讃岐うどん

日の出製麺所!香川・坂出市にある営業時間1時間の讃岐うどん人気店

数千玉のうどんを食べ歩く四国のうどんマニアが、香川県坂出市で人気のうどん屋さん「日の出製麺所」の営業時間とメニュー、お店のセルフシステムを徹底解説!これを読めば「日の出製麺所」で路頭に迷うことはない!おいしいうどんの画像満載でお届けします。

【中西うどん】「営業時間」は早朝から!香川/高松市おすすめうどん店

無上の悦び……! 朝からうどんが食べられる、幸せ……! 昭和25年創業 中西うどん 中西うどん(香川県高松市) 讃岐うどんのメッカ・香川県の中でも名の知れた存在である、高松市の『中西うどん』。 元・プロ野球選手で読売巨人軍に在籍し、現在は埼玉県で『讃岐うどん條辺』を経営されている、條辺剛さんが1年半ほどのあいだ修行された店としても有名。 2012年に旧店舗すぐ南側に移転オープンした、新生・中西うどんの店舗はまだ新しい。 中西うどんは、早朝から営業 『中西うどん』の朝は早い。平日は午前7時から。土・日・祝日 ...

【香川】「がもう」行列の讃岐うどん店「野外」で食べるうどんが旨い

せまい面積に、とんでもない数の讃岐うどん店がひしめく、うどんの本場・香川県において屈指の人気をほこる、坂出市の『がもううどん(蒲生)』。 『がもう』は、本場の讃岐うどん店"ならでは"。香川のセルフうどん店の"ならでは"が凝縮された、魅力あふれるお店である。 がもううどん(蒲生)香川県坂出市 『がもう』は高難度。 まず、店舗がどこにあるのかわからない。 カーナビを頼りに運転すれば、駐車場まではたどり着ける。しかし駐車場に降り立った直後に、あるいは戸惑ってしまうかもしれない。 「どこに店舗があるんだ……?」 ...

豊浜SA ぴっぴ亭 ぶっかけうどん

【豊浜サービスエリア】「ぴっぴ亭」高速道SAで本場の讃岐うどん!

粉雪が風に乗って舞っている。 南国高知の生まれで、雪に不慣れな私はドキドキしながらハンドルを握っていた。 暗闇の中に光が見えてくる。 豊浜SA(サービスエリア)の光が見えてくる。 私は名古屋に向かっていた。 関連記事:【名古屋城】「金のしゃちほこ」と記念撮影できる?天守閣には売店も! 豊浜SA ぴっぴ亭で食事(香川県観音寺市) 豊浜サービスエリア(上り線) *上記画像は前回訪れた昼間のときのものです。今回は夜に行きました。 駐車場にとめた車から降りると、冷たい風が吹いている。 足早にサービスエリア、建物の ...

本格手打うどん はゆか「釜玉うどん」の青唐ちりめん(香川・綾歌郡)

【讃岐うどん】「はゆか」香川・綾歌郡綾川町の本格手打うどんセルフ

香川県綾歌郡綾川町の『はゆか』は、以前の記事に書いた、丸亀市の「手打ちうどん まえば(前場製麺所)」のすぐ近く、車で5分~6分といった位置にある。 関連記事:【讃岐うどん】手打ちうどん まえば(前場製麺所)香川県・丸亀市 平成15年の開業。先述の「まえば」や、これも以前記事にした「穴吹製麺所」など、半世紀以上前から営業されているお店も多い香川県の中では、比較的新しいうどん屋さんといえる。 関連記事:【讃岐うどん】「穴吹製麺所」香川・高松市。混雑時は外で食べよう! 本格手打うどんセルフ「はゆか」の店内 『は ...

【讃岐うどん】手打ちうどん まえば(前場製麺所)香川県・丸亀市

香川県は丸亀市綾歌町にある『手打ちうどん まえば』。 創業は昭和30年代とのことで、半世紀以上前から営業されている老舗の製麺所だ。 ……とはいえ以前ご紹介した「穴吹製麺所」など、老舗の製麺所やうどん屋さんがいまも多く残る香川県においては、めずらしくない営業期間の長さではある。 関連記事:【讃岐うどん】「穴吹製麺所」香川・高松市。混雑時は外で食べよう! 手打ちうどん まえばの店内とシステム 老舗の製麺所だけあり、年季の入った店内。 しかしその雰囲気が素敵で見とれてしまう。いかにも香川のうどん屋さんといった空 ...

【讃岐うどん】「よこい」香川・高松市。完全手打ちのうどん屋さん!

香川県高松市の『手打ちうどん よこい』は、足踏み、手切りによる完全手打ちのうどん屋さんとして知られる。 少し北に行くと、屋島のドライブウェイがあり、そこを上っていくと「新屋島水族館」があるよ、そんな立地である。 手打ちうどん よこいの店内 『よこい』の店内は、4人がけのテーブル席が5卓、そして座敷に4人がけの席が2卓あり、子連れにも嬉しい構成となっている。 そんな『よこい』はセルフ方式のお店で、会計は先払い。麺をテボに入れて温めたりするのはお店のかたがやってくれるため、昔は畑から自分でネギを切ってくる必要 ...

豊浜SA上りで食事。讃岐うどんセルフの醍醐味が味わえる、ぴっぴ亭

高松自動車道、観音寺市にある『豊浜サービスエリア』。下りには2017年3月30日「将八うどん」の店舗がオープンしたが、上りにも「うどん」が食べられるセルフサービスのお店がある。 『讃岐うどん ぴっぴ亭』というそのお店もまだ新しく、オープンは2016年8月4日。 讃岐うどん ぴっぴ亭の店内 『讃岐うどん ぴっぴ亭』は、バリバリのセルフうどん店。 麺を温める湯だまりこそないが、天ぷらは自分で取らなければならないし、出汁も自分でかけ、ネギや生姜といった薬味も、もちろん自分でのせる必要がある。 讃岐のセルフうどん ...

【讃岐うどん】「穴吹製麺所」香川・高松市。混雑時は外で食べよう!

周囲を住宅や田んぼに囲まれた製麺所『穴吹製麺所』。 創業は昭和30年頃といわれ、平成29年(2017年)の現在より数えて、60年以上前……なんと半世紀以上前から存在する計算になる。 香川・高松市有数の"穴場店"としても知られ、ナビなしでたどり着くことは非常に困難なお店である。 おそらくナビがあったとしても、初めてだと「え?こんなことろにお店があるの?」と疑心暗鬼してしまう可能性が高いが、角を曲がって青色のテントが見えてくれば正解だ。 穴吹製麺所の店内 穴吹製麺所はうどん屋ではない。製麺所である。 元々、讃 ...

田村神社「日曜市うどん」香川・高松市。150円で食べる神社うどん!

さすがはうどん県、香川県。 神社で「うどん」が食べられる! 神社で食べられるうどんとしては、宇多津の「宇夫階神社」の境内にある『うぶしな』が有名。*宇夫階の読みは、うぶしな 関連記事:神社で食べる讃岐うどん「うぶしな」おすすめの「肉ごぼうぶっかけ」 だが、それよりもレア度が高いのが、ここ『田村神社』名物・日曜市うどん。 その名の通り、毎週日曜日のみ早朝6時より…… 神社の境内に、うどん店が開かれるのだ……!! ちなみに竜一の地元、高知にも「日曜市うどん」が……あることはある! 関連記事:【高知市】日曜市う ...

【讃岐うどん】「なかむら」香川・丸亀市。土器川堤防下の人気店。

土器川沿いで、 ドキドキしちゃう~? 香川県丸亀市。土器川の堤防の下に、ひっそりと佇む人気うどん店「なかむら」。 「日の出製麺所」「がもう」など、讃岐にいくつかある、もはや"生ける伝説"と化した老舗の一つ。 なかむらのメニュー 『なかむら』のメニュー数は、老舗のセルフ店らしく多くはない。 かけうどん/220円 醤油うどん/220円 釜玉うどん/270円 つけうどん/270円 肉うどん/390円 * 上記価格はいずれも「小」。大は100円増し。特は200円増し。 なかむらのシステムは、セルフ方式 香川独特の ...

手打うどん「三徳」香川・高松市で「生魚」がのったうどんを食べる

さすがは香川!うどん県……! うどんの上に、生魚! マグロの切り身がのった「うどん」を提供する店がある……! うどんの前に、前菜。 高松自動車道『豊浜サービスエリア』にて購入した、香川の地鶏を使用しているというコロッケ『とっとコロッケ』を食べる竜一。 「おおっ!鶏の味がする!」 そのまま高速道をひた走り、たどり着いた香川県。 香川県高松市、手打うどん「三徳」。 (* 行ったのは、2016年3月です) うどんの麺自体に力があり、評判の人気店だが、創作系のうどんメニューも多く提供されている『手打うどん 三徳』 ...

【讃岐うどん】「もり家」香川・高松市の本格手打ちうどん店

昼ごはんには遅すぎる……! 晩ごはんには早すぎる……! そういう時間の中を、俺は彷徨っていた……! 午後4時すぎ。 大量のうどん店がひしめき合う、うどんのメッカ・香川県。 ……とはいえ、午後4時なんて中途半端な時間に営業している店となると、ある程度限られてくる。 「様々なうどん店を食べ歩いているあいだに、気が付けば夕刻。この時間帯に開いている店…どこかないのか……!」 竜一、秒速で出す、答え……! 『もり家』があった! 本格手打ちうどん「もり家」 (*行ったのは、2014年6月です) 「時間も時間だから、 ...

【讃岐うどん】手打うどん渡辺(丸亀)のカレーうどんが美味しい!

久々!会いたい……! あのうどんに……! 香川県丸亀市、『手打うどん 渡辺』。 同名のうどん店が三豊市高瀬町にもあり、俗に「高瀬の渡辺」と呼ばれるそちらが本家。香川県内にいくつかある「高瀬の渡辺」で修行して独立されたお弟子さんの店は、うどん通のあいだで「渡辺系」と呼ばれている。 「○○系ってカッコイイよね。競馬の世界でも優秀な種馬はサンデーサイレンス系みたいに、○○系って名前が付くもんね……」 ちなみに讃岐うどんの世界で、もっとも有名な○○系は「宮武系」である。 手打うどん渡辺の店内。 数年前に現在の店舗 ...

神社で食べる讃岐うどん「うぶしな」おすすめの「肉ごぼうぶっかけ」

「神社でうどん」といえば、香川県高松市の『田村神社』「日曜市うどん」が有名だが、宇多津町にも"神社うどん"がある。 有名なうどんの人気店『おか泉』。そのすぐそばの信号を南に入り、細い路地を抜けるとある「宇夫階」と書いて「うぶしな」と読む『宇夫階神社』。 そこでうどんが食べられるのだ……! 神社で本格的手打ちうどんが食べられる「うぶしな」。 (* 行ったのは2014年6月です) 宇夫階神社の境内……! その片隅にある、神社と同じ名前の…… 圧倒的!うどん屋……! それが「うぶしな」! 「うぶしな」店内のつく ...

讃岐「うどん冨永」香川・丸亀市の民家で食べる「温卵うどん」

これがうどん屋なのか、と驚く店が香川にはある。そんな店に俺は会いたかった……! (* 当記事は過去記事のリライトで、実際に訪問したのは2014年4月です) うどん冨永 香川県丸亀市にあるうどん店『冨永』。その外観……。 民家………! 完全なる民家っ……!! そして鯉のぼり……! まさかの鯉のぼり……!! 屋根より高い……! 否っ! 屋根より低い、むしろ天井よりも低い鯉のぼり! 『冨永』の周辺は、住宅や田んぼだらけ。 「えっ!こんなところにうどん屋が……!?」なんて一寸驚くが……。 こんなところに、うどん屋 ...

手打ちうどん「つるいち」香川・高松市の子連れで行けるセルフ店

安い……! 炸裂する……! 圧倒的!讃岐価格! 手打ちうどん「つるいち」。 うどんのメッカ・香川県。高松市の住宅街にひっそりと佇む、手打ちうどん店『つるいち』。 『つるいち』の公式サイトによると、麺や素材、そして「うまさ」と「安さ」にこだわって、うどんを作られているとのこと。粉は国産小麦「さぬきの夢2009」配合。 「つるいち」の店内。座敷あり。 店内の一角に座敷(小上がり)が2卓あり、子連れにありがたい仕様。 「つるいち」はセルフ店。 一般的なセルフ方式で…… カウンター越しに注文 うどんを受け取る ト ...

高松の手打十段「うどんバカ一代」釜バターうどんがおすすめの人気店

店名に「バカ」!バカが付く・・・! 初めて聞くと衝撃を受けること必至の店名・・・! 手打十段 うどんバカ一代 香川県高松市にある『手打十段 うどんバカ一代』。 うどんバカ一代は、讃岐うどんの超人気店 平日、午後3時。 "昼食どき"とは到底言えない時間帯だが『うどんバカ一代』の駐車場は、ほぼ満車。 辛うじて駐車することはできたが、店内も大混雑。 「土日だったら行列必至!平日のきょうだって昼のピーク時に来ていたら、簡単に入れているはずがない・・・」 おすすめメニューは、なんと言っても「釜バターうどん」 『うど ...

セルフうどん「キリン」香川・高松市の大きな讃岐うどん屋さん

老若男女に愛される・・・ 高松の大型セルフうどん店・・・! セルフうどん キリン 独特の店名、巨大な店舗。 讃岐うどん好きで知らない人はいない、セルフうどんの超有名店。 店舗の外壁にはキリンの絵。 「キリンだけではない!ゾウだっているゾウ・・・!」 2015年8月にリニューアルオープンした「キリン」 『株式会社 平本店』。香川県内に6店のセルフうどん店を展開する、平グループの1店として巨大な倉庫を改装し、2001年より営業されていた『キリン』。 だったが年月の経過と共に老朽化した店舗を建て直すため、201 ...

【閉店】香川!高松の讃岐「うどん番長」おすすめメニュー「とり天ぶっかけ」

引き締まった麺線・・・! 生み出される強烈な弾力・・・! 手打 うどん番長 2012年オープン!気鋭の讃岐うどん店! *【追記】「うどん番長」はその後に閉店されています。おいしいうどんをありがとうございました。 駐車場は2か所 店舗の隣と、道を挟んだ斜め向かい側にも有り。とくに店舗隣の駐車場は手前はまだしも、奥のほうは駐車における難易度高めにつき注意。 「うどん番長」おすすめは「鶏天ぶっかけ」 店先に立てられたボード。そこに記載されたおすすめメニュー。 1位は「とり天ぶっかけ」。2位が「カレーうどん」。3 ...

香川で「年明けうどん」が食べられる店⇒2017正月の営業情報

年末のうどん祭り「全国年明けうどん大会2016inさぬき」が終わると、今度は香川県を中心とした各うどん店で「年明けうどん」が食べられるイベントが始まる。 その数・・・! 香川県内85店!県外2店・・・! 合計87店・・・! この時期にしか食べられない限定メニュー。 基本的には年始からの提供開始だが、早い店では12月19日(月)から販売が開始され、店によっては1月中旬まで食べられる。 このリストを見れば、多くの店の年始における営業状況も把握できるため、正月の讃岐うどん巡りの参考にすることができる。 詳細はコ ...

香川県「全国年明けうどん大会2016inさぬき」開催レポート

すごい人の数・・・! すごいうどんの数・・・! 全国年明けうどん大会2016inさぬき 2016年12月10日~12月11日。讃岐うどんのメッカ、香川県高松市「サンメッセ香川」で行われたうどんの祭典に竜一、高知から参戦。 開催場となる『サンメッセ香川』大展示場入口には、クリスマスツリー。 そして開場前から押し寄せたうどん民たちの長蛇の列は、ツリーを挟むように、前売券を購入済みの人と、前売券未購入の人で二分割されている。 年明けうどんとは 「年明けうどん」とは、紅い具材が入ったうどんのことで、要するにうどん ...

二月の香川 EP3/銭形砂絵~セルフうどん桃山亭

腹ごなしを兼ねて、初めての『銭形砂絵(ぜにがたすなえ)』 海のすぐそばに『寛永通宝(かんえいつうほう)』を模した巨大な砂絵がある。 その日は凄まじい強風が吹いていた。 連れて来ていたウチの娘、そのときこんな顔。 (うぉぉ!個展とか開けちゃうクオリティ!ちょっとだけファイナルファンタジーっぽいぞ!) 展望台に上がり、見つめる。 <あれが噂の寛永通宝か…!> <おおおおお……> 見ると、一生お金に不自由しなくなるらしい。 そそくさと、『セルフうどん 桃山亭』 <七宝亭からの桃山亭…よもやの"亭"繋がり…> 観 ...

二月の香川 EP2/さぬきうどんの七宝亭

<この近くにうどん屋は……> 豊年池ダムの駐車場に停めた車中で検索した。大体香川県はどこにいても近くにうどん屋がある。 近くにうどん屋がない、なんてことは、ありえない。 案の定、数軒のうどん屋が反応。その中に『ホルモンうどん』なるうどんを出す店を見つける。 <ホルモンが乗ったうどん…!カスうどんみたいな…?> 私は内臓が好きだ…。 オーダーストップ時間にオンタイムで到着した、観音寺市『七宝亭』 「まだ…だ…大丈夫ですか?」 入ってすぐ、対応してくれた女将さん(?)に訊く。大丈夫だと答えてくれる。 <間一髪 ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.