高知でランチ・ディナーができる人気店

手打ちうどんまるしん「天ぷらおろし」

手打ちうどん「まるしん」高知・土佐山田。ド迫力の巨大天ぷら!

高知県中東部に位置する、香美市土佐山田町にあるうどん店は、「さかえ」「久五(ひさご)」そしてここ『まるしん』と3店のみ。しかしいずれも粒ぞろい。 中でも『まるしん』は行列ができるほどの人気店として知られる。 うどんをそれほど食べに行かない人が相手でも、「山田の歩道橋の下にあるうどん屋さん」と言えば、大抵は話が通じる。 これまで竜一がブログに書いた『まるしん』の話は18記事にのぼるが、近年はあまりの人気ぶりにより気軽に行きづらくなってしまい、かれこれ2年ぶりの来店。 【過去の「まるしん」関連記事一覧】 「手 ...

【香美市】手打ちうどんさかえに「カレーうどん」が追加されていたよ。

香美市土佐山田町、あけぼの街道沿いにあり、高知屈指の"剛麺処"として知られる『本手打ち讃岐うどん さかえ』。 元々は、席で注文する一般店だったが、一時期長期休業されていたあと、営業再開後はセルフ方式に変更されている。 ▼【さかえのセルフシステム】 カウンターにて注文。 番号札をもらって席で待つ。 番号を呼ばれたらうどんを取りに行く。 食べる。 食器返却(出入り口側)。 会計。 退店。 さかえの店内。 座敷に6~7卓ほどある店内は、家族連れも多く、子連れで来店しても居心地が良い。 店内の中央に大きなテーブル ...

スイーツの人気店「風工房」高知・道の駅なかとさ に移転オープン!

遠方からも通う人の多い、スイーツの人気店として有名な『風工房』。 元々、中土佐町久礼にあった『風工房』が、このたび同じ中土佐町久礼にできた新スポット『道の駅なかとさ』内に、移転オープンした。 関連記事:7月オープン「道の駅なかとさ」風工房にドッグランもある道の駅! 地元のイチゴ農家さんが経営するお店である『風工房』。新しい外壁にはイチゴの画像が大きくプリントされている。 移転した「風工房」の店内。 カウンター席や座敷はなく、全席がテーブル席。天井が高く、開放的な空間になっている。 「コースターがおしゃれ… ...

中土佐町・久礼大正町市場でランチ「田中鮮魚店」メジカの新子。

旬が8月下旬~9月下旬と短く、幻の魚と呼ばれる「メジカの新子(しんこ)」。 「メジカ」とは、ソウダガツオのことで、生後1年未満の幼魚を「新子」と呼ぶ。 鮮度の落ちが早いため、旬の時季がきても、どこでも食べられる魚ではない。まさに「幻の魚」である。 メジカの新子のメッカ・高知でも、たとえば20年前には、漁師町でのみ食べられる知る人ぞ知る魚だったはずが、近年インターネットの宣伝力も手伝って、県外からわざわざ食べにくる人もいるほどの人気魚となっている。 今年は潮の関係で、例年より水揚げが早かったらしく、私も7月 ...

高知駅裏の老舗洋食店「北欧館」でランチ!本格メニュー集う人気店

高知市、産業道路沿いに昔からある人気洋食店『カフェ&グリル 北欧館』。 いつも店先の駐車場が満車で車をとめられず、ほかの店に行ってしまうことが多いのだけれど、この日は店先を通りがかったとき、たまたま駐車スペースを見つけた。 とくに『北欧館』に行く予定ではなかったのだが、「空いているのなら行こう」と、急遽Uターンして『北欧館』の駐車場に飛び込んだ。 駐車場の空きを待つ忍耐、あるいは今回のように偶然めぐってくる幸運がないと『北欧館』で食事はできないな、と思いながら店に入ると、中に張り紙が……。 それによると『 ...

【高知】「アジアデチャイナ」朝倉に移転した「中華料理」店でランチ

高知駅近くにあった、おいしい中華料理店『アジア・デ・チャイナ』が、しばらく前より高知市大谷公園町、"土佐道路沿い"に移転している。 『とんかつ源三』や、『毎日屋 土佐道路店』の向かいである。 関連記事:とんかつ源三!高知・朝倉のトンカツ専門店で「四万十豚」を食べる なかなか機会がなかったのだが、やっと来られた……。 1階が駐車場、2階が店舗になった建物は、以前『客家(はっか)』という中華料理屋さんがあった、その跡地。 アジアデチャイナ、ランチ・メニュー。 セットが4種類、ほかにいくつかの単品で構成される、 ...

うどんの庄「真田」香南市野市町でランチ!えび天ぶっかけ、冷かけ!

隠れデカ盛りの聖地ではないかと思い始めている、香南市野市町『うどんの庄 真田』に行ったのは、蒸し暑い午後のことだった。 駐車場にとめた車から降りると、汗が噴き出す。 出入り口の戸を開けると、店の人が声をかけてくれる。『真田』の店内は、いつものように賑わっている。 窓際の席に腰を下ろす。 卓上には「ユズ酢」が置かれている。 うどんの庄 真田のメニュー。 ▲ 温かいうどんメニュー。 ▲ 冷たいうどんメニュー。 暑すぎて、温かいうどんを食べる気にまったくなれない。 「えび天ぶっかけ」と「冷やかけうどん」を注文し ...

【閉店】手打ちうどん「とがの藤家」庭で食べる、未知なるメニュー。

1年ぶり……! 佐川町の本手打ちうどん……! とがの藤家! 古民家を改装した、おもむきのある佇まいが印象的な、うどん屋さんである。 門先に立つ、竜一。 「1年も来ていなかったと思えない。ほんの数日前に来た気がする……」 (1年前の記事:ロケーション抜群!高知・佐川町のおすすめうどん店「とがの藤家」) 週末ということもあり、店内は多数の客でごった返している。 中はほとんど満席だが、庭の席は空いているとのことで、そこに腰を下ろす。   庭先に小川が流れている、『とがの藤家』。 「庭の席に座るのって、 ...

トラットリア「ノンナ」高知市本町に移転したイタリア料理店でランチ

元々は高知市帯屋町、時々行くアーケード街のBARにして名店『ラストチャンス』の裏手にあったイタリア料理店『ノンナ』。 2016年末より高知市本町、俗に言う「県庁前」に移転されている。 高知・県庁前に移転したイタリア料理店、トラットリア「ノンナ」でランチ。 電車通り。県庁前の交差点、南西の角にある「本町深田ビル」。その2階に移転した『ノンナ』。 平日。ちょうどお昼どき。入ると『ノンナ』の店内はほぼ満席。周りに企業や官公庁が多い立地。いかにも仕事の昼休みに抜けてきた、そんな人々。マダムで賑わう。 おしぼりが「 ...

香南市!うどんの庄「真田」でランチ!冷やかけ!えび天ぶっかけ!

(*店舗画像は2014年5月のオープン当初に撮影したものです) 香南市野市町、うどんの庄『真田』。週末はいつ通りがかっても駐車場は大混雑。多数の客が詰めかける人気店。 ある時期から、格段に上がったうどんのレベル。それに比例して客数も爆発的に増した印象。 うどんの庄「真田」は「半個室」の座敷あり。幼児連れ可能。 『真田』には、のれんをくぐって左側に「1卓のみ」ではあるが、四方の一辺だけが開放された、ほとんど個室と言ってもいいような小上がりがあり、幼児連れでも行ける。 しかし「1卓のみ」。競争率は高い。ゆえに ...

【高知市】うどん処「ゆたか」肉玉とじうどん!カレーつけめん!

本格的な手打ちうどんが食べられる、高知市万々商店街北側の、うどん処『ゆたか』。(万々の読みは「まま」) 駐車場が空いていたため、店内も空いているかと思いきや、ほぼ満席。 「そうか。近所の人が歩いてきたりするんだな……」 待てない高知県民の一人である竜一。 「普通なら別の店に行くところだが、ここは待つ。『ゆたか』だったら待てる……!」 入口の戸をくぐってすぐのところに設置された椅子に腰を下ろし、空席を待つ。 しばらくののち、空いた座敷に案内される。 うどん処「ゆたか」の店内は座敷あり。 ▲ 『ゆたか』といえ ...

屋台餃子安兵衛の焼き餃子

安兵衛 - 高知で餃子が人気の有名屋台を地元民が徹底解説!

餃子が人気の高知の有名店「屋台安兵衛」人気メニューの餃子とラーメンを高知の地元民がご紹介。高知県産のニラと生姜を使用したパリパリ食感の薄皮餃子がおいしい屋台です。

パスタカフェ八乃森(はちのもり)。高知の人気パスタ店でランチ!

エビ……! 圧倒的エビ……! パスタカフェ「八乃森」でランチ。パスタを巻く。 高知では、かなり有名なパスタの店『八乃森』。有名なだけあって、モーニングの時間帯からランチの時間帯まで、常にたくさんの客で賑わっている人気店。 「ここで俺はパスタを巻く!」 というわけで「巻かれている人」やります。 (「巻かれている人」というよりも、「吊し上げられている人」みたいになっちゃった……) 八乃森の店内。 座敷はないが、ソファーの席があり、多くの客で賑わう店内は、子連れ(幼児連れ)でもわりと平気な雰囲気。 八乃森のメニ ...

【高知】「華珍園(かちんえん)」本館!完全個室で飲み放題

ブログ「飲んだくれの果て」や「雑種って言うな!」の中の人(笑)を含めた十数名で、高知市の老舗中華料理店『華珍園 本館』にて宴会。 「華珍園」本館は、完全個室で宴会可能 中央にターンテーブルのある円卓。中国の雰囲気漂う食器やインテリアたち。 「完全個室ってのがいい。子連れで夜、お食事会みたいなことをするのにも向いていそう…」 華珍園の飲み放題コース 今回は、2時間5000円で飲み放題。 (*ほか、予算に応じて料理の内容などは変更可能とのことで、飲み会を主催する際は実店舗に問い合わせたい) 飲み放題コースのお ...

西村商店(高知市/葛島)でランチ!メニューにメジカの新子を発見!

とんでもない魚がおった! 西村商店に、とんでもない魚がおったで! 高知市葛島の飲食店『西村商店』。一昔前まで、高知のイタリアンの先駆け『伊太利亭(いたりーてい)』があった、その跡地。 西村商店は子連れ可能? 『西村商店』の店内に、座敷はない。 しかし店内奥に片側が長椅子になった席があり、そこを抑えることができれば、子連れで行けないことはない。 だが『西村商店』は非常に人気のある店。平日でも常に満席に近い状態で、奥の長椅子を簡単に確保することはできないかもしれない。 そこで竜一が取ったのは、いつものことだが ...

【高知】香南市野市町!うどんの庄「真田」の人気メニューを食べる

高知市より、ちょっぴり東。香南市野市町の国道55号線沿いにある『うどんの庄 真田』。 2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の影響ではないと思うが、2014年5月末のオープンから2年半ほどが経った現在、すっかり人気店と化しているうどん店。 「これまでにも『醤油うどん』だの『釜バター』だの『肉うどん』だの『山かけぶっかけ』だの、だのだの食べてきたが今回は・・・」 「うどんの庄 真田」の人気メニュー1位・2位を食べる (*店舗画像はオープン当初のものです…!) 「いやぁ、久々だね。真田はね。来ようと思えばいつ ...

高知で一番かたい手打ちうどん店「さかえ」これが噂の「ゴム麺」だ!

かってぇ・・・! かたい!そして伸びる・・・! その麺!うどんにして、ゴム・・・! ゴム麺・・・! 土佐山田町「手打ちうどん さかえ」 長期休業を経て「セルフ方式」に変更されてから、客の回転が『くら寿司』のオーダー専用レーンくらい速くなって、一時期みたいな大行列がだいぶ解消され、平日は行きやすくなった『さかえ』。 (参考:高知!屈指の剛麺!土佐山田!手打ちうどん「さかえ」) 本手打ち讃岐うどん「さかえ」のメニュー これだけ。 「昔の『さかえ』は『かけ』330円。その値段で提供されていたのだが、これも時代も ...

「風工房」高知・中土佐町・久礼!苺農家のイチゴケーキと生姜ロール

高知県の中西部。高岡郡中土佐町久礼を車で走っていると見えてきた海、太平洋、そして一軒の店。 「こんなところにあるんだな・・・」 いかにも漁師町といった風景。だがその店には引っ切りなしに客が訪れ、去っていく。 「風工房」イチゴ農家のイチゴケーキが食べられる店 午後4時前。辺りは薄暗くなり始めていた。『風工房』2階の喫茶コーナー、オーダーストップは午後4時30分。つまりは閉店間際。しかし駐車場はほぼ満車。 店内から望む久礼湾。 風工房はイチゴ農家の奥様たちが運営されている 風工房を運営しているのは、6名の苺倶 ...

ラーメンの名店「自由軒」高知・大津!人員不足でメニュー数削減…。

人がいない・・・! 客はいるけど、店員がいない・・・! 大丈夫か!自由軒・・・! やきそば・野菜いため・ぎょうざは人員不足の為、しばらくお休みさせて頂きます 『自由軒 大津店』の店先に書かれた文言に、私は驚愕した。 「餃子は『自由軒』でもおそらくは人気メニュー。その餃子が作れないなんて、重大な事態では・・・」 (*竜一が来店させていただいたのは、2017年1月20日です。現在は復活しているかもしれません…) 自由軒 大津店は座敷あり、子連れ可能 『自由軒 大津店』の広い店内には、数卓の座敷が用意されていて ...

手打ちうどん「かめや」高知!唯一無二の強力ゴシが炸裂する!

ゴチッ・・・! 高知有数の強力ゴシが炸裂する・・・! 高知市海老ノ丸!手打ちうどん「かめや」 高知市海老ノ丸にある『手打ちうどん かめや』。大通りに面しているわけではなく、少し見つけづらい場所にあるが、かなりの有名店。 「かめや」の店内 カウンター席といくつかのテーブル席で構成される、それほど広くはない店内に多数の客が詰めかける。 「かめや」のメニュー ▼ 「温」「冷」が選べるうどん ぶっかけうどん 420円 ぶっかけ・肉入り 680円 しょうゆうどん 420円 しょうゆ・肉入り 680円 ざるうどん 4 ...

新店「engawa」(エンガワ)高知!スイーツでカフェタイム

ランチとディナーは本格的な洋食。おやつタイムには上品なスイーツがいただける、おしゃれレストランが高知市南川添『とさのさと』南側に、2017年1月5日オープン・・・! レストランの新店「engawa」(エンガワ) 真新しい店舗。 高知市日曜市を偵察後、ひろめ市場を取材など、遊んでいただけに見せかけて多忙な日程をこなしていた竜一。 ここで、おやつだ・・・! 「engawa」と書いて「エンガワ」と読むその店の"エンガワ"が何をさすのか、少し前から気になっていた。 「寿司ネタの"エンガワ"なのか、"縁側"なのか・ ...

【高知】桂浜観光がてらに行ける食事処「よがなうどん」でランチ

うどんの本場・讃岐をしのぐ麺線が、高知にある・・・! 本格手打ち「よがなうどん」(高知市横浜) (*店舗画像はオープン当初のものです。汗) 2016年11月。高知市横浜にオープンして以来、高知うどん界の注目を一手に集める、新進気鋭のうどん店『よがなうどん』。 日本人のみならず、外国人の観光客のかたにもマジおすすめ・・・! Yogana-Udon is recommended for foreigners. 「よがなうどん」は「桂浜」から近い 『よがなうどん』から桂浜までの道のりは、自動車で15分、最短ルー ...

セルフ「三枝うどん」(みきうどん)高知・神田の人気店

いまこそ暴くときがきた・・・! 三枝うどんのすべてを・・・! セルフ 三枝うどん(みきうどん) 高知市神田。土佐道路を軸したこの界隈には、朝倉方面にかけて、ラーメン店も多ければ、うどん店も多い。さらに老舗の中華料理店も多い。 そして、どの店も固有のファンを持ち人気を博す、高知屈指・・・! 麺の激戦区・・・! 「三枝うどん」とは 元々はセルフうどん店『たも屋』の高知や香川の店舗で長く修行されていた大将が、満を持して開店されたうどん店。 大将の奥さんとお母さんと、3人で営む穏やかな空気が流れる店。 「うどんは ...

【高知】「漁ま」人気の活魚レストランで「海鮮丼」ランチ!

ああ・・・! それにしても魚になりたい・・・! 唐突に魚になりたくなったとき・・・! そんなときに行きたい・・・! 2016年4月にオープンした、活魚レストラン「漁ま」 「御座の漁ま」と呼ばれがちだが、正確な所在地は「高知市南久保」。 (*実際に行ったのは2016年6月上旬です) とき、すでに午後2時。 「この時間だ・・・余裕で入れるだろう・・・」 そう考えた竜一。だが・・・ 考えが甘い・・・! 店内!待機客多数・・・! 「俺は待てない高知県民!本来ならば待つことなんて絶対にしない!しかしここで待たなけれ ...

© 2020 生姜農家の野望Online