが小さく見えるが、実際にはちょっとした北海道くらい大きなトンカツがのっている。

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e9%ba%ba%e5%b1%8b%e5%9c%8b%e4%b8%b8%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%8d%97%e5%9b%bd%e5%ba%973

揚げたてのトンカツ。濃厚な味噌スープを吸った衣から染み出す油。油がうまい!アブラダカダブラ……!

◆ 麺屋・國丸。 高知南国店
所在地/高知県南国市明見886-1
営業時間/平日11:00~15:00、17:30~23:00(LO.22:30)、土日祝11:00~23:00(LO.22:30)
定休日/水曜日(祝日の場合は営業)
駐車場/有(店舗南側に数台分)
一人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「ラーメンの豚太郎 宮の口店」味噌カツラーメン

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e-%e5%ae%ae%e3%83%8e%e5%8f%a3%e5%ba%97

味噌カツラーメンのトンカツは、2種類ある。先の『吉野園』や『國丸』みたいな「一枚岩タイプ」と、「一口タイプ」だ。

「味噌カツラーメンといえば、豚太郎!」と言えるほど、「味噌カツラーメン」の印象が強い高知ラーメンの代名詞、豚太郎各店。

同じ豚太郎でも各店舗によって味が異なるのは有名だが、味噌カツラーメンに使用されるトンカツも店舗が変われば形状も違う!

高知工科大学北側にある『ラーメンの豚太郎 宮の口店』は一口タイプ。だが後述するほかの豚太郎は一枚岩タイプも多い。

◆ ラーメンの豚太郎 宮の口店
所在地/高知県香美市土佐山田町宮ノ口1286-9
営業時間/11:00~21:00(OS20:30)
定休日/無
駐車場/有
1人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 広い小上がりあり

「兵庫ラーメン 土佐山田店」味噌カツラーメン(大盛)

%e5%85%b5%e5%ba%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%9c%9f%e4%bd%90%e5%b1%b1%e7%94%b0%e5%ba%97%e3%80%82%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%a4%a7%e7%9b%9b

県道195号線沿いにある『兵庫ラーメン 土佐山田店』(兵庫ラーメンの店舗は、ほかに高須店と朝倉店がある)。

その味噌カツラーメン。大盛で注文すると、
なんと「すり鉢」に入って登場する……!

当初、そんな仕様とは知らずに注文した竜一。

絶句……!
言葉を失う……!

「すすす、すり鉢……!」

味もさることながら、ブログ的にも”おいしかった”味噌カツラーメン。トンカツは食べやすい一口タイプ。

◆ 兵庫ラーメン 土佐山田店
所在地/高知県香美市土佐山田町旭町5丁目1−3
営業時間/11:30~14:30(OS)、17:00~20:25(OS)
定休日/木曜日
駐車場/有(店先のほか、道路を挟んだ店舗斜め前にもあり)
1人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「鈴木食堂 」味噌カツラーメン(大盛)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e9%88%b4%e6%9c%a8%e9%a3%9f%e5%a0%82%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5

高知市城山町、土佐道路沿いにある『鈴木食堂』。いつ店先を通っても、たくさんの車がとまっている人気店。

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e9%88%b4%e6%9c%a8%e9%a3%9f%e5%a0%82%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%ef%bc%92

大ぶりのチャーシューに、これまた大ぶりのトンカツ。一枚岩タイプがのる。こってりした味噌スープ。北海道・西山製麺を使用したラーメンは非の打ち所がない……!

◆ 鈴木食堂
所在地/高知県高知市城山町199-3
営業時間/11:30~15:30、17:30~22:30
定休日/木曜日
駐車場/有(店先と店舗裏)
1人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「ラーメンの豚太郎 大津店」味噌カツラーメン(大盛)

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e-%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%ba%97

高知市、県道374号線(大津バイパス)沿いにある『ラーメンの豚太郎 大津店』。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e-%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%ba%973

こちらは先述の『宮の口店』と違い、一枚岩タイプのトンカツがのっている。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e-%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%ba%972 

豪快なその姿は、土佐湾!太平洋の荒波を彷彿とさせる、ザ・味噌カツラーメンである。

◆ ラーメンの豚太郎 大津店
所在地/高知県高知市大津乙1210-5
営業時間/11:00~22:00
定休日/木曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「ラーメンのほうれんそう」豚骨カツラーメン(大盛)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e3%81%9d%e3%81%86%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%83%bb%e6%9c%9d%e5%80%89

高知市朝倉、JR朝倉駅前の道をいの町方面に西進していると見えてくる『ラーメンのほうれんそう』。

「これ味噌カツラーメンじゃないやん!」

そんなツッコミが入りそうな1杯だが、高知では味噌カツラーメン以外に、多くは「カツラーメン」という名で提供される「醤油カツラーメン」もよくある。

しかし「塩カツラーメン」は、ちょいレアだし、「豚骨カツラーメン」にいたっては激レア!

『ほうれんそう』以外に、豚骨カツラーメンを提供する店はなかなかない。

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%81%bb%e3%81%86%e3%82%8c%e3%82%93%e3%81%9d%e3%81%86-%e9%ab%98%e7%9f%a5%e3%83%bb%e6%9c%9d%e5%80%89%ef%bc%92

一枚岩タイプのトンカツがのり、スープには何やら黒いものが浮かぶが詳細不明。

よくある豚骨ラーメンの味ではない、魚介の風味が強い独特の個性を持ったそれ。豚骨スープに”豚カツ”!というわけで、豚の世界観を存分に体感できる……!

◆ ラーメンのほうれんそう
所在地/高知県高知市朝倉丙2129-7
営業時間/11:00~21:00
定休日/月曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/○ テーブル席主体だが、わりと行ける雰囲気。一人客多い印象
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「らーめんハウス めん・ぱる 野市店」豚骨醤油カツラーメン

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%82%81%e3%82%93%e3%81%b1%e3%82%8b%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e9%87%8e%e5%b8%82%e5%ba%97

国道56号線沿いにある『めん・ぱる 野市店』。

これまた「味噌カツラーメンじゃないやんけ!」シリーズ。

この局面、激レアのはずの「豚骨カツラーメン」が立て続けに出てくる。博物館級の滅多にないはずのダイヤモンドが、どこの宝石店に行っても、同じ「博物館級」のうたい文句で売られているみたいに!

画像は「天津飯」と「揚げ餃子」が付いた、「トリオ」と名の付くセット。

◆ ラーメンハウス めん・ぱる 野市店
所在地/高知県香南市野市町東野1442-4
営業時間/11:00~23:30(OS23:00)
定休日/無
駐車場/有(広い)
1人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「拉麺・食工房 まる家」味噌カツラーメン(とくだま)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%81%be%e3%82%8b%e5%ae%b6%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e6%98%a5%e9%87%8e%e5%ba%97

土佐塾高校がある坂を上り、鷲尾トンネルを抜けた先、春野町にある『拉麺・食工房 まる家』。

ラーメンの量を増そうとした場合、メニューの記載は「大盛(1.5玉)」のみ、といったラーメン店が多い中『まる家』では「とくだま(2玉)」が注文可能。

スープには、高知の地鶏「土佐ジロー」。さらには高知県産の野菜や魚介が入り、醤油にいたっても高知県産!米はなんと自家栽培……!

これには竜一!脱帽……!
真の高知ラーメンといえる1杯である。

◆ 拉麺・食工房 まる家
所在地/高知県高知市春野町内ノ谷田中1178
営業時間/11:00~22:00
定休日/無
駐車場/有
1人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がりあり

「ラーメンの豚太郎 南国バイパス店」味噌カツラーメン(大盛)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e-%e9%ab%98%e7%9f%a5%e5%8d%97%e5%9b%bd%e5%ba%972

南国市、国道55号(南国バイパス)沿いにある『豚太郎 南国バイパス店』。こちらは一口タイプのトンカツがのった味噌カツラーメン。ほかの豚太郎に比べて、モヤシの量が若干多めの印象。豚太郎、奥が深い……!

(リンク先の文体がいまと全然違うね……)

◆ ラーメンの豚太郎 南国バイパス店
所在地/高知県南国市明見963−1
営業時間/11:00~22:30
定休日/木曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/○ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がり有り

「ラーメンショップ 夢眠(ムーミン)立田店」味噌カツラーメン(大盛)

%e5%a4%a2%e7%9c%a0%e7%ab%8b%e7%94%b0%e5%ba%97%e3%80%82%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3

中央にコーン、その周囲に円を描くように一口カツを配置した味噌カツラーメン。竜一が親しみを込めて「オヤジ」と心の中で呼んでいる、人間味あふれる店主が作っている。

注文が入ってから揚げるトンカツは、衣があっつあつの、さっくさく!油がうまい!肉がうまい……!

レトロな店の雰囲気に店主のキャラクター。素敵すぎるがパンチがありすぎて、竜一!数年間行けていない……!(汗)

『夢眠』は立田店のほかにも、南国市後免に『中町店』がある。

◆ ラーメンショップ 夢眠(ムーミン)立田店
所在地/高知県南国市立田1288−7
営業時間/12:00頃~19:00頃
定休日/木曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/◎ 店内、カウンター席のみ
子連れ行きやすさ/△ カウンター席しかないため、小さい子連れはどうか

「自由軒 大津店」味噌カツラーメン(大盛)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e8%87%aa%e7%94%b1%e8%bb%92%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%ba%973

ラーメン店が多く存在する、県道374号線(大津バイパス)沿いの名店『自由軒 大津店』。高知県内屈指の人気店で、連日たくさんの客が詰めかける。

その味噌カツラーメン……!

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e8%87%aa%e7%94%b1%e8%bb%92%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e5%ba%97%ef%bc%92

オーストラリアみたいな圧倒的存在感!巨大トンカツが麺上を席巻する……!

さらにチャーシューも加わり、豚の総攻撃!食べれば、昔ながらの高知ラーメンの味が舌の上に広がる。

◆ 自由軒 大津店
所在地/高知県高知市大津乙101-4
営業時間/11:00~21:00
定休日/月曜日、第2火曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/△ 広い店内、人気店ゆえの活気。1人だとさみしくなっちゃう……
子連れ行きやすさ/◎ 小上がりあり。賑わっているため、子供が少々騒いでも気にしなくて済む

「しなとら 高須店」味噌カツラーメン・ダブル(大盛)

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%82%89%e9%ab%98%e9%a0%88%e5%ba%97

国道32号線沿いにある『しなとら高須店』の味噌カツラーメンには、「ダブル」なるものが存在する!画像では重なっていてわかりづらいが、一枚岩タイプのトンカツが2枚、2枚のっているのだ……!

それを「大盛」で食べる!

太らないわけがない!

脂が強めに効いた『しなとら』のスープで食べる、味噌カツラーメン。カロリー?なにそれ……?

◆ しなとら高須店
所在地/高知県高知市高須1丁目18−13
営業時間/11:00~深夜2:00
定休日/無
駐車場/有
1人行きやすさ/◎ カウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がり無しで赤ちゃん連れはつらいが、そこそこ大きいお兄ちゃんお姉ちゃんなら大丈夫

「まんぷく処 暖家」味噌カツラーメン

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e6%9a%96%e5%ae%b6%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e8%96%8a%e9%87%8e

高知市薊野のJR線路沿いにある『まんぷく処 暖家』で特筆すべきは、その量……!

%ef%bc%92%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3-%e6%9a%96%e5%ae%b6%e3%83%bb%e9%ab%98%e7%9f%a5%e8%96%8a%e9%87%8e

たとえば「天津飯セット」を注文しても、この状態……!

セットにすると、大抵は「普通サイズのラーメンに、半天津飯」といった組み合わせが一般的。だが『暖家』は天津飯まで普通サイズで出してくるから恐ろしい……!

量が少ないなんて言わせない!炭水化物祭りを開催するには打って付けの店と言える。

◆ まんぷく処 暖家
所在地/高知県高知市薊野中町34−5
営業時間/11:00~15:00、17:00~23:00
定休日/木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場/有
1人行きやすさ/○ 行ける人は行ける雰囲気
子連れ行きやすさ/◎ 小上がりと座敷両方あり

「ラーメンの豚太郎 春野店」味噌カツバターラーメン

%e8%b1%9a%e5%a4%aa%e9%83%8e%e6%98%a5%e9%87%8e%e5%ba%97%e3%83%bb%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b31

高知市朝倉から土佐市方面に抜ける道沿いにある「豚太郎 春野店」の味噌カツラーメンは、迫力あふれる一枚岩タイプのトンカツを搭載。

トッピングしたバターはトンカツの上にのせてくれているため、スープの熱で溶けない!ゆえに序盤は味噌カツラーメンそのものの味を楽しみ、中盤以降、味噌カツバターラーメンの状態に変化させて二度楽しめる。

そもそも味噌カツラーメン最大の魅力は、ラーメンが食べられてトンカツも食べられる!ある種、非日常的!贅沢な体験ができるということである……!

そんな1杯にバターまでのせるなんて、贅沢の極み!ここまですると、バチが当たる可能性大……!

(本当にバチが当たった竜一は、見事に肥大。巨大化を果たしたのだった。*体系的な意味で)

◆ ラーメンの豚太郎 春野店
所在地/高知県高知市春野町弘岡中804−1
営業時間/10:30~22:00
定休日/月曜日
駐車場/有
1人行きやすさ/◎ カウンター席多めで行きやすい
子連れ行きやすさ/◎ 広めの店内。小上がり多い

「高知ジェントル麺喰楽部」ジャンボカツらーめん(味噌)*旧店名:じぇんとる麺喰

店名も新たに、高知市の愛宕商店街に復活オープンした『高知ジェントル麺喰楽部』。

味噌カツラーメンに、トンカツ用の「ソース」を付けて提供されるのは、高知でもここだけ。

トンカツをスープに浸すことにまったく抵抗がなく、むしろ「スープに浸っていなければ味噌カツラーメンじゃない!」と思っている竜一が初めて「トンカツを別盛にしてもらえばよかった……」そう嘆いたほど、トンカツのクオリティが尋常ではなく、美味しい……!

サクサクの衣は軽やかに弾けて、やわらかくも歯応えを残す肉から、旨味を含んだ脂が溶け出す。

これほど美味しいトンカツ、ほかでは食べられない。竜一が食べた、人生ナンバーワン・トンカツと言っても過言ではない。

◆ 高知ジェントル麺喰楽部
所在地/高知県高知市愛宕町3丁目10−7(地図
営業時間/11:00~15:00、17:00~22:00
定休日/日曜日
駐車場/有(隣のコインパーキング内、ジェントル麺の看板前に3台)
一人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/○ 小上がり2卓あり

「豚太郎 高須店」味噌カツラーメン

国道195号線、俗に言う「高須の旧道」沿いにある『豚太郎 高須店』は、一枚岩タイプのトンカツがのった味噌カツラーメン。ゆで卵が入るのは『豚太郎』系に多い仕様。

小上がりになった席が多くあり、子連れにありがたい店でもある。

所在地/高知県高知市葛島2丁目4−9(地図
営業時間/11:00~21:00
定休日/無休
駐車場/有
1人行きやすさ/◎ カウンター席有り。テーブル席あり
子連れ行きやすさ/◎ 小上がり10卓ほどあり

「豚太郎 佐川店」ピリ辛ネギカツラーメン(醤油スープ)

佐川町を横断する国道33号線沿いにある『豚太郎 佐川店』が使用するトンカツも、一枚岩タイプ。

佐川店オリジナルの「ピリ辛ねぎラーメン」にトンカツをトッピングして食べると、一風変わった、”ピリ辛醤油カツラーメン”が食べられる。

所在地/高知県高岡郡佐川町甲上郷462−2(地図
営業時間/11:00~22:00
定休日/木曜日
駐車場/有
一人行きやすさ/◎ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/◎ 座敷席多い

▼ おすすめ記事
高知のおいしいラーメン店!おすすめ47選!2017
高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!

(* このほかの店舗で提供される「味噌カツラーメン」も、定期的に追加して更新します)

▼ 応援お願いします(^_^) ▼
人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!』へのコメント

  1. 名前:スマトサから 投稿日:2016/11/14(月) 16:08:49 ID:ba1a675e5 返信

    こんにちはー
    うどん好きとしてどこの味噌カツラーメンが一番?

    • 名前:竜一 投稿日:2016/11/14(月) 17:01:25 ID:f928e5d29 返信

      こんにちは(^_^)
      味噌カツラーメンの一番ですか…。うーん微妙。甲乙付けがたし。。。

      競馬で言うなら・・・
      「全馬!ほぼ横一線でゴール版を通過…!果たしてどの馬が勝ったのかわかりません…!くれぐれもお持ちの馬券はお捨てにならずに、写真判定の結果をお待ちください!」みたいな感じです(笑)

  2. 名前:こだま 投稿日:2017/05/24(水) 21:07:35 ID:fd26c61f6 返信

    はじめまして。
    以前からたまにブログを拝見することはあったのですが、
    今年に入ってドハマリしてしまい、
    暇を見つけては最初から読み返し、3ヶ月かけてやっと現在に追い付きました。
    内容が薄いものが多い高知のブログ界(個人的な印象です)で異彩を放つ読み応えに圧倒されました。正に圧倒的…!
    これだけ長く続けていると、取り巻く状況や考え方が変わったりすることも色々出てくるかと思いますが
    うどんと生姜に対する情熱は変わらずにいて欲しいなと思います。
    これからもブログ更新を楽しみにしております。

    • 名前:竜一 投稿日:2017/05/25(木) 10:28:54 ID:50333bd4e 返信

      初めまして。そんな…最初から……!ありがとうございます(>_<) このブログは2009年に開始していて、おっしゃるように、そのあいだに私を取り巻く環境も、私自身も変わり続けていて、ブログの書き方も変わり続けています。そのため最新の記事と初期の記事を比較すると、自分でも驚くほど書き方が違いますが……。よく見てくださいました、というか嬉しいです。 昨年の夏に、ブログサービスを変えた関係で、前後編になっている記事内のリンクが全部切れていまして、読みづらかっただろうなと……。 記事の「熱量」であるとか「竜一にしか書けないブログ」という点は、とくに昨年辺りからすごくこだわっている点で、読み応えをお褒めいただけてモチベーション上がります。 わりとすぐ飽きられがちなブログですが(笑)、今後ともよろしくお願いします。